三国峠を通って、 富士山を、ぐるっと一周して帰ることにしました。

前回より

御殿場を後にしました。
そのまま、家へとも帰れたのですが。

ゴールでいウィークで、まだ休みがあるので。

せっかくなので、
富士小山町から、工業団地を抜けて
2017_05_03_277_2017_06_25.jpg


そこから、三国峠を通って、
富士山を、ぐるっと一周して帰ることにしました。



その際。富士スピードウェイの前を通りましたが、
8時前ぐらいだったのですが。

昨日の渋滞が嘘のように、
まだそんなにも混んでおりませんでした。
2017_05_05_ドラレコ_241

県道147号線に入り
2017_05_05_ドラレコ_245


きつい坂道を登っていくと・・・。
2017_05_05_ドラレコ_250


神奈川県との県境へ。
2017_05_05_ドラレコ_253


そこを、少し進むと。
今度は、山梨県との県境に入りました。
2017_05_05_ドラレコ_255

三国峠というだけあって、

静岡-神奈川-山梨の
三県にまたがっていることが、実感できました。


そして。
しばらく、桜の花 の並木を 通って行きました。
2017_05_05_ドラレコ_259



スポンサーサイト

テーマ : 旅先の風景 - ジャンル : 旅行

戻ってきた御殿場市内は・・・・。

前回より

戻ってきた御殿場市内は・・・・。
2017_05_03_252_2017_06_25.jpg


GTのレースの後で、帰る車でものすごく混んでいて、
箱根よりも、ずっと混んでてました。

東京方向への激しい渋滞を、
スマホでも、確認することができました。
Screenshot_2017-05-04-19-08-30_2017_06_25.jpg


しかし。幸い
私たちの進む方向は、空いておりました。


が、一度、寮に戻った後。

激しい渋滞のため。
夕食を食べに、飲食店までは、歩くことにしました。
2017_05_03_259_2017_06_25.jpg


私の足も、だいぶ力が戻ってきているので、
先輩とぶらぶらと、適当に歩いて。

晩御飯は、「かつや」というお店で
鶏肉のトンカツを食べました。
2017_05_03_263_2017_06_25.jpg

これが、なかなかのボリュームで、
私のお腹は、いっぱいになりました。

前までは、「かつや」でなく、
牛丼屋だったような記憶をしていますが。いつの間にか変わっていたのですね。


それにしても、すごい混雑しています。。。。
2017_05_03_264_2017_06_25.jpg

鈴鹿サーキットなら、繁忙期は、
道路交通だけでなく
近鉄名古屋線や、関西本線がフル稼働になりますが

御殿場線では・・・・?



その後、また寮に戻って
フィギュアの講演を聞いて
2017_05_03_267-tiltshift_20170625115301fed.jpg

もう一泊させていただき
翌日、先輩と別れ御殿場を後にしました。
2017_05_03_276_2017_06_25.jpg

テーマ : 旅先の風景 - ジャンル : 旅行

あえて「箱根にチャレンジする」

前回より


先輩に車に乗せて頂き、
富士市と沼津市のお店を回った後。
2017_05_03_102_convert_2017_06_15.jpg


沼津からすんなり御殿場に帰ると思っていたら。
なんと先輩が、ゴールデンウィーク真っ只中の。
「箱根にチャレンジする」
と、おっしゃられました。

私は、先に小田原行った時に。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2677.html


箱根方向が、人であふれ、
列車への積み残しも発生しているらしいいう情報を、
駅のアナウンスで、聞いていたので。

なかなか、無謀だと具申せていただいたのですが、
カーナビのVICS情報を見ると 特に渋滞情報が出ていなかったので、
思い切って、行ってみることにいたしました。
2017_05_03_104_2017_06_15.jpg


しかし。
国道一号線で、山を登り始めると・・・。

しばらくした所で、なかなか動かない渋滞につかまりました。
2017_05_03_107_2017_06_15.jpg


改めて、
私はスマホを使いこなせておらず、それまで、使用してこなかったのですが。

私のスマホの地図の個通情報を使って渋滞情報を確認したところ。
だいたい2キロぐらいの、赤黒い動かない渋滞が表示されていました。

私たちは、その渋滞にはっていました。
2017_05_03_111_2017_06_15.jpg


何の渋滞なんだろう??
工事による渋滞なんだろうか??
それても、箱根の中までつながっているのか??
と、いろいろ車内で予想ゲームをしていていまして。

最有力だった。
登坂車線の終わりでの、合流によって発生している渋滞。
は、外れてしまい。



結局。

最近できた、箱根西麓・三島大吊橋へ行かれる方の渋滞でありました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AE%B1%E6%A0%B9%E8%A5%BF%E9%BA%93%E3%83%BB%E4%B8%89%E5%B3%B6%E5%A4%A7%E5%90%8A%E6%A9%8B

2017_05_03_116_2017_06_16.jpg

前回、通った時は、
この日本一大きい吊り橋が、作られている事は存じておりましたが。

まさか、ここまで集客力があるとは思っておらず。
この吊り橋によって、長い渋滞ができているとは思いもしませんでした。
2017_05_03_118_2017_06_16.jpg


この吊り橋へ行く人の渋滞を抜けた後は、
特に、混むことなく。箱根の中へと入って行くことができました。
2017_05_03_122_2017_06_16.jpg





最近。

「PaintsChainer」
https://paintschainer.preferred.tech/index_ja.html


という、自動着色をしていただけるサイトを知って。
早速、使わせてきました。



下手な私の絵でも、
自動着色のおかげで、
少しはうまくなったようにさえ見えてしまいます。

自動着色を開発された方々には、感服いたしました。

本当に、便利になってきていると感じます。





テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

先輩の車に乗せて頂き、富士市に向かいました。

前回より

足柄峠を後にして、御殿場市内へと戻ってまいりました。

そして。
午前中で仕事を終わらせて頂いた先輩と御殿場市内で待ち合わせ ました。

先輩と合流した後は、
御殿場のリンガーハットで昼食を食べました。
2017_05_03_081_2017_06_11.jpg

リンガーハットは、私の住む地区にはなく、久しぶりに入ったので
システムが前払い制になっていて、少し驚きました。


そして。

先輩の車に乗せて頂き、富士市に向かいました。
2017_05_03_083_2017_06_11.jpg


富士市にあると言う。
中古のフィギュアとかを扱っている店へと、行くことにしました。

そのお店の駐車場からも、良い富士山を見ることができました。
2017_05_03_085_2017_06_11.jpg

この辺りは、天気が良ければ
どこからでも、良い富士山の景色が見れますねw

さて。お店の中は、なかなか賑やかで。

沼津が聖地だと言う「ラブライブ」というアニメを前面に推している感じでございました。
しかしこのお店の2階は、一転して静かな中古の家具屋さんで

同じお店なのに、ギャップがあって興味深く感じました。


残念ながら、その店では目的のフィギュアが見つからなかったようで
今度は、沼津の系列のお店と行くことにしました。

その途中、東海道本線の踏切では、
いつもの??静岡仕様の、313系と211系がくっついた6両編成の列車を見ることができました。
2017_05_03_087_2017_06_11.jpg

2017_05_03_091_2017_06_11.jpg


そして、
旧東海道を走り。
2017_05_03_098_2017_06_15.jpg


ということで、沼津のお店と到着しました。
こちらのお店も中は、富士の店とよく似ていて賑やかでございました。

このお店で同人誌が売られていて、
私は、手慣れた手つきで同人誌をあさり。
気になったコピー本を見つけたので、早速購入することにしました。
2017_05_05_275_2017_06_11.jpg

他にも、この店では鉄道模型も売られていて
今回は、購入はしませんでしたが、色々と拝見をさせていただきました。

HOゲージの485系があったら、もしかしたら買っていたかもしれませんが・・・。
いつかは部屋に、HOゲージの488系の先頭車を飾ってみたいなという考えを
高校生くらいの頃から持っておりますが、今なお実現しておりません。


テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

足柄峠から帰ってまいりました。

前回より

峠の茶屋を後にしまして、
今度は静岡県側に、峠を降りました。
2017_05_05_ドラレコ_174

往路で富士山を見たポイントにきたので、
2017_05_05_ドラレコ_179

再び車を少し止めて富士山を撮影しました。
2017_05_03_080_2017_06_11.jpg

往路とは違い、富士山に少し雲がかかっており、
また違った表情を見ることができました。





県道78号線足柄峠fの下りは、なかなか厳しい下り坂なので
ブレーキには 気を使います。
2017_05_05_ドラレコ_187

また、交差点のT字路の場所がわかりにくく、誤って行き過ぎてしまい、
戻ったりも、しました。
2017_05_05_ドラレコ_190


なんやかんやと。
足柄駅の付近まで降りてまいりますと、
2017_05_05_ドラレコ_192

ちょうど御殿場線の踏切が、降りてくるところでございました。

足柄駅を見ると、
列車が止まっており もうすぐ出発なのだなと思い待っておりました。

しかし、なかなか出発する気配がなく。

運転士と思われる方が、何か叫んでおられました。
そして、何分か待ったように感じ・・・。いよいよ列車が出発していきました。
2017_05_05_145_2017_06_11.jpg


ということで、
ちょっとしたハプニングがあったようですが。

無事に、峠から帰ってまいりました。


実は、足柄峠が混雑している場合は、足柄駅で車を駐車して
そこから御殿場線で旅をする。というプランも考えていたのですが、

今回は、足柄峠が混雑していなかったので
プランを切り替えることはございませんでした。

テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ