鳥羽駅の見学。帰り

前回より

鳥羽駅でしまかぜの
近鉄50000系電車を、見学しております。
2017_11_05_答志島_カメラ1_167_2018_01_13

先頭車の連結器は
省略された?密着連結器でございました。


集電装置は
最近はやりの、シングルアームですね。
2017_11_05_答志島_カメラ1_168_2018_01_13

これらの装備により、
よりスタイリッシュに感じるように思います。




と、いう事で。
今度は、鳥羽駅周辺の状況を見学しました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_161_2018_01_13

まずは、宇治山田方ですが。
2017_11_05_答志島_カメラ1_162_2018_01_13
4線全てから出発できるように
出発信号機が設置されております。


同様に、
賢島方も、4線全てから出発できるように
出発信号が設置されておりました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_148_2018_01_13

賢島へは、単線になりますが
4線から、単線への集約も、おもしろく感じます。


そして。
やってきました、中川行の各駅停車に乗って
名張へと帰りました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_141_2018_01_13


以上が、

こちらの記事より
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2868.html

いつもながら、長々と引っ張ってきた

鳥羽観光の顛末でございました。



そういえば、
漁協の金融のCMが、
東海ラジオで流れていました。

今まで気が付かなかったです。。。


スポンサーサイト

テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

鳥羽駅でしまかぜ

前回より

鳥羽駅まで戻ってまいりました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_152_2018_01_13

そして、鳥羽駅には
なんと!近鉄50000系電車。
しまかぜが、留置されておりました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_142_2018_01_13

その隣のJRホームには、
JR東海キハ25形気動車も、止まっておりました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_146_2018_01_13

しまかぜの車両を、じっくりと見たことがなかったので
じっくりと見学させていただきました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_140_2018_01_13

さすが、高級列車だけあって
シートが、すごいことになっています。
2017_11_05_答志島_カメラ1_157_2018_01_13

シートが高級すぎてか
重厚で重たそうに感じました。

近鉄伝統?のダブルデッカーも健在ですね。
2017_11_05_答志島_カメラ1_154_2018_01_13


また、珍しい車両だけあって
多くの方が撮影されておりました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_166_2018_01_13

私は、この車両にいつか乗ることがあるのでしょうかね~。

私のような貧乏人にとっては
はるか遠くの存在に感じました・・・。


テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

答志島から帰りました。

前回より
答志地区を散策しております。
2017_11_05_答志島_カメラ1_129_2018_01_03

2017_11_05_答志島_カメラ1_128_2018_01_03


そろそろ、
船の時間が近づいてまいりましたので
待合室に戻ることにいたしました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_133_2018_01_03


そうそう。

鳥羽といえば、この方を忘れてはならないですね。
2017_11_05_答志島_カメラ1_134_2018_01_03
さすが、地元だけあって
このお方のポスターを、たびたび見かけました。

さて。

切符を買いまして。
2017_11_05_答志島_カメラ1_136_2018_01_03

桟橋へと移動しました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_138_2018_01_03

そして。
第二十七鳥羽丸に乗って、鳥羽駅へと戻りました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_139_2018_01_03

帰りの船は、釣り客や家族連れなどで、わりと人が多く。
また、フォークリフトで、鮮魚も載せられていました。


家族の見送りの方が多くおられて、
いい雰囲気で、出港していきました。


家族連れの団体の方は、これから、
名古屋に遊びに行く。といった様子でございました。

鳥羽駅まで船と徒歩で、30分くらい。
近鉄特急に乗ったら、鳥羽から名古屋まで1時間30分とちょっと。

全部で、少なくとも、2時間30分くらいかかるのですか。

そう考えると、名古屋まで遠く感じます。。。


テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

答志島のコンビニエンスストアー

前回より

船の時間まで時間がまだあったので

答志地区の奥へと、行ってみることにいたしました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_122_2018_01_03


歩いていると、カマキリに出会いました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_123_2018_01_03



そして。
コンビニエンスストアーが、ございました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_125_2018_01_03

電気屋さんで、
コンビニエンスストアーなんですね。
2017_11_05_答志島_カメラ1_126_2018_01_03

コンビニ、コンビニ。
と、よく単語を口にしますが

convenient。つまり、便利だったら
別に、大手のコンビニではなくてもいいものですよね。

ちなみに、島内で、
いわゆる。普通の「コンビニ」は、見かけませんでした。


また。

近くのお店で、パンを購入しました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_127_2018_01_03

購入の際、お店の方に
お土産屋さん。って、ありますか?と、尋ねた所。

この時期は、お土産はないよ~。と、
おっしゃられました。

少なくとも、観光!の時期ではなかったようでございます。


テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

カモメ軍vsカラス軍

前回より

答志地区の漁船のドックを観察した後は、
もう少し先へと進んでみることにしました。

しかし。カラスが多いなぁ。
2017_11_05_答志島_カメラ1_207_2018_01_03

と、思って
群がっている先を見てみると。

岸壁に、小魚の死体が大量にあって
カモメ軍と、カラス軍が争っておりました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_209_2018_01_03


しかし。

カモメは、着水できる分だけ分があって。

カラスは、もの欲しそうに、
遠くから横から奪う機会を窺う様子でございました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_210_2018_01_03

そういえば、カモメも、見たかったんですよね。
ここに来て、夢がかないました~。

山に住んでいると、カモメを見ないんてすよね・・・。
2017_11_05_答志島_カメラ1_115_2018_01_03

と、いう事で。

一通り漁港の散策を
楽しませていただきました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_120_2018_01_03

2017_11_05_答志島_カメラ1_119_2018_01_03


そして。

漁港をあとにして、答志地区の中心へと戻ることにしました。
2017_11_05_答志島_カメラ1_199_2018_01_03



テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ