伊賀鉄道・依那古駅へと来ております。2

前回より
伊賀鉄道・依那古駅へと来ております。

電車がやってきそうな時間なので
一旦、駅のホームから退却することにしました。
2017_09_18_087_2017_10_11.jpg


今回は、申し訳ないながら、列車には乗りませんので。
やってきた、ふくにんラッピング列車は、そのまま見送りました。
2017_09_18_090_2017_10_11.jpg

2017_09_18_092_2017_10_11.jpg


駅としては、1時間に2本列車が設定されていて、
2017_09_18_096_2017_10_11.jpg

私が高校の時は1時間に1本だったのですが
それに比べると改善しているなと感じます。

そのまま。
駅の案内板を見たりして、
待ち合わせの時間まで時間をつぶしておりました。
2017_09_18_100_2017_10_11.jpg

2017_09_18_095_2017_10_11.jpg


そして。
今度は、伊賀神戸方面の列車がやってまいりました。
2017_09_18_110_2017_10_11.jpg

今度は、ピンクの忍者列車でございました。


2017_09_18_122_2017_10_11.jpg
かつては有人で、
私が高校時代もたまに駅員の方が立たれていたことを思い出します。




スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

伊賀鉄道・依那古駅へと来ております。

前回より

伊賀鉄道・依那古駅へと来ております。
2017_09_18_085_2017_10_11.jpg

単線で、1面1線なので、
伊賀神戸方面と、上野市・伊賀上野方面。
両方向の案内がございました。
2017_09_18_078_2017_10_11.jpg


駅のホームの向かい側には、
乗降口の案内板が設置してあったり
2017_09_18_080_2017_10_11.jpg

真っ赤な停止位置目標もありました。
2017_09_18_079_2017_10_11.jpg


そして、
他にも、ソーラーパネルが設置されていたり。
サイクルトレインの乗車位置の案内もあったりしました。
2017_09_18_082_2017_10_11.jpg


近隣情報として
井田神社などの案内が書いてありました。
2017_09_18_083_2017_10_11.jpg


しかし、私は何の案内先にも言ったことはございませんorz

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

伊賀鉄道・依那古駅へと行って参りました。

先日
待ち合わせの関係で、伊賀鉄道・依那古駅へと行って参りました。
2017_09_18_071_2017_10_11.jpg


ということで、
早速。依那古駅の駅舎です。


今でこそ、駅名の隣に、伊賀鉄道のマークが、入っていますが、
私は高校の時は近鉄のマークでございました・・・。


の日は、
ちょうど台風が、接近していました。
2017_09_18_074_2017_10_11.jpg

列車の運転を見合わせる場合がある旨があったのですが。

この日は、特に乱れることなく運行しておりました。

早速、駅構内に入ると
「伊賀鉄道の駅舎を考える会」という立て札があって
花が植えてありました。
2017_09_18_075_2017_10_11.jpg


ちゃんと手入れしてくれてくださっていて
ありがたい限りでございます。
2017_09_18_076_2017_10_11.jpg


そして、ホームですね。
かつては、1面2線のホームだったような跡がありました。
2017_09_18_077_2017_10_11.jpg

私が高校生の時は、
もうすでに1面1線のホームになっておりましたが・・・。
2017_09_18_084_2017_10_11.jpg

1面2線時代を見てみたかったです。
2017_09_18_081_2017_10_11.jpg

テーマ : 京都・奈良 - ジャンル : 旅行

関西本線・新堂-柘植 間

先日。

仕事の後に時間があったので、
関西本線を撮ってきました。
2017_06_07_新堂-柘植_01_2017_07_11

2017_06_07_新堂-柘植_03_2017_07_11

2017_06_07_新堂-柘植_09_2017_07_11


関西本線は、歴史がある路線だけあって、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E8%A5%BF%E6%9C%AC%E7%B7%9A#.E6.AD.B4.E5.8F.B2


古そうな構築物を、見ることができます。

そんな一つに、
レンガ造りの簡素な桁橋がございます。
2017_06_07_新堂-柘植_13_2017_07_15


このレンガの桁は、いつの頃から
積みあがっているのでしょうかね。
2017_06_07_新堂-柘植_19_2017_07_15


ちなみに、レンガの桁には、
こんな張り紙がしてありました。
2017_06_07_新堂-柘植_15_2017_07_15


いえいえ。

こんな狭い所、むしろ自動車では通れないし
そんなチャレンジャーいるのだろうか?とか、考えたりしてしまいました。
2017_06_07_新堂-柘植_20_2017_07_15


いっそのこと。

警察に頼んで、
この近くの踏切のように、自動車通行止めにしてしまった方が、

このレンガを保存していけるように、考えてしまいました。
2017_06_07_新堂-柘植_29_2017_07_15

そもそも、通行止めにする以前に、
轍の跡がないことなどからして、

自動車では、誰も通ってなさそうですが・・・。
2017_06_07_新堂-柘植_32_2017_07_15



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

名張中央公園展望台

先日。友人と
私の地元。三重県名張市にございます。

名張中央公園展望台へと行ってまいりました。
2017_05_14_15_2017_07_09.jpg


この展望台は、
大きな給水塔に付属している施設で。
給水タンクが、どうしても足元に見えますが。
2017_05_14_08_2017_07_09.jpg


だいたい、
市内の主だったところは、見ることができました。
2017_05_14_06_2017_07_09.jpg

名張市内には、
山を拓いて、新興住宅地が、あちこちで造られているので

その様子を、この場所から観察することかできました。

ちなみに、私がこの場所に来るのは、

大学入学直前に来て以来。
15年ぶりでございます。





他に誰もいない
名張中央公園展望台で、市内を見た後は。

眺めのエレベータを降りて、友人と食事に行きました。
2017_05_14_05_2017_07_09.jpg


また、友人からはは、
変わった飲み物を頂きました。
2017_05_14_03_2017_07_09.jpg

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ