「WDC WD2500AAKX-00ERMA0 : 250.0 GB」が逝ってしまいました。ことについて。

最近のある寒い日。

私のパソコンを付けたら、起動しない・・・。

BIOSまで起動しても、
Windowsが起動せず。。。。

てっきり、以前に交換した
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2852.html


Windows10を入れた、ジャンクで買ってきた予備のHDDが
逝かれたのかと思いました。


しかし。

とりあえず、KNOPPIXで、起動させてみたところ。
「WDC WD2500AAKX-00ERMA0 : 250.0 GB」の様子がおかしい・・・。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1666.html

NTFSのパーティションがいかれてました。

結局。

Windows10用のHDDではなく、

私の手持ちの中で最も高価で、信頼をしていた
データを貯めておく用のHDDが、壊れていました。

KIMG3157_2017_11_26.jpg

幸い、壊れる2日前に
丸ごとバックアップをしていたので、
失ったデータは、少しで済みました。



と、言うことで。

パーティションを修復しようと試みましたが、エラーが出て上手くいかず。

修復を繰り返してると、
その内、通電しても、動作音がしなくなり、完全に壊れたと判断して、
今回のハードディスクは、廃棄することにいたしました。
KIMG3163_2017_11_26.jpg
今まで、ありがこうございました。

前日まで、特に異音もなく、まだ、3年モノで。
2日前にCrystalDiskInfoで診ても、「正常」でしたが、突然死ですかね。

今回は、バックアップした後だったので
特に必死に、修復を試みることもしませんでした。



しかし。

Windows10ブートローダなどは、成り行きから
今回壊れたハードディスクにあったことから、

結局、
Windows10を、また最初からインストールしなおすことになりました。
KIMG3160_2017_11_26.jpg

また、同時並行として、もう一台のPCで、
バックアップのバックアップを取りました。
KIMG3162_2017_11_26.jpg

ここで、バックアップの方が壊れたら
致命的ですからね・・・。



さて、今回の再インストールの際は

前回入れた時と違って、
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2852.html


ネットワークに繋げずにインストールしたところ。

以前とは異なり
初期のデスクトップの背景画像は、無事に
Wndows10の標準画像に、なっておりました。

改めて、色々とMicrosoftさんに、
個人情報が流れて行っているのが、感じられました。


そして。

今回、250GBのHDDを失ってしまったので、
代わりに、壊れかけの120GBのHDDを付けたのですが
snapshot000370359.jpg

データの分配に悩むところでございます。

そして、お金を貯めて、
代わりのHDDを買わないといけないですね。


最近、車のオイル交換にバッテリーの交換などと
何かと入用で、財布も寒いのですorz




スポンサーサイト

テーマ : 不具合 - ジャンル : コンピュータ

『Visual Studio 2017』を、オフラインでインストールしました。 その2(Javascriptでアプリ開発したい)

前回より
『Visual Studio 2017』をインストールするために。

Windows10を入れなおすところから、やり直している訳ですが。
無事に、『Visual Studio 2017』をインストール出来ました。
2017_11_11_VS2017_80_2017_11_11.jpg

結局。
OSと、Excel2013と、Visual Studio 2017と
諸々、可能な限り最小限で納めても、154GB消費しました。
snapshot007442240.jpg


それから。私。
Javascriptで、アプリ開発したかったのですよね~。

snapshot007310915.jpg

早速。作成を、頑張ろうとしたところ・・・

「Google Chromeをインストールしてください。」
と、言われました。

なので、さらに追加で、
Google Chromeも、インストールしました。


そして。
空のプロジェクトを、とりあえずコンパイルしようとしたところ。

さらに、「gradle-2.13-all.zip」のダウンロードが始まりました。
2017_11_11_VS2017_79.jpg

しかし!私の家のネット回線が細いので、
ダウンロードエラーとなって、コンパイルに失敗してしまったので。

『Gradleでのプロキシ設定』サイト様の情報を元に
https://qiita.com/hishida/items/9479fb64a016032c0938



【services.gradle.org/ distributions/ 】
https://services.gradle.org/distributions/

から、直接自力で、ダウンロードして

C:\Users\(ユーザー名)\.gradle\wrapper\dists\gradle-2.13-all\7hsc6vr6mi3i6i5m7q9hj4ci1q



のフォルダ内に、
ダウンロードに失敗している、中途半端なサイズの
「gradle-2.13-all.zip」があったので、それに上書きしました。


次に。

空のプロジェクトでも、
「配置エラー」の問題が発生しました。
2017_11_11_VS2017_69.jpg

日本語の、ファイルパス部分が文字化けしていたので、
日本語を含まないフォルダの階層に移動したうえで、

「ビルド」の「構成マネージャー」から、
配置しないように設定しました。
2017_11_11_VS2017_72_2017_11_11.jpg


こうして。

何とか、強引に「.apk」アプリが
ビルドできるところまで漕ぎ付けられました。
snapshot008870208_2017_11_11.jpg


これを、実機である、私のスマホに入れて
2017_11_11_VS2017_35_2017_11_11.jpg

動くかどうか・・・。


無事に動きました~。
2017_11_11_VS2017_36_2017_11_11.jpg

と、いうことで。
2回に亘っての。『Visual Studio 2017』を、オフラインでインストールして
Javascriptアプリをコンパイルして動かしてみたところまでの記事でございました。


ちなみに、
将来的には、実用的なアプリを作ってみたいですね。

画像一覧ソフトのスマホ版とか

最近のファイルは既に圧縮されているので。
圧縮なしにファイルをzipアーカイブするだけのアプリとか
作ってみたいですね~。



テーマ : Windows10 - ジャンル : コンピュータ

『Visual Studio 2017』を、オフラインでインストールしました。 その1(前準備)

さて。

私の家のネット回線は、
60kB/sと細いので、
大容量のダウンロードが必要な、Visual Studio 2017を、して来なかったわけですが。

『Visual Studio 2017』をオフラインでインストールする方法
https://qiita.com/takamon9/items/b3effb7701bb304c0a68


こちらのサイトサイト様の情報により。

あらかじめ、
Visual Studio 2017のインストーラー
https://www.visualstudio.com/downloads/

を、ダウンロードしておき、
それを、Powershellにて、サイト様の情報に従い。
以下のように引数指定して起動してやると

vs_community__xxxxx.exe --layout C:\vs2017offline --lang ja-JP
※xxxxxの場所には、バージョンの数値が入ります。



下図のように、大量のダウンロードが行われて
snapshot005366282.jpg

実に、900項目以上
容量にして、30.5GBのダウンロードが行われました。


そのダウンロードを予め、ネット環境の良い知人の家でしていただき。
32GBのSDカードに入れて持って帰ってきたのですが。

今度は。

インストールを、現行の128GBのSSDに行おうとしたのですが。
容量が足りない・・・。
2017_11_11_VS2017_81.jpg


なので、余っているHDDを増設して。
2017_11_11_VS2017_40_2017_11_11.jpg

移せるだけ移して。
消せるだけ消しても、やはり、SSDの容量が足りない。


と、言いますか。
Visual Studio 2017も、ですが。
最近、インストール先を選べないパターンが増えてきているように感じますorz


なので。

現行のSSDを、諦めました。
予備の250GBのHDDに換装しました。
2017_11_11_VS2017_42_2017_11_11.jpg


そして、OSである。
Windows 10 Fall Creators Updateをインストールする所から、やりました。
2017_11_11_VS2017_47_2017_11_11.jpg


Windows 10 Fall Creators Updateになっても、
特に、大きな手順の変更はございませんでした。
2017_11_11_VS2017_50_2017_11_11.jpg

2017_11_11_VS2017_55_2017_11_11.jpg

2017_11_11_VS2017_58_2017_11_11.jpg


電話とのリンク。という項目が増えたような気がします。
2017_11_11_VS2017_60_2017_11_11.jpg


そして、強気なMicrosoftさん。
2017_11_11_VS2017_64_2017_11_11.jpg


さらに、壁紙は。
前回に引き続き。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2684.html


最初から、この壁紙でした。
2017_11_11_VS2017_65_2017_11_11.jpg

私が使った壁紙が、いつの間にか
Microsoftのサーバかどこかに、私の初期値として登録されているようですね。


続きます。

テーマ : Windows10 - ジャンル : コンピュータ

Windows 10 Fall Creators Updateに、しました。

上野天神祭があった頃。
2017_10_20_Windows10_Fall_Creators_Update_12_2017_10_20.jpg

道が混むからと。
電車で出勤しました。
2017_10_20_Windows10_Fall_Creators_Update_13_2017_10_20.jpg




さて、その頃。


Windows 10 Fall Creators Updateを、適用させていただきました。
2017_10_20_Windows10_Fall_Creators_Update_05_2017_10_20.jpg

『Windows 10 Fall Creators Update ダウンロード方法』様の
https://coron.tech/tips/windows-10-fall-creators-update-download/

サイトの情報に従って。

あらかじめ、64bitの
isoイメージをダウンロードしておいて、

そのisoをマウントした、仮想ディスクからアップデートを行いました。
2017_10_20_Windows10_Fall_Creators_Update_17_2017_10_20.jpg


およそ、私のPCでは、90分ほどで、
特に問題なく。アップデートが完了しました。
2017_10_20_Windows10_Fall_Creators_Update_09_2017_10_20.jpg

ちょくちょく変わっている場所があるので
いろいろと、確認させていただいていこうと考えております。

あと、アップデート後に
やたら、動作がカクツクのですが、
問題解決中でございます。
単にメモリが、イカれてきているのかもしれないです。。。


また、以前のように
アドウェアに感染していて、問題が顕在化することはございませんでした。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2683.html



さて。

職場のPCのアップデートも任されて
十数台ほど、アップデートしたのですが。

今回私が、家で行った、isoを使った方法や

素直に、公式サイト
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10


の、「今すぐアップデート」より入手した
アップデートアシスタントを使用した方法でも、
いずれの方法でも、

アップデート途中の再起動に失敗して、
起動不良を起こしてしまう症状が出ました。


起動不良となるので、
電源を落としてやり直すのですが、

およそ2割は、その場でアップデート失敗とみなされてしまい
「以前のバージョンに戻しています」との表示が出て
前のバージョンに戻ってしまいました。

その他、8割は、
そのまま、電源を付けなおすと
アップデートが続行されて、Windows 10 Fall Creators Updateになりました。


また、アップデート後に

一部のPCでは、
電源設定や、プリンタの設定が変化していましたが、
元通りに設定しなおしたら、普通に動きました。
2017_10_20_Windows10_Fall_Creators_Update_01_2017_10_20.jpg





テーマ : Windows10 - ジャンル : コンピュータ

Windows 10 Creators Update をクリーンインストールしました。

前回より


アドウェアに感染していたのが発覚したので、
Windows 10 Creators Updateをクリーンインストールしました。

前回に作成していた。
Windows 10 Creators Updateのインストール用DVDを、そのまま使用しました。
2017_05_26_アドウェア感染_OS再インスコ_060_2017_06_04

インストールは、
「Windows10 Anniversary Update」をインストールした際と
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2583.html


同じような順序で進行しましたが。

途中から、ゴロっと変わっていました。

まず、地域を訊いてきました。
2017_05_26_アドウェア感染_OS再インスコ_066_2017_06_04

あと、キーボードのレイアウトや、
キーボードの個数。


そして。

Microsoftのアカウント入力を求められました。
2017_05_26_アドウェア感染_OS再インスコ_073_2017_06_04

個人的に。
だいぶ、Androidのインストールの流れに寄せてきていると、感じました。


PINの設定など、初期状態から、オンラインで。
Microsoftアカウントでのログインを前提として設定されていました。
2017_05_26_アドウェア感染_OS再インスコ_078_2017_06_04


そして。最初のWindows10にあった。
所謂。中二くさい口上は廃止されていて。。
2017_05_26_アドウェア感染_OS再インスコ_084_2017_06_04


\バァーン/起動しました。
KIMG1478_2017_06_04.jpg


ゑ???

          ,イ  ̄  ̄ ̄ ̄ へ _       _
      イ ̄   /         \    ///
   / / /    l           \ ////
  ∠// /   /  .l    λ      ヽ \ イ
   /  /   l  人   l '   l、   ヽ、 ヽl
  / イ l   / l / l   l ',  .l ',    l\ l l
  レ l    / レ \.l   l /', l ',  l l`  l l
    l 、l /======= l  .| ======', .l  l  .l  l
   l / レi  ___.O__  ヽ| ._O___  ', .| ' |  l  |
   .レ   /l ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ .レ /',lヽイ   |
   |   /l l ""        | | |  / /  .l l  |
   .|  / | .\              / /_/ l  |
   |  |  レ  .ヽ .、┌―‐―┐  _ イ/     l  |
  |  |       .__. >――‐ l<.´ .∥      .l  |
  .|  |      /i  .くレlT', / l.\_         l .|
  | /     / l ┌ l./ l /.-┘  ヽ         l |
 | /      / / | レ レ / /  |        | |
 | /     /  /   || //  |    |       . | .|

※AAは、https://www.logsoku.com/r/2ch.net/aasaloon/1326352349/より引用しました。



何もしていない、初期状態で。
壁紙が、Windows10のあの青いデフォルトのやつじゃなくて



私の前のWindows10にて、
最後に表示されていた壁紙になっていました。
KIMG1477_2017_06_04.jpg
なぜに??
SSDは、クリーンインストール前に一度フォーマットしているし、
この壁紙データは、どこからやって来た??


驚きましたし、怖く感じました。

データがどこかで、Microsoftに抜けているのか。
それとも、まだ認識させていないが、
マザーボードには繋がっているハードディスクから取って来たのか?

謎が、深まりました。


アドウェアに感染した後なので、
警戒心が高くなっているときに、これをされると、
ショックでしたね。



テーマ : Windows - ジャンル : コンピュータ

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ