久喜駅に到着しました

前回より

大宮駅で、宇都宮行きに乗り換えました。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_061_2017_10_15


そして。
久喜駅へと移動しました。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_063_2017_10_15

2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_065_2017_10_15

流石に、都心から離れると
ビル群は、目立たなくなり

近鉄大阪線でいう所の
奈良県の桜井とか、橿原市辺りの様な風景が広がっていると感じました。



久喜駅では、上野東京ラインの開通を祝した張り紙が貼ってました。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_067_2017_10_15


と、いう事で。

最初の目的地である。
鷲宮神社を目指すため、東武に乗り換えるとにしました。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_066_2017_10_15



スポンサーサイト

テーマ : 旅日記 - ジャンル : 旅行

大宮で、乗り換えのために降りました。

前回より

二宮駅のホームで、
宇都宮駅行きの、久喜まで乗り換えなしで行ける電車を待っていたのですが。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_054_2017_10_15

先輩は先に来てしまった方が良いと判断されたので、
私も、そう考えなおして。
その一本前の、新前橋行きの電車に乗ることにしました。

神奈川県にあるホームにいるのに
片や群馬の県庁所在地。方や栃木の県庁所在地に行けるとは。
なかなか面白く感じました。


そして。列車には無事に座れて。
しかし、本を車に忘れてしまい。やることがないので、
私は、東京まで寝ておりました。

先輩は、車内で、これから行く聖地の確認をされておられたようです。
それが、この後有効に動ける要因となるので、
私も見習わなくてはいけないと感じました。

巡礼中は、先輩に頼りっぱなしでございました。


さて。

東京の手前ぐらいで目を覚まし。
上野東京ラインといえばやはり名前の由来となっている
上野と東京駅の間の、新しい線路で。

それだけは、是非楽しみたいと思っておりまして、
東京駅を出てからは、ワクワクしながら車窓を眺めておりました。


東京駅を出ると、上野東京ラインの急勾配が始まりました。

そして、思ったよりもゆっくりとした速度で勾配を上り下りして。
降り始めると、上野駅の到着の案内が流れ始めました。

上野を出て、尾久駅の車両基地にいる
ブルートレインの客車などを見た後は、

またしばらく少しうつらうつらとしていました。

さいたま新都心辺りでまた目が覚めまして。
大宮で、乗り換えのために降りました。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_060_2017_10_15


先輩とは、なんで、「大宮」って言う地名になったんだと、
地名の由来が気になるなとかと話をしておりました。

調べてみると
武蔵野国一宮である。氷川神社から、来ているのですね。

また、乗った駅の二宮駅も
相模国二宮。川勾神社から来ているようですね。

また、
噂で走っていたのですが、駅の奥に
なぜか小田急の車両が止まっていました。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_058_2017_10_15

テーマ : 旅日記 - ジャンル : 旅行

二宮駅へと来ております。

前回より

二宮駅の改札へと来ております。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_050_2017_10_15

発車標には、
上野東京ラインが開通していることもあって、
群馬や栃木まで行く列車の行き先が案内されておりました。

そして、
私たちの目的である久喜駅までも、通しで乗り換えなしでいけるのですが
自動券売機では、久喜までは書いておらず

ICカードを持たない。私の先輩は、
駅の窓口で、久喜までの切符を、買われておられました。


肝心の直通先までの料金が、書かれていないのは
そこまでの需要は、そこまでも無いものなんだなと感じましたと。

私はICOCAをチャージして改札を通りました。

そして、ICOCAの私の方が、若干運賃が安くなるという現象を
体験することはできました。

関東ならでは????なのですかね???


と、いう事で。

二宮駅のホームです。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_052_2017_10_15

1面2線のホームだったです。

ちょうど、向こうの線路を
EF210牽引の貨物列車が通過していきました。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_053_2017_10_15

また、関東に精通した友人に言わせると、
田舎の駅。らしいですが。


堂々。
15両編成の東海道線の列車がやってくるし。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_057_2017_10_15

グリーン車が付いているし、田舎者の私には、
めっちゃ都会に感じました。

ちなみに、
久喜までは、2時間少しかかるようですね。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_051_2017_10_15

宇都宮までだと、3時間近くかかるのですね。

前橋になると、もっとかかるようですね。
流石に、考えると遠いですね。

テーマ : 旅日記 - ジャンル : 旅行

二宮駅まで移動することにしました。

前回より

神奈川県道72号を走っております。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_043_2017_10_15

そして、国道1号線を走り。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_044_2017_10_15

国府津駅の近くに、車を駐車場に停めて、
電車で移動しよう。

と、考えていたのですが・・・。

国府津駅の近くでは、
なかなか良い駐車場がなくて。

次の、
二宮駅まで移動することにしました。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_045_2017_10_15



そして、
二宮駅近くで、良い駐車場があったので
そこで車を止めることにしました。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_046_2017_10_15

そこから、
二宮駅まで、歩きました。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_047_2017_10_15

テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

御殿場で一泊しました。

前回より

日本坂のパーキングエリアで休憩した後は
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_025_2017_10_15

私の中で、このPAの恩恵である。
容易く、合流を気にせず、本線に入れまして。

そのまま、左ルートで、日本坂トンネルを走って
そのまま東名を御殿場インターまで、休憩することなく走りました。
snapshot008339937 - コピー


甲南インターチェンジを17時すぎぐらいに出発して
御殿場インターチェンジに21時40分ぐらいに到着することができました。


だいたい、この距離は、
東名経由で、331kmらしいので。

今回の表定速度は、だいたい。
72km/hでございました。


私の中では結構スピードが早かったと思います。

ということで、
御殿場の先輩の家で、一泊しました。





翌日。

御殿場から、国府津へと移動しました。

国道246号で、神奈川へと抜けて
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_036_2017_10_15


国道255号線に乗り換えて。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_038_2017_10_15

大井松田のICの前を、通り抜けまして。
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_040_2017_10_15


さらに、神奈川県道72号に乗り換えて
2017_10_08_鷲宮・流山_カメラ1_041_2017_10_15

国府津を目指しました。

テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ