Ultimate Edition 5.1 日本語版と、Netrunner 17.01 日本語版を試用させていただきました。

先日。

『ライブCDの部屋』様のページにて
http://simosnet.com/livecdroom/


Ultimate Edition 5.1 日本語版と、
Netrunner 17.01 日本語版
が、公開されていましたので、

早速、試用させていただくことにしました。

Ultimate Edition 5.1 日本語版ですが。
2017_02_15 (8)_2017_02_15


その名前からか、

窓枠などが
華やかで賑やかなスタイルとなっていると感じました。
2017_02_15 (7)_2017_02_15

初期のブラウザには、
Flash Playerが、初期装備されていなかったのですが、
2017_02_15 (6)

最近のニコニコ動画は、
HTML5で、視聴ができるようで、

早速、HTML5にて視聴をしてみたところ。
そのまま、視聴することができました。
2017_02_15 (11)_2017_02_15

※右上で流しているのは
『ゆゆ式 第1話「高校生になりました」』です。

http://www.nicovideo.jp/watch/so20579697?ref=search_key_video&ss_pos=1&ss_id=48f80fa4-0b95-4b79-91fc-3af3fd4273ad



Flash Playerを入れなくても、
HTML5で視聴できるようになったとは、
便利な世の中になったと感じます。


そして。
次は。Netrunner 17.01 日本語版です。
2017_02_15 (9)_2017_02_15

こちらは、ブラウザに
2017_02_15 (2)

最初からFlash Playerがインストール済みであり、
2017_02_15 (4)_2017_02_15

※画面左で流しているのは
『ゆゆ式 第1話「高校生になりました」』です。

http://www.nicovideo.jp/watch/so20579697?ref=search_key_video&ss_pos=1&ss_id=48f80fa4-0b95-4b79-91fc-3af3fd4273ad


Skypeも、最初から入っていて、

私としては、
Ultimate Edition 5.1 日本語版よりも盛り沢山に感じました。

デザインとしましても、
私は個人的に、Netrunner 17.01 日本語版のほうが落ち着いていて
なんとなく堅実に感じました。



そもそも、これらのOSを何に使用するかで
どうしようするかで、目的も違うので
比較できるものではないし

今回の記事は、
ただ起動して触っただけ。というものなので、

どちらのOSの良さもお伝えできなくて残念でございますが、
いずれにしましても、
日々進化してきているな。と、感じた次第でございます。

FFも、
もうバージョンが、51なのですね。
はやいはやい。









そういえば、
本日は、待ちに待った。
ゆゆ式OVAの発売日ですね。

ゆゆ式OVAの製作開始のアナウンスから
紆余曲折があって、今日まで長く掛かってしまいましたが

その時から待っていて
予約が開始され、すぐに予約した身の上としては、
http://www.yuyushiki.net/news/hp0001/index00830000.html


今日までは死ぬまいと、
待ちに待った日でございますので、
本当に、うれしく感じております。

あとは、手元に届いて、
身をきれいにして鑑賞するだけでございます。


また、映像中で、聖地となる場所が出てきたりするのでしょうかね。
そうしたら、また私はそこへと行くのかもしれないです。

何かといろいろ、年甲斐もなく
ワクワクそわそわしております。




スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました! - ジャンル : ブログ

Slacko Puppy 6.3を、利用させていただきました。

の度

Puppy Linuxの一つである

Slacko Puppy 6.3
(slacko-6.3.0.iso)
http://puppylinux.org/main/Download%20Latest%20Release.htm

を、利用させていただいたので、

それに関して、
簡単な報告をさせていただきたいと思います。
2016_05_09_slacko21.jpg





まずは、使用方法に関してですが

上記のリンク先のページの中より
slacko-6.3.0.isoというディスクイメージを、
ダウンロードして

あとは。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-536.html
こちらの記事の動画にある
KANOTIXの、LiveDVDの作成&起動と、
同じ流れとなりますので。


ご参照のほど、
よろしくお願いいたします。
2016_05_09_slacko01.jpg





次に、使用した感想ですが。
非常に軽くて使いやすいと感じました。

元々は、Windows98機である『NEC PC-MA10TCZ』でも、
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1055.html

2016_05_09_slacko27.jpg
英語環境のままだと、
ブラウジングなどでは、軽快に動作しました。

ただし、日本語環境にすると、
負荷が上がるようでございます。


具体的には、
Win98機では、立ち上げ時に、日本語環境を指定して、再起動させると、
PCがフリーズするので、英語環境のままでの使用を、行いました。





また。

初期では、ニコニコ動画を再生させるための
Flash Playerが、入っておりませんでしたが。
2016_05_09_slacko04.jpg

スタートメニューにある
「Get Flash」という項目から、簡単にインストールすることができました。


そして。
今の私のメインPC機では、
これにより、普通に動画が再生できて、ニコニコ動画も視聴できました。
2016_05_09_slacko09.jpg
※画面は、『あんハピ♪ 5話「5月9日 迷子の登校風景」』
http://www.nicovideo.jp/watch/1461656996のワンシーンでございます。



一方。
Win98機では、Flash Playerをインストール後

ニコニコ動画にログインして
再生の手前のところまで行けたのですが。
そこで、ブラウザが落ちてしまい。視聴はできませんでしたorz
2016_05_09_slacko39.jpg

また、この際、
Win98機のCPUファンが、今まで聞いたことない程度に唸っていました。


同様に、Win98機では、
YouTubeも、再生の手前のところでブラウザが落ちました。
2016_05_09_slacko43.jpg


私は、無理だと分かっていても、

Win98機での、ネット上の動画視聴に、
挑戦したくなってしまう性質のようでございます・・・。





以上


Slacko Puppy 6.3の全体的な使用感想といたしましては、

やはり、Puppy Linuxの一つであることあって
軽快で使用しやすく感じました。

ありがとうございました。

テーマ : Linux - ジャンル : コンピュータ

Sabayon 16.03 MATE 日本語版を、試用させていただきました。

この度

『ライブCDの部屋』様のページで公開されている
http://simosnet.com/livecdroom/



Sabayon 16.03 MATE 日本語版
2016_04_06_Sabayon_Linux17.jpg
を、試用させて頂いたので、

私の個人的な感想ゆ、気づいた点などを
記事にさせていただきたいと思います。
2016_04_06_Sabayon_Linux13.jpg





以下は、すべて初期状態での
試用した、感想です。

至らぬ点が、沢山ございますので
お許しください。



期状態から、
mp4の動画を、再生できました。
2016_04_06_Sabayon_Linux03.jpg


mp3や、m4a音楽も、普通に再生できました。

ブラウザは、Chrome ブラウザで、
Flash Playerも、最初から入っていたので、

ニコニコ動画も再生できました。

さらに、LINEソフトが、初期から入っていましたが。。。。
2016_04_06_Sabayon_Linux15.jpg
(動画の画像は、『ゆるゆり さん☆ハイ! 第1話』の
http://www.nicovideo.jp/watch/1444276637一場面です)


LINEは、セキュリティが強化されたらしく
警告が出て、今回は使用できませんでした・・・。



のPCにつながっている。
USBスピーカーである。
MM-SPU2WHを、認識しました。
(認識名は、変わっていますが・・・。)
2016_04_06_Sabayon_Linux05.jpg

しかし、音量を25%未満にすると、
急に音が出なくなる。という不具合??がございました。




TFSのHDDに関しては

ファイルをゴミ箱に移動できず、
直接削除するなど、取り回しに少々難がございましたが、
LiveDVD環境なので、特に障害となりませんでした。
2016_04_06_Sabayon_Linux02.jpg


以上の、簡単に試させていただいた結果から、
ネット巡回程度なら、
このOSで、すぐにLive環境で利用させていただけると感じました。


と、
なんとも中途半端な内容の記事となってしまい申し訳ございません。

ありがとうございました。



テーマ : Linux - ジャンル : コンピュータ

Linuxあれこれ 2016.03

まずは。

『LxPup - Puppy Linux + LXDE』
https://osdn.jp/projects/sfnet_lxpup/

のサイト様より、ダウンロードさせて頂いた

LxPupSc-16.03.1.isoを、
旧Windows98機である
NEC PC-MA10TCZにて使用させて頂きました。
2016_03_05_Linuxあれこれ_19


この度、
ハードオフ・伊賀上野店にて、
108円で、USB-LAN変換のアダプターを買えたので
2016_03_05_Linuxあれこれ_16 - コピー

PCIスロットを、グラボ1つに絞ることができたので
2016_03_05_Linuxあれこれ_16


これで、悲願であった?
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1055.html


NEC PC-MA10TCZでのニコニコ動画の視聴が
円滑に出来るか?

試してみたく、利用させて頂きました。


昔と比べて、
ニコニコ動画側が要求する性能も上がってきて
追いつけるかも心配ですが・・・。



そして。
このOSでは、
LANを、PCI接続から、USB接続に変更しても、
特に問題なく、インターネットとつながりました。

しかし、さすがに、
旧Win98機では、無理がありすぎたようで、
実用に耐える動作は、得られませんでした。

特に、初期ブラウザの
FireFoxを起動したとたんに、画面が固まりました。
2016_03_05_Linuxあれこれ_26


しかし。

今回紹介したもの以外にも、
他の、「フレーバー」の
『LxPup - Puppy Linux + LXDE』
が、公開されているので、

そちらの方でも、試させて頂きたいと感じました。






次に。

以前紹介させて頂いた
「gparted-live-0.23.0-1-i586」
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2056.html

でも、ネットサーフィンが出来ることを、思い出し
2016_03_05_Linuxあれこれ_30

このOSでも、試してみることにしました。

このOSでは、サクサク動いて

付属の初期ブラウザである
NetSurf 3.2というブラウザでは、
サクサクネットーサーフィン出来ましたが、

元々切られている、
JavaScriptを、使用可能にすると、突然不安定になったので、
2016_03_05_Linuxあれこれ_32


ターミナルの、apt-getから、

Midoriブラウザをインストールしましたが、
2016_03_05_Linuxあれこれ_37


結局、不安定で、
Googleの検索ページから先に進めませんでしたorz






おそらく。
NEC PC-MA10TCZでの、

ニコニコ動画の円滑な視聴は、
もう出来ないのじゃないか。と、あきらめかけております。

そもそも無理な要求なのでw



テーマ : Linux - ジャンル : コンピュータ

古いPCをCDプレーヤーとして使用することにした。(改二)

さて、

前回まで試みてきた。
FreeDOSというOSを利用して、
CDPという応用ソフトで、

DVD-ROMドライブから、
直接CDを再生させるフロッピーイメージを作成して。
実際に、運用してみた。という挑戦から。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2200.html


さらに一歩進めて。


今回は、

以下のソフトを利用させて頂き、
・『FreeDOS 1.0 Floppy』
http://www.freedos.org/download/
・『SJGPlay for DOS』
http://www.6502.org/users/sjgray/mysoftware.html
・『TRAY』
http://www.vector.co.jp/soft/dos/hardware/se018359.html
・『fdapm』・『xcopy』・『choice』
http://www.ibiblio.org/pub/micro/pc-stuff/freedos/files/dos/
・『ramdrive.sys』
http://www.hiren.info/downloads/dos-files

主に、操作性を、改良させていただきましたので
紹介させていただきます。


この記事には、私の勘違い、錯誤
至らぬ点が多々ございますので、
予めご了承ください。






本的な内容は、下記の動画をご覧ください。



操作方法は、以下の通りです。
・「0」で電源を切る
・「4」で前の曲へ
・「5」で停止/最初から再生
・「6」で次の曲へ
・「8」でトレイを開ける
・「9」でトレイを閉じる






細としましては、
「FreeDOS bootable floppy image」を、
http://www.freedos.org/download/


rawwritewin-0.7
http://www.chrysocome.net/rawwrite

↑こちらのソフトを、利用してそのままフロッピーに書き込み。

fdconfig.sys の内容を、
一旦全て消したうえで、




上記の通りに、書き換えました。


そして、
driverフォルダ内に、仮想RAMドライブ作成用である。
『ramdrive.sys』を、コピーしました。


次に。
freedosフォルダ内の、fdauto.bat の内容を、
一旦全て消したうえで、


上記の通りに、書き換えました。

次に、
SJGPlay for DOSというソフトダウンロード・解凍して。
http://www.6502.org/users/sjgray/mysoftware.html


出来た、SJGPLAY.EXEを、
フロッピーのルートフォルダに、コピーしました。


同様に
・『TRAY』
http://www.vector.co.jp/soft/dos/hardware/se018359.html

・『fdapm』・『xcopy』・『choice』
http://www.ibiblio.org/pub/micro/pc-stuff/freedos/files/dos/

各ソフトを、DL&解凍して、
フロッピーのルートフォルダに、コピーしました。
snapshot017863406.jpg
これらのソフトで、
CDを再生し、光学ドライブから、直接音を鳴らすようにして、
キーボードで操作を受け付けたり、
ドライブのトレイの開閉を行ったりします。


また、
freedosフォルダ内へ
・『ramdrive.sys』
http://www.hiren.info/downloads/dos-files

を、DL&解凍、そしてコピーしております。

このソフトで、仮想RAMドライブを作ります。

最後に、
フロッピーのルートフォルダ内に、
以下の内容の「playcd.bat」というファイルを作成すれば完成です。

尚、今回のコードは、仮想RAMドライブの
ドライブレターが「C」ドライブとして割り当てられることを前提として

作成しております。

なので、
PCによって、割り当てられるドライブレターが異なりますので
割り当てによって、「C:\」の部分を変更してください。



他にも、

フラッシュメモリ起動の
SATA接続の光学ドライブからの再生には、

ドライバとして
gcdrom.sysを、利用しています。
http://www.hiren.info/downloads/dos-files


この場合、
fdconfig.sys の内容は、上記とは異なり



の部分を、 新しく

へと、書き換えています。




以上

この記事の作成に当たり
FreeDOSや、今回紹介のソフトを利用させて頂きました
作者の皆様には、この場にて篤く御礼申し上げます。

ありがとうございました。


そして、開発・試行錯誤には、
犠牲がつきものなのです・・・。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2213.html




テーマ : 自作・改造 - ジャンル : コンピュータ

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ