私が、専門学校生の時に行った、 修学旅行での、写真です。鉄道編。

前回に続き。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1141.html


私が、専門学校生の際に、

北海道へ、修学旅行に行ったときの
写真の紹介です。





北海道の、小樽では、

自由行動だったので、
連れの友人に、頼んで、


小樽駅から、
2012_12_01_basix-1_0-i386_69 - コピー

南小樽駅まで、
2012_12_01_basix-1_0-i386_67 - コピー


一駅だけ、
函館本線に、乗らせて頂きました。


ちなみに、
その時に、乗ったのは、

南小樽駅での写真に、写っている

JR北海道731系電車でした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/JR北海道731系電車



ちなみに、

小樽駅の写真に
写っているのは、

JR北海道721系電車で、
http://ja.wikipedia.org/wiki/JR北海道721系電車




さらに、
その、721系の向こうに、

よく見ると。
国鉄711系電車が、見切れています。
2012_12_01_basix-1_0-i386_69 - コピー (2)






他にも、


国鉄キハ40系気動車とも、
出会いました。
2012_12_01_basix-1_0-i386_69 - コピー





さすが、

JR北海道。
と、言うだけあって、

コーポレートカラーの、
萌黄色を、あしらっている車両が、
多く。


「北海道に、来たな~。」

という、
実感をしました。



そういえば、


小樽の、ガラス館では

私は、そそっかしいので、
ガラスを割らないように、


ずっと、
ビクビクしていましたっけ。


なつかしいです。


スポンサーサイト

テーマ : 北海道旅行 - ジャンル : 旅行

私が、専門学校生の時に行った、 修学旅行での、写真です。

前の記事に、続き。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1124.html



大掃除で出てきた、
写真シリーズです。



今回は、

私が、専門学校生の時に行った、
修学旅行での、写真です。


専門学校での、修学旅行は、

北海道の、主に

・小樽
・札幌
・苫小牧
・登別


に、行きました。






登別温泉では、
2012_12_01_basix-1_0-i386_68 - コピー

調子に乗って、

21時くらいから、
翌日の、3時くらいまで、

ずっと、
温泉に入っていて、


ずっと、
友人としゃべっていて、


案の定、
体調を崩したのは、

今では、
なつかしい、思い出です。



他にも、


昭和新山へ、
行ったりも、しました。
2012_12_01_basix-1_0-i386_68 - コピー - コピー

ここでは。


なんか、
雪の上で、

いい歳こいて、
鬼ごっこを、していて

雪の上で、
全力疾走していた、記憶がございます。






札幌では
2012_12_01_basix-1_0-i386_68 - コピー


少し危なげな、
いかつい感じの人が多い

路地裏に、迷い込んでしまい。



歩いていると、

突然、

後ろを歩いていた女性が、
大きな悲鳴を上げたので

とても、びっくりして、
振り返ったら、


雪で滑って、
転んでいた。

とかいう、記憶が、
ございます。







先の、

昭和新山の、
写真の日付から、


平成17年4月4日に、

北海道に、
行ったことが分かったのですが。


もう、ソレ以来

8年間。
北海道には、行っていないので。


久しぶりに、
行ってみたくなりました。

2012_12_01_basix-1_0-i386_67.jpg









P.S.


昨日、

家のリフォームの
押し売りの電話が、かかってまいりました。


電話に、出たとたんに、

「あの見積書の内容で、
よろしかったでしょうか?」


と、
言われるような手口です。

なんか、

既に、契約が、
既成事実のような話し方をするのです。



で。

「いやいや、
そんな契約していないですし。
お断りします。」

と、言うと、

急に、豹変して、
声のトーンを、落として、脅しのように
キレはじめる手口です。


まあ、
すぐに、切るのですが。

なんか、怖いです。






この種の電話は、

去年も、一度あり。
これで、二度目です。


皆様も、
気を、つけてください。


ちなみに、
市外局番は、奈良市からの電話です。



出なければいいのですが。
奈良市にも、親類・知人が、多いもので・・・。

つい。出てしまいました。






テーマ : 北海道旅行 - ジャンル : 旅行

修学旅行というが、私たちは一体何を学び修めたのだろう

私も、いつの間にか、
28歳となってしまいました。

いよいよ、
三十路も、近くなり、
どことなく、悲しく感じております。


そういえば、
ちょうど、11年ほど前は、

バリバリの高校2年生で、

ちょうど、
修学旅行に行っていた事を、思い出します。




高校での修学旅行は、

北海道の
・夕張
img009.jpg


・小樽
img007.jpg


へと、
行きました。


当時は、
カメラ付・携帯電話というものがなく、

そもそも、
携帯電話さえも、普及しておらず、


撮った写真は、少ないですが、
アルバムには、色々な写真が残っています。




こちらは、
夕張にあります、
「めろん城」
img006.jpg

へ。
行った時の写真でございます。

もう、
中のことは、忘れてしまいました。


夕張・石炭博物館
img004_20110915132044.jpg

と、
いう場所にも行きました。


施設は、ガラガラで、

ジェットコースターのレールには、
大量の、トンボが止まっていて、

それを轢きながら走る、
ジェットコースター・・・。

そして、
乗り終わった座席には、
頭のない、トンボが・・・・。

と、いう、刺激の強い
思い出が、あります・・・。


また、
炭鉱の中に入って、

石炭を、頂きました。


その石炭は、
今でも、私の部屋で飾っています。






こちらは、

小樽にある、
「味の時計台」という
img011-tiltshift.jpg

ラーメン屋さんに
行った時の、写真です。



ここで、
産まれて初めて、

「バターラーメン」
と、言うものを食べました。


その後、しばらく、
私の中で、
バターラーメンが、ブームとなり、

インスタント・ラーメンにも、
バターを入れて、
食べていました。


テーマ : 北海道旅行 - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ