高岡旅行シリーズは、お仕舞でございます。

と、言うことで。
前回より


この記事から始まり
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2444.html


年をまたいで。
長々、だらだらと続けてまいりました
高岡旅行シリーズは、お仕舞でございます。
2016_10_08-09_高岡03_245

長い間お付き合いいただき、
ありがとうございました。

2016_10_08-09_高岡03_240_2017_01_02
雨もあって、
参考にしていたWebページ
「☆ ゆるゆり さん☆ハイ! 聖地巡礼(舞台探訪) エリア別ガイド【全話まとめ】 ☆」様の
http://d.hatena.ne.jp/nobumichi02/20160114/1452783625

印刷用紙がヨレヨレになったりとしましたが、

楽しい旅でございました。
2016_10_08-09_高岡03_242_2017_01_02


ちなみに。

復路の所要時間は、
亀山まで、だいたい4時間でございました。
2016_10_08-09_高岡03_239



距離は、だいたい259kmなので、


表定速度は、
およそ65km程度でございます。


途中に、対向区間で、70km制限があっても、
新東名とあまり変わらない・・・・。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2358.html


これが、私のペースである。という
いつもの、私らしい速度だと感じました。



言うことで。

これで、本当に終わりでございます。
ご覧いただき、ありがとうございました。


またよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト

テーマ : 旅行、旅、ドライブ - ジャンル : 旅行

城端サービスエリア

前回より

富山側から
東海北陸自動車道経由に入って
すぐに、片側1車線の規格になり
高岡ドラレコSD2_195

速度制限も70km/hとなりましたが
私は、ゆっくり走る人間なので、私自身は特に問題ありません。

しかし
急ぐ方が、追い越しができないので、煽られやすいのですが。
心配しましたが、空いていて、そのようなこともございませんでした。


とりあえず。

疲れてはいなかったのですが、
富山県が名残惜しく?

城端SAで、いったん休むことにしました。
高岡ドラレコSD2_198

2016_10_08-09_高岡03_221_2017_01_02




ービスエリアの隅には、
漫画ワンピースのキャラクターの単管バリケードが、置かれていました。
2016_10_08-09_高岡03_219_2017_01_02

へぇ~。
こういった版権モノのキャラクターのやつも、あるのだな~。と、感心しつつ
2016_10_08-09_高岡03_216_2017_01_02

富山平野を一望できる場所があったので
さっきまでいた富山平野を眺めておりました。
2016_10_08-09_高岡03_218_2017_01_02
(いつも写真がうまく撮れてなくてすみません。)


さて。

城端SAで少し休憩した後は、
再び、東海北陸自動車道を南進しました。
高岡ドラレコSD3_08

その後は、
基本的に、長いトンネルばかりで
単調で、正直、すこし眠く・・・・・。
高岡ドラレコSD3_09

いつの間にか、岐阜県に入っておりました。




テーマ : 旅行、旅、ドライブ - ジャンル : 旅行

東海北陸自動車道を通って帰ることにしました

前回より

能越自動車道を走って。
高岡市から帰っております。
高岡ドラレコSD2_187

北陸新幹線の高架をくぐって、
いよいよ、お別れだと感じました。
高岡ドラレコSD2_188


往路は、北陸自動車道を通ってきたのですが、
復路は、東海北陸自動車道を通って帰ることにしました。

高岡ドラレコSD2_192


事前にネットで調べていた情報では、
2016_10_08-09_高岡03_244_2017_01_02

北陸自動車道経由と、
東海北陸自動車道経由では、そんなに違いはなく

むしろ北陸自動車道経由の方が
距離的に、少し近道のようですが・・・。
高岡ドラレコSD2_193

案内板に「岐阜」という文字を見ただけで、
愛知岐阜三重の、東海三県に住むものとしては、

精神的距離は、ずっと
東海北陸自動車道経由の方が近く感じました。


え!?もう岐阜県なんや!!みたいな感じです。

往路は
三重→滋賀→福井→石川→富山ですが

復路は、
富山→岐阜→愛知→三重なので。


あまり知らない地名の中走るのと、
知っている地名を走っていくのとでは、

走るペース配分の調整も、全然違ってきました。


帰りの方がずっと気楽でしたw





あと。

今となっては、
この区間もすっかり雪で覆われているのですね。

FMラジオの交通情報コーナーで
この区間に滑り止めが必要だというアナウンスを聞くたびに

思い出します。





テーマ : 旅行、旅、ドライブ - ジャンル : 旅行

高岡から帰ることにしました

前回より

13時に車へと戻ってまいりました。

そして、
高岡を満喫することができたので、
いよいよ、家へと変えることにしました。
高岡ドラレコSD2_151

どうせここまで来たのなら、
富山市にある、
大学時代下宿していたアパートに行ってみてもよいかと思いましたが、

仕事のことも考えると、
無理をしないで、そのまま帰ることにしました。
高岡ドラレコSD2_164


富山市の大学時代にいた下宿は、
またいつか訪れたいと思います。


と、言うことで。

国道8号線へと、抜けました。
高岡ドラレコSD2_170


この頃には、また雨も上がっていて、
降ったり止んだりの、天気でございました。


そして。
往路と同じルートをとって、高岡ICより
高岡ドラレコSD2_173

能越自動車道に、乗ることにしました。
高岡ドラレコSD2_178
高岡ICは、料金所が設置できるような作りでしたが
料金所が設置されておらず


一度、能越自動車道を走った先
高岡ドラレコSD2_182


本線上に、
福岡本線料金所が、設置されておりました。
高岡ドラレコSD2_185

お昼だったので、
5台ほど並んでおりましたが、

1つだけの窓口しか稼働しておらず。
ETC対応に対応していないので、少し詰んでおりました。

改めて、ETCの効率性を感じました。






テーマ : 旅先での風景 - ジャンル : 旅行

派手な一般停止の看板を見に行った

前回より

アニメ作品「ゆるゆりさん☆ハイ!」に登場しました
商店を見学しました。

近くには、精神病院がございました。
2016_10_08-09_高岡03_197_2017_01_02

私も、つい3年前は、
精神病院の隔離病棟に入院していたんですよね。
椎間板ヘルニアで・・・。歩けなくなってね~ww

誤診が重なってね~。

私の見てくれって
信用されないような形容をしているのだと思います。

見た目や下手な話し方によって、
「嘘」だと思われるような気がします。


でも。今となっては、だいぶ歩けるようになって、

こうして聖地巡礼も出来るようになったので、
本当にうれしい限りでございます。

また、隔離病棟での生活も、
今となっては、よい思い出に感じます。


さて。

この近くにある
アニメ作品「ゆるゆりさん☆ハイ!」の聖地をまだまだ巡りました。
2016_10_08-09_高岡03_199_2017_01_02

2016_10_08-09_高岡03_200_2017_01_02
※上の画像は、
「ゆるゆり さん☆ハイ! 第9話」からの引用でございます。
http://www.nicovideo.jp/watch/1449115940




この派手な一旦停止の看板は、
本当に実在したのですね~。
2016_10_08-09_高岡03_201_2017_01_02

アニメを見て、情報を調べて
あるらしいことは知っていたのですが、

実物をみると、少し色あせていて、
そこにも、味を感じました。

2016_10_08-09_高岡03_202_2017_01_02
※上の画像は、
「ゆるゆり さん☆ハイ! 第9話」からの引用でございます。
http://www.nicovideo.jp/watch/1449115940



こういった手作り感のある看板は、
趣を感じ、良いですね。

こういった看板が
この地区の周囲に多くあったので
誰か作り手の方が近くにおられるのでしょうか?


と、言うことで。

最後に見たかった
一時停止の看板も見ることができたので、
いよいよ、車に戻ることにしました。
2016_10_08-09_高岡03_209_2017_01_02

雨もだいぶひどくなっていて、
ずぶ濡れになってしまいましたが、

車に予備の上着と、バスタオルを持っていてので、
それで何とかしのぐことができました。



テーマ : 旅先での風景 - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ