OSのクリーンインストール後に発生した、Visual Studio 2015・Xamarin開発環境での、「配置エラーが発生しました」を、なんとか解決しました  その後

前回

紆余曲折があって、なんとか、
私の持つスマホ実機で動く、「App2-Signed.apk」を作成できる
Visual Studio 2015・Xamarin開発環境を整えることができました。
実は、まだ少し不安定ですが・・・。


さて、前回の過程の中で。
2017_06_10_Android開発環境回復_37
「Android Studio」での開発に切り替えようかと、
思っていた時期もございました。

Visual Studio 2015・Xamarin開発環境と似ておりましたが、
似て非なるものでございました。

当然といえば当然なのですが・・・。


それで、
「Android Studio」も、少し勉強をし始めていたのですが
snapshot100304109.jpg

結局、
Visual Studio 2015・Xamarin開発環境が回復できたので
今は、放置気味でございます。


また。
この際に。。

最新の、Visual Studio 2017での開発環境への切り替えも考えましたが
なんでも、20GB程度以上をダウンロードしないといけないとのことで。
2017_06_10_Android開発環境回復_34_2017_06_11

60kB/sが最高速度の我が家では、

単純計算でも、4日以上は掛かるとのことで。
諦めました。。。


ネット環境からのデータダウンロードしてからの
インストールが主流となってきているので、

私のネット環境では、厳しくなってきております。


やはり、ネット環境に投資して改善するべきなのか・・・。

私の収入では、
今の1500円/月以上の、ネット環境への投資は厳しいですorz










私の家から割と近くは、
近鉄大阪線の人気の撮影スポットなのか、
よく撮影に来られている方を見かけますが。
2017_05_28_山添村_02

先日、線路内に立ち入って、
草を抜いていらっしゃる方が、おられました。

流石に、撮影のために。という理由かもしれないですが
それは、危険ですし、やめて頂きたいと感じました。

撮り鉄の方のマナーに関して、ネット上でちらほらと、目にしていましたが

奇麗に撮りたいお気持ちはお察ししますが、実際に、されている姿を見ると
議論以前に、その方の身の危険を感じました。
是非とも、やめて頂きたいです。

スポンサーサイト

テーマ : プログラミング - ジャンル : コンピュータ

OSのクリーンインストール後に発生した、Visual Studio 2015・Xamarin開発環境での、「配置エラーが発生しました」を、なんとか解決しました

以前の記事で、
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2684.html


Windows 10 Creators Update をクリーンインストールしました事を
記事にさせていただきましたが。

その後。

OSのクリーンインストール後に、

Visual Studio 2015・Xamarin開発環境で、
「配置エラーが発生しました」というエラーが発生して、
Androidのスマホ実機用に、「.apk」が作れない。という事態が発生しました。

このことを今回、解決できましたので、
自分への記録として、記事にさせていただきたいと思います。

尚。
ネットで、いろいろと解決方法が書かれていて、
それらを試させていただいたのですが、

残念ながら、寡聞につき、それらでは解決せず。
今回は、そられの裏を行く独自の??方法となりました。





さて。まずは、
Android用アプリ制作のために、開発環境を整えようと、
かつての記事と同様に
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2624.html


半日かけて、ダウンロードをしたのですが・・・。

起きると
メモリ不調のため、ダウンロード途中でPCがフリーズしていたことがあったり
2017_06_10_Android開発環境回復_01_2017_06_11

モリを交換して
もう一度、やり直してみると、
今度は、インストーラー側でエラーが発生し、
2017_06_10_Android開発環境回復_39

のために、もう一度、やり直したのですが
また、同じエラーが発生しました。
2017_06_10_Android開発環境回復_40


うやら、バージョンが変わっていて、
自動でできないから、
画面のリンクから、自分でダウンロードして、やり直して欲しい様子でございました。
2017_06_10_Android開発環境回復_46

と、いう事で、クリーンインストールから、一週間かかって。
何とか一通り、ダウンロードしました。

最大回線速度が、60kB/sの我が家では、
1GBダウンロードするのでも、だいたい、5時間かかるのですが。
今回ばかりは、さすがに回線速度を増やすプランに変更しようかと、検討しました・・・。




それで、

各インストーラを、指定のリンク先からダウンロードした後。
今度こそ、Androidアプリを開発しようと、Visual Basic 2015を立ち上げ、
Android SDK Managerを確認すると・・・。
2017_06_10_Android開発環境回復_48

更なるダウンロードが求められ、これで、もう2日ほど掛かりました。



               /⌒    ___
               {:.ゝ._,. -‐. : : : : : : : : `: .、
              > : ハ: : :.:|、:‐-: : :ヽ: ヽ: \
             /: : :-‐ハ: :.:.|=\\: : l.: :|. : : :ヽ
          / :l: :.|:./ニニ\:|ニ=,ィ=≠ミk,|: : : : : .,
            /イ:.|.:/レィ≠ミ=ニニ=_ ':::o:::}_^|: : : : l: }
        / |: |ハ∥':::o::} ニ=ー 乂;;;;ノ ':/: : :八≧‐'
             |: ':∧ 乂;;;ノ         /イ: : :/V
             | : : ∧    '     ::::::´/: : /イ'  ネット環境改善しよかな・・・。
             |l: : : :{::::::::         /,ィ:./: :|
          从: l:込、    ___    ィ/イl:/ー'  久しぶりに、
            `N Vミ>-`二^,:-''´ソメ,|エ斥ミk、
             /_>s。__`  〉   /メ,/|-/-/_}__,}  ネット環境から離れて生活できたんやし
               |┼|ヘ‐|-}  ハ  /メ,/、j/^/.|-|‐リ
               |┼|-_-V  l/ヘベ/_/|{_/./_/__|  それも、ええかな。
                /,┼l―,/   !‐゚||‐┼ーV7 7 7{
            |ーl-l-/   l_!l  l__ /'┼┼┼|
               寸 ̄/   l 。|| ̄| {k、j__,|__,|_}

※AAは、http://seesaawiki.jp/asciiart/d/%A4%E6%A4%E6%BC%B0_%28%A4%BD%A4%CE%A3%B1%29より引用しました。



しかし、
「Intel x86 Emulator Accelerator (HAXM)」は、
「Not compatible with Windows」となっていて、選択できず・・・。
2017_06_10_Android開発環境回復_55


途、
「Intel x86 Emulator Accelerator (HAXM)」をダウンロードして、インストールも行っていて、
その他は、うまく行っているようですが・・・。
2017_06_10_Android開発環境回復_30


穏な空気が、漂っておりました。

スマホからFTPサーバーに、簡単な文字を送る
OSクリーンインストール以前の正常なソースそのままで。
「.apk」を作ろうと、「ビルド」→「Appの配置」を、したところ。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2671.html

無題

無慈悲にも
「配置エラーが発生しました」
というエラーが発生しました。
snapshot128561062.jpg

念のため、何もコードを触っていない、
空の新規プロジェクトでもやってみたのですが、
やはり、同じ結果となりました。

ここで、どハマりしました。

                      --──--
           ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
         /:::/::::::::/!:::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /  x___,.x/ l::l  t‐---‐‐ヽ.............    ヽ
        /:::::::::/:::::::::/  !:!  |::!::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::..、.....ヽ
     /::::/:::::{_:::::::_{  ヾ  レ 斗=ミ、 ヽ::::::::::::ヽi:::::::i
      /::::/:::::〃⌒iヽ、       イ l::::lヾ:::i !:::::::::::::|!::::::i  なんでや・・・・。
    //::/{__xii !_,ィ:::|         ト ィ:::::| |} j_:::::::::::::i!::::::i
.   //:/::::::::l { l:::::::::|         |::::::::::|   ! ̄`ー-|!:::::i  なんであかんのや・・・。
.    L{/}:::::!  廴:::|        ゝ_ノ   |:::::::::::::::|`!::i
      |:::::}   ゝ-'‐            `   !:::::::::::::::! i:::i  何が間違っているんや・・・。
      |:::::i         ,        , , , !:::::::::::::::!' :::!
      |::::リ ' ' '                  !:::::::::::::::!::::::{  そもそも、間違いしかしてない感じやし。
       |:::人  し                人::::::::::::ハ:::::::i
        |:::::::个 、_   r    ̄ ̄ヽ、<´!::::::::::::::i::::::::::::i
        |:::::::::|ヽ::::::: ̄ⅳーェ┬'´   i}`ヽ!:::::::::::::i::::::::::::::ヽ
        !:::::::::! ヽ:::::::::::::>'´ |!   |::::::i::::::::::::::i___::::::::::::::ヽ
.      |:::::::::|  >-<´:::::::::::|}_,.-l::::::i::i::::::::://`ヽ:::::::::::ヽ
.       |:::::::::|   i\::::::::::::::::::l   i:::::::|::l::::::::i    Y:::::::::::::ヽ
.       !::ll:::::|   |  \:::::::::::::i   i:::::::::!:|:::::::i       i::::::::::::::::ヽ
      |::l !::::|   i    \:::::::::i   i:::::/!:!::::::l   /   !:::::::::::::::::ヽ
      {::| i::::|  i   l l \::::i  !_,.-- 、i_:::::!  /     i::::::::::::::::::::ヽ
    ┌f´「 「`ir- !  | l  `-ヽ/_/_/_/ノヽ:! {      i:::::::::::::::::::::、ヽ
     ゝ}_,i_,.{_ノ! { i   i ゝ、__ r-┘   {  ヽ、i__  ノ  i::::::::::::::::::::::i i
       !  /  ト-}   i      }- ̄ヽ、 `   } i l`!ヽ、__ ゝ::::::::::::::::::i  !
      ゝ、  / {、__ハ    | |! { `ニ___/// !   ` {:::::::::::::::::::i  !
     {`ー< / 〉  `、   j |!  \ー一´´ ノ      ヽ::::::::::::::::}  !



様々なサイトを検索し、
いろいろな方法を試したのですが、何をやってもうまく行かず・・・。
時間と、ダウンロード件数ばかりが増えていく状態でした。

また、
Failure [INSTALL_FAILED_NO_MATCHING_ABIS]
というエラーが出たり。

せっかく「.apk」は生成されても、
私のAndroid実機に入れたら、アンインストール後でも、「インストールできませんでした。」と実行できず。
または、実行できても、「エラーが発生しました」と、すぐ落ちてしまいます。


しかし、解決できました!!

結論から言いますと、私の場合に限って。
ネット上では、主に「してはいけない。」が主流である感じの。

エミュレータのCPU/ABIを、
「ARM (armeabi-v7a)」にしてやったところ。うまく行きました。
2017_06_10_Android開発環境回復_45
※上の画像は、クリックすると大きくなります。

「.apk」も、生成され、実機でも、問題なく動作いたしました。
ただし、ネットの評判でもあるように、とても重いです。

しかし、いくら重かろうと、実働できるものができれば
私としては、OKなので。これで解決といたしました。

また、重くても、邪道ですが・・・。
「~\bin\Release」フォルダに、
「~-Signed.apk」が生成された時点で強制終了して、
持ち逃げしてやる。という手もあります。



結局、
解決まで、2週間ちょっとを要してしまいましたorz



しかし、解決できてよかったです。
Screenshot_2017-06-11-17-56-02_2017_06_11.jpg


という覚書でございました。
お粗末様でございました。




テーマ : プログラミング - ジャンル : コンピュータ

複数ある画像の一覧の画像を作成するソフト HTML5簡易版 をスマホに対応させました。


複数ある画像の一覧の画像を作成するソフト
HTML5簡易版

http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1863.html

Screenshot_2017-04-30-20-22-40_2017_04_30.jpg




を、この度、スマートフォンでも使用できるように、
仕様を変更したので、記事にさせていただきます。



使用方法は。
※以下の操作は、
あくまで、TageSPの持っているスマートフォン基準でございます。
機種によっては異なる場合があると思われるので、気を付けてください。

また、このページにより生じた損害は、負いかねますので、
予めご容赦ください。


1、http://blog-imgs-76.fc2.com/o/y/k/oyk3865b/img_list_maker.html
↑こちらのリンクより、ページを直接開いてください。





2、サムネイルのサイズや色など、
好みの設定を行った後、「ファイル選択」のボタンを押してください。



3、一覧にしたい画像を、
複数選択してください。
Screenshot_2017-04-30-20-23-28_2017_04_30.jpg




4、ファイルを選択ご、「開く」ボタンを押すと
処理が始まりますので、
終わるまで、何もせずに、お待ちください。

※私のスマホでは、50枚選択で、
処理が終わるまで、30秒かかりました。
処理中は、何も変化がないように見えますが、
処理は進行いたしております。

Screenshot_2017-04-30-20-23-35_2017_04_30.jpg



5、処理が終わると
下の枠内に、処理結果となる画像が表示されます。
Screenshot_2017-04-30-20-24-15_2017_04_30.jpg



6、処理結果となる画像を長押しして
直接開いて閲覧したり、
Screenshot_2017-04-30-20-24-30_2017_04_30.jpg




ダウンロードして、保存することができます。
Screenshot_2017-04-30-20-24-43_2017_04_30.jpg


以上が、基本的な操作となります。
ダウンロード_2017_04_30


まだまだ、不具合や改善点はあるとは思いますが、
とりあえず、完成いたしましたので、
ここで報告させていただきます。



また、今回のHTML5を使用して、

前回の記事で問題となった、
スマホと、パソコン間の通信を円滑化できないか?などとも、
画策したりもしております。

ありがとうございました。

テーマ : Webサービス - ジャンル : コンピュータ

オフタイマー弐式


オフタイマー弐式 by TageSP


snapshot347428500.jpg
(上の画像は、開発中のモノです。)



★★★ソフトの概要★★★
設定時間が、来たり、
指定したウインドウが、閉じたり、
ノートパソコンの電源状態が変化したり、
すると、

・パソコンの電源を、消したり、
・指定ファイルを、開いたり

する、フリーソフトです。




ダウンロード
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/personal/se491845.html
(zip形式・150kB以下)


フリーソフトです。


※Vector様のサイトでの、バージョンアップ申請中につき

当面の間は、
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-whyh2ir4gsdpaezhglawq7fiyu-1001&uniqid=9d61890b-0155-4e6e-9ab8-483f8312e717&viewtype=detail
よりも、ダウンロードしていただけます。







★★★動作環境★★★
●Windows 7-64bit
●Microsoft .NET Framework 4.5.2
以上

※Microsoft .NET Framework 3.5などの、古い環境でのご利用の場合は、
同梱の、「旧バージョン」をご利用いただくことを、推奨いたします。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-371.html


尚、「旧バージョン」にて、
プログラムの、文字化けや、動作しない場合は、
Visual Basic 6.0 Service Pack 6:ランタイム再頒布可能パッケージを、
ダウンロードし、インストールされると、
解決される場合が、ございます。

▲具体的に、
どのような環境で動くかは、詳しくは調べておりません。
ご容赦ください。

また、このソフトに起因する
いかなる損害も補償いたしかねますので
予めご容赦ください。






このソフトで、
可能な設定は、

・シャットダウンする
・指定ファイルを開く

です。

○○○○○○○○○○○○○○○○
★スリープや休止状態とする機能は、
パソコンの機種によっては
不安定となるので、休止いたしました。
○○○○○○○○○○○○○○○○


念のために、タイマーをかけて、放置する前に、
一度、正常に機能するか、
事前に確かめておいてください。






使用準備方法は、


1.上記のリンクより、
ダウンロードして頂いた、zipファイルを、
解凍していただきます。


2.展開された「オフタイマー弐式.exe」を、
ダブルクリックして、実行していただきます。
snapshot372598906.jpg



================================================================


使用方法は、

1、右上のコンボ・ボックスより、
このタイマーの動作方法の処理方法を選択します。

また、
同時に、タイマーが掛かる時間を、
中央のリスト・ボックスより、
指定してください。
snapshot372668127.jpg

このタイマーで、電源を切りたい場合は、
「電源を切る」を選択してください。
ファイルを開きたい場合は、
「指定のファイルを開く」を選択したあとで、

指定後表示される「指定の時が来た時に開くファイル」枠の「...」ボタンより、
開くファイルを、選択してください。


2、どういった条件になれば、発動させるかを、選択します。
●「時間を監視」
▼この機能は、指定の時間がきたら発動する機能です。

タブ内より、何時間・何分後に発動させるかを、指定してください。
snapshot372757744.jpg


●「ソフトを監視」
▼この機能は、主に、対象のソフトが、
処理やダウンロード・再生が終了した際に、自動で閉じられるものであると
そのソフトのウィンドウが閉じられた際に発動させることができる機能です。

監視する対象ソフトのウィンドウを、
タブ枠の中央のコンボ・ボックスから、選択してください。

対象ソフトが見つからない場合は、「リストのリセット」ボタンを、試してみてください。
snapshot372719107.jpg


●「電池を監視」
▼この機能は、指定のバッテリー残量となったら発動する機能です。
バッテリーのないパソコンでは指定できません。

タブ内より、何%になったら発動させるかを、指定してください。


以上の、いずれかの
希望の条件名のタブを選択して設定してください。



3、タイマーをセットするには、
画面右下の「セット」ボタンを、クリックしてください。

確認のメッセージボックスが出ますので、
確認後、「OK」をクリックすれば、
タイマーが、掛かります。

※セット前には、
必ず、必要なデータは、予め保存しておいてください。
また、極力、不要なソフトは閉じておいて下さい。


※タイマー発動中でも、
Windowsのスリープ設定や他のソフトの電源機能が、先に働けば
そちらのほうが優先されます。



4、タイマーを解除するには、
「タイマー解除」ボタンを、クリックしてください。


また、
「旧バージョン」の説明は、
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-371.html

以上の、URLのブログ記事も
ご参照ください。



================================================================


◎追加機能として、
このソフト立ち上げ時に、
以下の、コマンドライン引数が、使用できます。

◆『-shutdown』…パソコンの電源を、即・切ります。


◎インターネット回線を監視する、
このソフトと同様の機能を持ったソフト
『ネット回線速度監視(シャットダウン機能付)』
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-971.html
も、ございます。



-----------------------------------------------------------------




更新履歴。

●Var.0-1-1:2010/01/10 最初の公開バージョン
●Var.0-8-500:2010/11/14 ファイル操作機能を追加。
●Var.0-8-501:2010/12/12 コマンドライン引数を追加。
●Var.0-8-502:2011/01/07 最小化ボタンを追加。
●Var.0-8-503:2011/01/30 Charset=128による文字化け対策。
●Var.0-8-504:2011/02/08 バッテリー監視機能を追加。
●Var.0-8-505:2011/05/19 設定ファイル出力・関連付け機能を追加。
●Var.0-9-0:2011/05/19 カウントダウン・一時停止機能の追加
●Var.0-9-1:2011/05/24 オーバーフロー・バグの修正。
●Var.0-9-2:2011/07/01 再び二重起動を禁止しました。
●Var.0-9-2:2011/07/08 ベクターからのダウンロードに変更しました。
●Var.0-9-3:2011/11/12 残り時間の表示を、見やすくしました。
●Var.0-9-4:2011/12/13 残り時間の表示を、さらに見やすくしました。
●Var.0-9-5:2012/02/13 メニューバーにヘルプ項目を追加。
●Var.0-2-0:2017/04/30 Visual Basic 2015での開発に変更。
●Var.0-2-1:2017/04/30 動作不安定な休止・スリープ機能を停止。






★★★インストール・アンインストール方法★★★
インストールは、不要です。

アンインストールの方法は、
そのまま、このプログラムファイルを消していただくだけで、
結構です。



★★★ご意見・ご要望★★★
このソフトに関して、
ご要望や、ご意見が、ございましたら、

このブログ記事のコメント欄へ、ご連絡頂けると、
幸いです。

尚、このソフトの作者・TageSPは、
バグのサポート義務は負いません。
しかし、報告していただければできるだけ対応したいです。
(ご報告頂ける際は、パソコン環境などをできるだけ詳しく教えて下さい)

また、
私の力量を超えるご要望には、お応えできません。
あしからず、ご容赦ください



以上、
長々と、失礼しました。

このソフトで、ご質問、ご要望など、
何かございましたら、
お気軽に、上記連絡先まで、お伝えいただけると、幸いです。

ありがとうございました。


TageSP

テーマ : フリーソフト - ジャンル : コンピュータ

アンドロイド用アプリ制作への導入

せっかくスマホを手に入れたので。
自分でもアプリを作ってみたくなり、
2017_03_19_40_2017_04_09.jpg

早速、
開発環境である。Xamarin for Visual Studioを
ダウンロード・インストールしました。
2017_03_19_38_2017_04_09.jpg
全部で、2.8GBダウンロードする必要があり
ダウンロードだけでも、半日かかりました。


と、言うことで。

とりあえず、開発環境が整いました。
2017_03_19_43_2017_04_09.jpg

2017_03_19_47_2017_04_09.jpg


早速。

『Visual StudioでiOS/Androidアプリが書けるXamarinを試してみた(Android編)』
http://www.buildinsider.net/mobile/xamarinvisualstudio/02

↑こちらのサイト様の情報をまるっと
真似させてもらいました。

そして、コンパイルして
私のスマホに移して、インストールしてみたところ。

ちゃんと動作しました。
2017_03_26_アンドロイド用アプリ試作_12_2017_04_09

おお。動く動く。

感動しました。

今後、実用的なアプリを作っていきたいと思います。


テーマ : プログラミング - ジャンル : コンピュータ

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ