大井川鉄道・井川線乗車旅行記まとめ

前の記事で、
はままつフラワーパークに行った後、
帰宅しました。

ヘラクレスオオカブト
ちょうど、
はままつフラワーパークでは、
世界のカブトムシ展をしていました。

しかし、ひねくれた私は、
生態の観点から、
こんなに、外来種であるカブトムシや、クワガタの輸入自由化しても、
いいものでしょうか?

と、少し、疑問を持ちました。

あと、海外のカブトムシは、
在来種を見慣れているせいで、
ちょっと、装飾過剰な感じが、してしまいます。


また、
施設内の自動水撒き機から、放射状に放たれる水を、
いい年こいた大人が、
弾幕だぁ~
とかいって、必死に避けていたことを、思い出します。

なにやってんだか、自分…orz



と、いうことで、
今回の記事で、
『大井川鉄道・井川線乗車旅行記』シリーズを終了させていただきます。



大井川鉄道・井川線乗車旅行記まとめ写真

大井川鉄道・井川線乗車旅行記まとめ写真



今回の旅行では、
まず、大井川鉄道を見れた。と、井川線に乗れた事が、良かったです。
大井川鉄道でしか見れないような車輌に出会えて、とても感動しました。

今回は、時間がなく、本線に乗車することは出来ませんでしたが、
是非、今度行った時は、大井川鉄道本線にも、乗車してみたいです。

今まで、ご覧頂き、
ありがとうございました。


なお、
次回シリーズは、どんな旅行記にしようか、
現在、考え中でございます。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

はままつフラワーパーク

抜け殻
↑私です・・・。
私の人生、色々、
抜け落ちてしまった、今の私の姿です・・・。


間違えました。
ヘラクレスオオカブトの幼虫の抜け殻だそうです。

と、いう事で、
おとといの記事で、はままつフラワーパークにやって参りました。

とは、言っても、
肝心な、園内の写真は、あまり撮っておりません。
旧式携帯だったので、
携帯のメモリ空き容量が、もうなかったので…orz

エンゼルフィッシュ
温室内の池では、
エンゼルフィッシュが、泳いでいました。

昔、中学の頃、
熱帯魚にはまったこともあり、
水槽で、エンゼルフィッシュを、飼っていた時期がありましたが、
このように、池で、熱帯魚を飼うという発想は、ありませんでした。



あと、園内には、
いわゆる「青いバラ」コーナーの展示が、ありました。

私は、「青いバラ」と聴いて、
真っ青を、想像していましたが、
実際にあったのは、
ちょっと、青紫な青でした。

やはり、「真っ青なバラ」は、
未だに、不可能と、思えますし、
実際に存在すると、ちょっと気持ち悪いかも・・・。と、思いました。

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

千頭⇒浜松フラワーパーク

大井川鉄道を見学した後、
元・職場に立ち寄り、その日は、終了しました。

元・職場
元・職場併設の、公園敷地内のトイレです。

田舎の村落から外れた所の公園にあるので、
はっきりいって、ほとんど利用されていません。
と、いうか、
主な利用者は、私自身でした。

車上生活や、寮生活の際に、本当に重宝しました。
トイレとしてだけではなく、
顔を洗って、ヒゲを剃ったり、
着替えたり、半分自分の家のように使っていました。
たぶん、気合で、宿泊も、出来そうなほどです。

そして、次の日は、
浜松フラワーパーク
浜松フラワーパークに、行きました。

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

千頭駅レビュー3

帰りでの千頭駅での写真
その2弾
1弾は、こちら。

機関車コンビ
wikiによりますと、
左は、静態保存されている、蒸気機関車49616(9600形)みたいです。

右手にありますのは、
大井川鐵道E10形電気機関車・E103みたいです。

何度も、申し上げますが、
本当に、自分が、いつの時代にいるのか、
わからないくらい、古い機関車たちですね。



SL
蒸気機関車が、
入換え作業をしていました。

井川線客車
井川線の乗車してきた客車です。
やはり、入換えされていました。

写真、奥の、蒸気機関車と比較して、
井川線客車の小ささが、お分かりいただけると幸いです。

入換え作業は、眺めているだけでも、楽しいです。

そして、蒸気機関車と、小さい井川線客車が、同じ線路の上を走ることに、
すごく、喜びを感じてしまいますorz



テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

千頭駅その2

と、いう事で、
長島ダム駅から、千頭駅に帰って来ました。
再び、千頭駅で撮影会です。


転車台
何度見ても、
平成の世の写真とは、思えない位、
古風な車両たちです。

僭越ながら、
私の写真の悪さも、
恥ずかしながら、さらに雰囲気を醸している気がします。
自画自賛とは、まさに、この事orz


千頭駅 帰り
この転車台は、文化財になっているそうです。
残念ながら、使用している場面は、拝めなかったですが、ネットで調べると、
まだ現役みたいです。

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ