フォトコンテストNABARI

フォトコンテストNABARI
http://www.city.nabari.lg.jp/s038/photocontest/20160915204721.html


というものの広告を
職場近くの伊賀市の道の駅で発見しました。
img052_2017_01_16.jpg

この記事公開現在の今でも応募できるそうですね。


どうせ。私の腕とカメラでは、
当選はできないのは分かっていますが、

暇なので、近くの青蓮寺橋へと
応募できそうな風景を撮りに行ってまいりました。
2017_01_15_35_2017_01_16.jpg

ペンキも塗りなおされて奇麗になって
しばらく経ちますが、まだ奇麗なままです。
2017_01_15_31_2017_01_16.jpg


当日は、全国的に大寒波で
同じ三重県のいなべ市でも40cm超えの積雪があったとのことですが


私の名張市では
うっすらと積もった程度でございました。
2017_01_15_41_2017_01_16.jpg


ちなみに。

この近くには、
喫茶店がございまして
2017_01_15_36_2017_01_16.jpg

わりと有名らしいのですが、
この日は閉まっておりました。
2017_01_15_37_2017_01_16.jpg

あと、この辺はよく猿の集団がいて、
この日も、橋の近くを集団で歩いておりました。













ちなみに、
私の今年の年賀状として
実際に印刷して使用した画像でございます。


受け手にインパクトを与えたかったのですが、
あまりインパクトは大きくなかった模様ですw

残念、来年に向けより精進します。



スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました! - ジャンル : ブログ

カボチャとキュウリを植えて育てていたのですが

年の8月は、
名張は、雨があまり降らなくて・・・。


カボチャとキュウリを植えて育てていたのですが
いくら水をやるといっても、働く身だと限界があり。。。
2016_09_03_鈴鹿スカイライン_32

小さいカボチャが1つしか成らず。
2016_09_03_鈴鹿スカイライン_33


キュウリも、まがっりにまがった。
芋虫のようなものや
2016_08_31_25.jpg

寸胴なものも出来ました。
2016_08_17_19.jpg


それでも、
いずれもおいしく頂きました。
2016_09_03_鈴鹿スカイライン_22

来年は、今年の経験を踏まえ
もっと改善して作っていきたいと思います。

しかし、連作はアレなので、
来年は何の作物を作ろうか?

とも、考えています。





テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

名張市のある川の近くを、散策しております。 2

前回より

名張市のある川の近くを、散策しております。
2016_07_18_059.jpg

ゴールデンウィークあたりに植えられた田んぼの稲も
すっかりと大きくなって、出穂している個体も見られました。
2016_07_18_060.jpg

稲が大きくなるのも、早いものだと感じます。


しかし、夏ですね~。
2016_07_18_061.jpg


暑いですね~。
2016_07_18_062.jpg


自分で歩き出しておきながら、
暑い暑いといいつつ、先ほどの川の近くの道を
歩きました。
2016_07_18_063.jpg


この道にあるマンホールは、こんな感じです。
2016_07_18_064.jpg


道の脇には、
クヌギの木などが生えていて、
2016_07_18_068.jpg

小学生の頃は、クワガタなどを採っておりました。
今でも、いるのでしょうか??

あと、私は見たことがないのですが
ムササビがいる。との噂も聞いたことがございます。

ここら辺で、
この記事冒頭の川へと、降りられる地点がございます。
2016_07_18_070.jpg

しかし、この辺りは薄暗く、
魚の姿も、あまり見られません。
2016_07_18_075.jpg


そして、
ごみが大量に捨ててあります。
2016_07_18_076.jpg
誰がこんな所にこんなごみを捨てるのか。。
意味が分かりません。



川の近くの森を抜け
2016_07_18_071.jpg
一部、竹林になっている場所なんかも抜けると

視界が開けます。
2016_07_18_078.jpg


こんな感じで
名張市のある川の近くを、散策しました。

おわり


テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

名張市のある川の近くを、散策しております。

前回より

名張市のある川の近くを、散策しております。
2016_07_18_046.jpg


2016_07_18_047.jpg

この川は、
田んぼに水を引くために、所々、滝のようになっています。
2016_07_18_052.jpg


滝のような場所の下のところは
少し水深が深くなっていて、魚がおり、
当日は、大きな亀も見かけたのですが。
2016_07_18_053.jpg


取水される側の用水路にまで、
小魚が泳いでおります。
2016_07_18_051.jpg

小学生の頃は、走って
この用水路に魚を、追い込んで素手で採ったりもしていました。


その頃から、思っているのですが、
この滝で区切られている区画の上まで、魚がいるので
どうやって、上まで遡っているのか、気になります。

この用水路で迂回しているのでしょうか?
2016_07_18_055.jpg

この川の滝と滝の間は、
水深が浅くなっていて、が茂っております。
2016_07_18_056.jpg

そして、中学生のころ、
一度、近くに止めてあった自転車が勝手に動き出して
この川へとを落としてしまい・・・。

自力でなんとか、無事に引き上げたという経験もございます。。。。


この川は、まだ上流へと続くのですが、
この先は私有地なのか、柵がしてあり行けないようになっております。
2016_07_18_058.jpg


テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

少し散策したので、記事にさせていただきたいと思います。

今回は、

名張市内のある地区を
少し散策したので、記事にさせていただきたいと思います。
2016_07_18_038.jpg

私は、この辺りには、小中学生の頃に
自転車をこいで、よく遊びに来ておりました。
2016_07_18_039.jpg
この坂が、とても急で、
ここを自転車から降りずに、どれだけ早く登り切れるか?
という勝負を友達としたりも、しておりました。

車でも、この坂を上ることがございますが、
ローギアなどギアを落して登らないと、厳しいと感じます。


が、中学生当時は、
このように田んぼの周りの柵はされておりませんでしたが、
2016_07_18_040.jpg
獣による被害防止のためか、
今では、柵がだいぶ普及してきていると感じます。



の道の先にある橋の下は、
小川が流れています。
2016_07_18_042.jpg

蛍がいるという看板が
いつの間にか設置されていましたが、
2016_07_18_041.jpg

実際、私は
中学生の頃は、この場所で蛍を見たことがございます。

今はどうなのかは知りませんが
看板からして、今でもいるのでしょうかね~。



の小川には、

梯子を使って降りることが出来て、
2016_07_18_044.jpg
小学生の頃は、夏場に
文字通り”パンツ一丁”で、水の中に入り

ウグイなどの魚を、
端に追いやって、手づかみで捕まえたりして
遊んでおりました。
2016_07_18_045.jpg

今回も、
魚が多数泳いでいる様子が、見られました。





テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ