険道に入ります。

昨日、
車のタイヤを交換しました。
タイヤ交換5

もう春ですね~。

あと、
市の、災害ボランティアに登録をしました。

もしかしたら、
被災地に、ボランティアに行くかもしれません。
可能性だけの話ですが・・・。




さて、
これまで、
名松線沿いに走ってきましたが、

途中で、
県道39号に、折れました。

大きな地図で見る

その方が、
近道なので・・・。

2011_02_10_家城~名張_15



まぁ、こんな感じの道ですね。
(決して、はまっている訳ではない。)
2011_02_10_家城~名張_14


”険道”とか、よく言われますが、
私の住む名張などの田舎は、

少し街から外れれば、
このような、道ばかりですよ。


2011_02_10_家城~名張_16
道の隣は、
渓谷になっています。

これも、良くあることで、
大体、山道というものは、
沢に沿って、
作られていることが多いですね。


あと、よくあるのが、
廃墟!
2011_02_10_家城~名張_17 2011_02_10_家城~名張_18
侘・寂を感じます。

昔は、
立派に、使われていたのでしょうね。
きっと・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

名松線に乗るのか?

私は、現在、

名松線
について、連載していますが、

じゃあ、お前、
名松線が復活したら、利用するんだろうな?


と聞かれたら、
”No”と、答えます。


私は、
名松線の地名が掛かる
「名」張に住んでは、おりますが、


そもそも、
名松線は、名張に到達していません。

名張に到達する前に、
建設が、力尽きて、

名張手前の、
伊勢奥津駅で、力尽きています。

2009_04_20 伊勢奥津に行く など15
(ありし日の、伊勢奥津駅2
2009.04.20)




大きな地図で見る
↑未成区間




では、
もし、名松線が名張に来ていたら、
名松線を利用するのだろうか。


と聞かれたら、
”No”と、答えます。


既に、
名張から、松阪へは、
近鉄大阪線で、
一本の電車で、行けます。

なので、
路線として遠回りで、
時間がかかる、名松線は、
選択しないと思います。



と、
いいますか、


私事で、申し訳ないのですが、

大阪や、名古屋、津に、用事があっても、

松阪や、名松線の沿線に、
用事があることがないのですが・・・。



現在のところ、

もし、私が、
名松線を利用するとしても、
趣味の範囲を、出ないと考えます。



なので、地元????の、

名張の人間の一人としては、

名松線の存続問題は、
とても複雑な気持ちです。

沿線の、美杉の人としては、
大きな問題なのでしょうけど。


あと、
やはり、一般人が『車』を手にして、
自由に走り回れるようになった影響は、
とてつもなく大きいでしょうね。

鉄道にとっては、
『携帯』『テレビ』『パソコン』
どころの話では、ありません。

そして、
私も、『車』を手にした者の一人です。
(親の車ですが・・・。)

テーマ : 廃線・廃道散策 - ジャンル : 旅行

使われない踏切

伊勢竹原駅と、
伊勢鎌倉駅の間にある

上平踏切の現状です。

2011_02_10_家城~名張_11 2011_02_10_家城~名張_10

大きな地図で見る


遮断機の
遮断する棒がなくなり、

ロープが張られ、

線路は、錆て、

線路に土が入って、草も生えています。



ですね。

着実に、廃墟かしつつあり、
何ともいえません。


ちなみに、
不通になって、少しあとの、
2009年11月23日の時には、
2009_11_23 曽爾~美杉旅行_42
既に、こんな感じでした。

テーマ : 廃線・廃道散策 - ジャンル : 旅行

家城駅から

前回、始まったプチシリーズ。

始まりは、
名松線・家城駅から。
2011_02_10_家城~名張_05


名松線の存続が問われているのは、
この家城駅より、西の区間です。


この区間は、
平成21年台風第18号
の災害より、不通になりました。


そして、
復旧しないまま、
このまま、廃線にしようという話が、
上がっています。


ちなみに、
この台風の被害は、大きく、

名張でも、川が氾濫して、
■私の行っていた中学校が、浸水したり、
■排水処理場で、水か溢れたり

しました。



不通区間は、
現在、代行バスが走っている状態です。
2011_02_10_家城~名張_06



それでは、
不通となっている区間に沿って、
私の家に、帰ることにします。
2011_02_10_家城~名張_09



と、
言いますか、

まさか、自分の地元ネタで、
こんなになるとは、
思っていませんでした。




2009_04_20 伊勢奥津に行く など12
ありし日の、
伊勢奥津駅。(2009.04.20)


テーマ : 廃線・廃道散策 - ジャンル : 旅行

三重・津へ行って来ました。

三重・津へ行って来ました。

津駅の近くの、

■アスト津にある、ハローワークと、
■パソコンショップの、グッドウィル津店に、


行って来ました。

その帰り、
いつもの道(国道165号)だと、つまらないので、

少し遠回りして、帰りました。



具体的には、

今、廃止かどうかの瀬戸際にある、
名松線に沿って、
帰ってみました。

大きな地図で見る


少しの間、

この時の事を
記事にしたいと思います。


そして、
三重の田舎分を
追い知るがイイ!!!
ワハハハハハ・・・・はぁ。



ちなみに、
『名松線』の
「名」は、私のいる、「名張」の「名」
「松」は、松阪牛で有名な、「松阪」の「松」
です。


雑誌『週刊・東洋経済』2011年3月5日特大号
によりますと、

日本で最も、不採算の路線は、
この名松線だ、そうです。

日本一です。



Q・たとえ、
廃線になりそうでも?


A・日本一です。


ちなみに、
最も採算が良いのは、
東海道新幹線
だ、そうです。







先日、

家の近所の
横断歩道を渡っていたら、

車が、私に、
すんごい勢いで突っ込んできました。

(指示機を出さずに、
勢いを保ったまま、急に左折してきました。)



衝突コースだったので、
無意識に、回避行動に入り、

笑えるようなアクロバティックで、
飛び避けました。

そんな私に、
生きようとしているのだなぁと、
自分で、しみじみ感じましたw


ちなみに、足の遅い
老人・子供だったら、
死亡コースだったと思います。



知事さんは、
若者をダメにした3つのもの、『携帯』『テレビ』『パソコン』
と、仰っていますが、

若者がそもそも、ダメになったか?
など、との疑問はともかく、

この三つは、直接は人畜無害です。
目が悪くなりますが・・・。

しかし、
『車』は、走る凶器ですからね。

簡単に、
手に出来るようになってしまって、

本当に良かったものか、
考えさせられました。




テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ