Google Chrome OSを、試用してみた

この度、
結構前から、話題?になっている?


ブラウザOSである、

Google Chrome OS-Flow
の、LiveUSBを、

USBメモリーにインストールして
試用してみました。

2011_08_04_ChromeOS試用_02
※今回は、写真の○枠内にある、
2GB、SDカードに、
「Google Chrome OS-Flow」を、
入れて試用しています。




「Google Chrome OS-Flow」の入手から、
LiveUSBの
起動方法に関しましては、

http://ankyo.blog.so-net.ne.jp/2010-06-21-1

こちらのサイト様を、
参考にさせて頂きました。





早速、

1.先に紹介したWebページ様の方法に従い、

2GBのSDカードに、
「Google Chrome OS-Flow」を、インストールして、

パソコンの起動(Boot)メニューより、
このSDカードのある
USBポートより、起動させました。



2.そして・・・。
私のパソコンでは、
冒頭の写真にある、ログイン画面になるまで、
約20秒かかりました。

それまでの間、画面が真っ暗でした。
起動するか、少し不安でした・・・。



3.冒頭のログイン画面では、
私が、既に持っている、

Gmailのアドレスと、
そのパスワードを入力して、


Googleアカウントを利用して
ログインしました。

2011_08_04_ChromeOS試用_05
※キーボード入力が、なぜか、
英語圏のキーボードと認識されるようでした。
あと、
マウスの認識もおかしくて、
一度、抜き差ししないと、認識しませんでした。




4.ログインすると同時に、
Google Chrome
ブラウザが、立ち上がりました。
2011_08_04_ChromeOS試用_07

早速、私のこのブログも、
あっさりと、見ることができました。



5.また、最初から、
Adobe Flash Player
が、入っていて、

初期状態のままで、
ネット上の動画を、見ることができました。
2011_08_04_ChromeOS試用_10

但し。
今回、「Google Chrome OS-Flow」をインストールした、
SDカードの性能が低くて、

動画など、全ての動作が、
カクカクでした。



スラスラ動かすには、

もっと性能が良い、
USBフラッシュメモリが必要なのかな~。

と、憶測しています。



それから、

日本語入力の設定方法が、分かりませんでした。

これから、もっと、
「Google Chrome OS-Flow」の事を
色々と調べる必要がありますね。



以上
Google Chrome OSを、試用してみた感想でした。






今回ご紹介した、
「Google Chrome OS-Flow」
と、同じような形式のOSである

「ブラウザOS」は、
他にも、種類が、ございます。



■xPUD 0.9.2
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-509.html


■Lemmy OS
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-656.html



私のブログでは、

以上の、
2種類のブラウザOSも、取り上げております。



なお、

以上の2種類は、
今回の「Google Chrome OS-Flow」と違って、

FireFoxを、主体とした
ブラウザOSです。


宜しければ、
そちらの記事も、併せてご覧ください。


スポンサーサイト

テーマ : ブラウザ - ジャンル : コンピュータ

そーいわれてみれば・・・。

先日、
私の友人と、
車で出かけていて、

偶然、
今年2月に遭った盗難被害の
犯人が所属していた、会社のペイントが施された
車と、すれ違いました。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-574.html


犯人が所属していた会社は、
TV・CMで、おなじみで、
そこそこ、大きな会社なのです。


そこで、
友人が、一言。
「そういえば、
会社の人は、謝りに来たの?」




あー、
そーいわれてみれば・・・。


犯人は、その会社の社員として
その会社の看板を背負って、我が家にやってきて、

そして、
その会社の看板を背負って、
我が家の中に入った後で、

業務中に、盗難と言う
犯行に、及んだわけですので・・・。



あー、
そーいわれてみれば・・・。


友人曰く。
「犯人の上司に当たる人間が、
会社として、謝りに来て
菓子折り程度は、持ってくるもんちゃうの?」




あー、
でも、そんなの、謝りに来ていないし。


今更、謝りに、来たところで、

既に、
被害者本人である、母によって、

ご近所おばちゃんチームの中では、

「犯人の会社=もうダメだ」
というイメージが、
広まってしまっていて、



近所のおばちゃん一同
「犯人の会社には、頼まない。」で
一致してしまっているので、


既に
手遅れだと思います。






いや~。

実は、
私も、ある会社の社員だったときに、

「人当たりが、良さそうだから。」
と、いう理由により、
私の案件ではないのですが、

一般家庭宅へ、
菓子折りを持っていって、
謝りに行ったことがございます。



その時は、
住民は、とてもお怒りで、

「帰れ!!」と、
怒鳴られ、
仕方なく、菓子折りを、
玄関先に置いて帰った経験がございます。


まあ、その際の謝罪の内容は、
盗難とか、物騒なことではなく、

幸いにして、
双方の考えの行き違い。で、
お冠なだけだったので、

何よりでしたが。




う~ん。
どうなんでしょうね。

犯人の所属していた会社には、
謝って貰うべきなんでしょうかね~。

まあ、
どの道、面倒なので、
何も、働きかける予定もないですが・・・。

なんとなく、気になったので。



テーマ : どーでもいいこと - ジャンル : その他

前のPCが妹に譲渡されました。

先日、
京都・奈良へ、お墓参りに行って参りました。

2011_07_26_京都_16


そして、
車で、帰省したついでに、

京都に住む
私の妹が、突然
「パソコン&プリンターが、欲しい!」
などと、主張し始めたため、

私が、以前使っていた、
ノートパソコンと、
プリンターも、
持って行きました。
2011_07_26_京都_22





車は、
家の近くのコインパーキングに置いて、
2011_07_26_京都_19


京都市内では、
前にも紹介した自転車で移動です。
2011_07_26_京都_28


やはり、

私は、都市部のような、
交通の密度が多い場所で、
車を運転するのは、
どうも好きには、なれません。


自転車で、
寺町の電気街や、
母方の家系のお墓を、参ったりしました。



2011_07_26_京都_25

この写真は、
なんとなく、
西大路三条の交差点で、

嵐電
を、撮った物です。
※とくに意味はありません。




テーマ : 京都旅行 - ジャンル : 旅行

貯まった貯金箱

以前のブログ記事で、取り上げた、
玄関先の巣の中を、
親鳥が留守のときに、

再び
携帯電話で、間接的に、覗いてみると、

2011_08_01_玄関の木_12
5つの卵があるのを、
確認できました。

孵る日が、楽しみです。





さて、

私は、”小遣い帳”なるものを、
小学生のときから、記録しています。


そして、
”小遣い帳”へ、清算する際に、

財布にある一円単位のお金を、
貯金箱に、貯める習性がございます。


この度、
この貯金箱が、一杯になりました。
2011_08_01_玄関の木_14


なので、
このお金を、
銀行に持っていって、

入金することにしました。



さて、皆さん。
上の写真の貯金箱、
一杯の一円玉&五円玉。
合計で、いくらになったでしょうか??







答えは・・・。





2011_08_01_玄関の木_16
818円でした~。
(入りきらなかった、五円玉を除く。)



私自身としては、
500円くらいだと、見込んでいたので、

意外と多くて、びっくりしました。




ちなみに、
銀行には、

貯金箱のままで、持って行きました。



ちょっと、恥ずかしかったですが、

窓口の人は、
普通に、親切に対応して頂けたので、
とてもありがたかったです。


テーマ : 日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Javascript てすと

WreN to Kanna様の、ブログ。
『私の東方ライフ』の、
記事を、拝見していて、

http://wrentokanna.blog.fc2.com/blog-entry-37.html
↑こちらの記事において、
JavaScriptについて、
触れられておられました。


そして、
この記事を、拝読していて、

私も、一つ。
ブログ記事の上での、
JavaScriptのプログラムを、
作ってみよう。と、思い立ちました。

FC2ブログ上でも、
JavaScriptが、使えたのですね~。

(以前、一度試して、失敗していたのですよ・・・。)




と、
言うことで、作ってしまいました~。

私が、人生で、産まれて初めて、
VisualBasic4.0を、使って、作った。
「おみくじ」ソフトを、

JavaScript上で、
そっくりそのまんま、再現してみました~。

(ちょっと、改編していますが・・・。
誤字、脱字も、そのまま再現しました。
って、元の「おみくじ」ソフトを、知る人が居ないので、
ただの自己満足ですよね。)



是非、一度、お試し下さい。

使用方法は、
ボタンを、クリックするだけです。





おみくじを始めるには、↓のボタンを、クリックして下さい。






動作確認ブラウザ。
・Opera 11.50
・FireFox 5.0.1
・InternetExplorer 8.0.7601
・Sleipnir2.9.7
・Safari5.1
・Chrome13.0.782.112
・Lunascape Version 6.5.4 





続きでは。

この、
JavaScriptを利用した、
「おみくじ」ソフトの、作成方法や、
コードについて、記述しております。

詳しく知りたい方は、
”続き”を、ご覧ください。

かなり、力技な上に、
汚くい、スパゲッティ・コードと、
なっております。

気をつけてください。


今回のJavaScriptソフトや、記事に関して、
何か、ご不明な点や、
ご質問がございましたら、

お気軽に、
この記事のコメント欄に、お寄せ頂けると、
幸いです。




最後に、
今回の記事の作成に当たり、
WreN to Kanna 様
神納達也 様
には、
多大なご好意、ご協力を賜りました。

この場を借りて、
厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました。

続きを読む »

テーマ : JavaScript - ジャンル : コンピュータ

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ