11月の某日。 紅葉の時期だったので。 なんとなく。 飛鳥寺方面へ、 行ってきました。

年の、
11月の某日。


紅葉の時期だったので。


なんとなく。

飛鳥寺方面へ、
http://ja.wikipedia.org/wiki/飛鳥寺
行ってきました。


ばらくは。

その旅行?の事を、
記事に、させて頂きたいと、思います。


また、

今回から、
ドライブレコーダーも、買ったので。

今まで、撮れなかったような風景も、
撮れるようになりました。




と、言う事で。
出発は、

名張のオークワの駐車場から。
http://www.okuwa.net/store/mie/277.html

2012_11_10_飛鳥寺_47



紅葉。真っ只中の、
国道165号線を、西進しました。
2012_11_10_飛鳥寺_49



して、


しばらくして、
三重県・名張市のお隣にある、

奈良県・宇陀市に、入りました。
http://www.city.uda.nara.jp/

2012_11_10_飛鳥寺_50


なみに、

名張から、すぐの場所は、

宇陀市は、宇陀市でも、
室生区。



つまり、

室生村
http://ja.wikipedia.org/wiki/室生村
です。



室生区。って、聞くと、





んか、

政令指定都市の、
一区域のように、かっこ良く、聞こえますが、

「ただの田舎やんけ。」
(宇陀市の友人談。)



と、

宇陀市に、合併したことで、
「旧榛原町に、全部、持っていかれた。」
との事です。
(旧大宇陀町の友人談。)

大きな地図で見る








余談として。

未だに、

伊賀市の中で、
旧青山町だけ、別行動をしている。という
伊賀市の事も、ありますが。

平成の大合併とは、
いったい何だったのか・・・。




「あ~
名張市は、合併しなくて助かった~。」


と、



名張市の独立を、保てて良かった。
と。





その宇陀市の友人や、
伊賀市の友人の、

合併後の苦労話を、聞いていて、
感じている、

TageSPで、ございます。




スポンサーサイト

テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

名張市・朝日町潜水橋、渡河の映像

以前。

『大屋戸潜水橋と、朝日町潜水橋 in 名張市』
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1061.html


という記事で
取り上げました、




そして、


今回は。

ドライブレコーダーも、取り付けたし、
路面の調子も良かったので、

思い切って、
その朝日町潜水橋を、
2012_09_26_沈み橋_15

我が家の、アルトちゃんで、
渡ってみる事に、しました。




そして、

その時の映像を、
ココに、公開したいと思います。



レコーダーのマイクの調子と、私の趣味が悪く。
音がおかしいので、

音をミュートにして、
お楽しみくださると幸いです。



この橋の先は、
行き止まりになっている上、

軽自動車で、
ようやく折り返せるような場所なので、

不用意に近づかないほうが、
得策だと考えております。




ちなみに、

この映像の後、

名張駅に向かう途中の交差点で、
右折待ちを、していたら、

同じく、私の車の後ろで、
右折待ちをしていた、トラックの方が

私を、追い越して、
先に、右折して行った。


という映像も、
ばっちり、記録されていたのですが。


そういうのを公開するのは、

私は、はしたなく感じたので、
辞めておきました。





あと、

最後の堤防の坂は、
ローギアで、ゆっくり登っています。

はまると嫌なので・・・。






ちなみに、

このレコーダーには、
加速度計も、付いていまして。

その記録も、
公開したいと、思います。


■これは、
私の運転の分。


自分2

■これは、
私の母の、運転の分。


母2

どうなんでしょう。


いまいち、

このグラフの読み取り方が、
分からないので、

なんか、よく分からないです。



以上
お粗末さまでした。


テーマ : 旅行、旅、ドライブ - ジャンル : 旅行

とても、久しぶりに、 通学時間帯の、 伊賀鉄道に乗って、 上野市駅に、行きました。

先日。

伊賀市に、用事があったのですが。

親が、「車を使う。」
との事で、



とても、久しぶりに、

通学時間帯の、

伊賀鉄道に乗って、
上野市駅に、行きました。
2012_10_30_25.jpg


約10年前。

私が高校生時代に、利用していたダイヤに
近いスジの電車に、乗ったのですが。


その乗客の少なさに。
少し驚きました。



席は、埋まっていては、いたのですが。

余裕で、ゆったりと、
立つ事が、できました。



経営が、
近鉄から、伊賀鉄道に変わり。

上野市も、伊賀市になり。


私も、高校生から、
おっさんに、ジョブチェンジして、



そして、

車両も、

近鉄860系電車から
http://ja.wikipedia.org/wiki/近鉄820系電車#860.E7.B3.BB



伊賀鉄道200系電車に、
http://ja.wikipedia.org/wiki/伊賀鉄道200系電車

2012_10_30_26.jpg
変わったりも、していますが。



それでも、

だいぶ減ったな~。

と、驚きました。








が、高校生の時は、

駅員さんが、押し込まないと、
乗れないくらいの、乗車率で。


たまに、
乗り切れなくて。

「次の電車にしてくださ~い。」

と、言われて、


「次の電車って、20分後やんけ~。」
と、

遅刻する人が、

よくよく、
いたような感じだったのですが・・・。


今は、
押し込む駅員さんもいなくて

普通に、乗ることができました。








あと、

駅で、監視する先生も、
いなくなったのですね~。



私が高校生の時は、

普通に、駅の待合室で
タバコを吸う高校生が、わんさかいて、


監視する先生と、
いつも、揉めていたのですが。

そんなことも、
なくなったのですね~。


10年の時の遷移とは、
恐ろしいものだと、感じました。

2012_10_30_24.jpg




それから、
なんとなく、


移管時の交付金を、

主に、
車両に投資した、伊賀鉄道と。

対して、

主に、
設備に投資した、北勢線と。

どちらが、良かったのかな~。

と、
ふと、考えてしまいました。

テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

変な名前の馬券集

このごろ。

主任が、
変な馬名の馬券を集め始めまして…。

2012_10_30_14.jpg




そして、今回は、

その変な馬名の馬券を、
紹介したいと思います。




では。
早速。


2012_10_30_11.jpg
ガンガンユコウゼ。




写真も、ぶれていますが、
2012_10_30_13.jpg
イクシカナイダロウ






ちなみに、
主任の、最もお気に入りが、

この
「イクシカナイダロウ」です。


ラジオ中継とかの、アナウンスで、

イクシカナイダロウ!
イクシカナイダロウ!
イクシカナイダロウ!


と、連呼されると、
テンションがあがるそうです。

でも、
最終コーナーで、沈むそうですが・・・。





競馬も、大当てして、

2012_10_30_12.jpg
フクラムサイフ

とも
行きたいところですが・・・。


まあ、

作業日報には、
へんな落書きがありますし。
2012_10_30_07.jpg



って、
2012_10_30_08.jpg
ナンデヤネン



以上、
そんな感じで、


着々と。

変な馬名の馬券が、
集められているのでした。


めでたし、
めでたし。
2012_10_30_05.jpg

2012_10_30_06.jpg

   |                    |
   |                    |
_,r'⌒|                    |⌒ヽ_
   |                    |   `ヽ
   |   (^⌒⌒⌒)\    (⌒⌒⌒ヽ   |     {
.:.::::::::|   ⌒⌒⌒  │  `⌒⌒⌒´   |::::.:...   )
:::/⌒|           |             |:::::::::::::.:...:(
:/へ│           |             |⌒ヽ:::::::::ノ
:l .:.::|           |             | ヘ l:::::ノ
゙| ::/|           |             |_   |´
.∨:ヽ!           /            |ノ /
 \_j           ヽ              |_,ノ
   |      /´ ̄ ̄ ̄`\        |
   |      〃           ヽ       |
   |      {{_!_________j_}       |
   |                    |
   |                    |
   |                    |








テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

私の、 特に苦手なインターは、

以前のことに、
なりますが



ついに!

ドライブレコーダーを、
我が家の、アルトちゃんに、
装備しました。

2012_11_17_zorin-os-6_1_06.jpg



装備する、

最終的な、具体的なきっかけは、
こちらの記事の、事案です。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1082.html


死人に、口なし。ですからね~。






早速。

このドライブレコーダーで、

私の、
最も苦手なICの一つである、

大内インターチェンジ
名阪国道・下り線への合流を、

なんとなく、撮影してみました。


※映像や、音声・運転が荒いので、
十分に気をつけてください。









と、言う事で。



私の、
特に嫌いなインターは、

・大内IC(名阪国道)
・浜松IC(東名)

ですね~。



大内ICが、嫌いな理由は、

上の動画を、
ご覧頂いたとおり。


加速車線が短い上、

坂を登りながら、
本線に、合流するので、


坂を登るまで、
本線の状態が、分からない。

からで、ございます。




浜松ICが、嫌いな理由は、

IC自体は、
普通に、乗り降りできるのですが・・・。


問題は、降りた後。
この場所です。


大きな地図で見る

一般道路との合流の場所に、
横断歩道があるのですが。

死角が、多く。

自転車とか、サーッとやってきても、
気がつきにくい事が
危険なことが多いので。苦手です。


これが原因で、
私は、浜松ICで降りたことは、
ほとんどなく。

基本的に、袋井ICや、
三ケ日ICで、降りていました。








逆に。

私の、好きなインターは、

・裾野IC(東名)
・亀山IC(国道一号から、名阪下り線への合流部分)

ですね~。


その理由は、共に。

本線に、乗るときは、
下り坂で、加速しやすく。

上から、本線の状態が、
予め見れるので、

とても、乗りやすいです。

降りるときは、
逆に、登り坂に、なるので

減速がしやすく、楽です。
だから、好きです。







以上
私のインターチェンジの好みです。

嫌いなICには、

できるだけ、
近づかないようにしています。


まあ、
それよりも、まずは、


何より、

事故だけは、
しないようにしたいと思います。
snapshot003806229.jpg




以上

ありがとうございました。


テーマ : 旅行、旅、ドライブ - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ