「敵は、本能寺にあり!!」

前回より

京阪清水五条駅から、
三条京阪へと、移動しました。
2014_01_04_京都_40


そして。
地下鉄で、一駅だけ移動して。

京都市役所前駅
降りました。
2014_01_04_京都_42

そこで、
お昼も食べ。


さて。

いざ。次の目的地へ
行こうとしたのですが。


突然!!

歳のせいか
急な激しい尿意を催し。


ひとまず。
ゼスト御池にある。
公衆トイレに行こう。

と、急ぎ足で歩いておりました。




その途中。

本能寺の前に差し掛かったときに

近くにいたおじさんが。
突然
「敵は、本能寺にあり!!」
2014_01_04_京都_43


と、叫び。


「違う。
敵は、私の膀胱にあるんだ!!」
と、
心の中で反論してしまいました。


/人 ◕ ‿‿ ◕ 人\<僕と契約して織田信長を討ってよ



と。言う事で。

無事に、用を足し。

移転して初めての入店となる
とらのあな京都店などに
立ち寄り
2014_01_04_京都_44


やっぱり、
遅くなって来たので、

欲しかったサークルさんの同人誌は
売れてしまっているな~。

などと考えつつ。
2014_01_04_京都_48


同人誌を
買って帰りました




スポンサーサイト

テーマ : 京都旅行 - ジャンル : 旅行

知恩院さんを、参り 再び、 五条坂を、目指しました。

前回より

知恩院さんを、参り

再び、
五条坂を、目指しました。
2014_01_04_京都_36


さすがに、

京都のこのあたりは、
正月三が日を、外したとはいえ、
人が多く。
2014_01_04_京都_37

人混みが苦手な私は、

人にぶつからないよう
びくびくしながら、

防波堤代わりになってくれる。と

決めた団体さんの少し後を、
しばらく、続いて歩いておりました。


また。

途中で、
お墓に供えるお花を買いました。
2014_01_04_京都_38

やはり。

正月需要だけあってか。
花の価格が、高騰していますね~。




まあ。

我が家のお墓は、親戚が多いので。
花を供えるスペースに、困るくらいなので

特に、今回は、遅い頃なので
一輪くらいが、いいんです。
(と、言ってみたり・・・。

そして、たまに、私が最初にお墓を参った人となり
「花が安物やった!!」などと怒られる事も、ありますが・・・。)







と。
言う事で。



五条坂のお墓で

祖母に「いつも、安物のお花ですみません」と、
拝んだ後は。


再び歩いて
清水五条駅へと、移動しました。
2014_01_04_京都_39


テーマ : 京都 - ジャンル : 旅行

知恩院さんに、 なんとなく、寄ってみることにしました。

前回より

京都地下鉄
東山駅を、降り

五条坂に向けて、
歩いております。



そして。

まあ、年始ですし。
挨拶がてら

知恩院さんに、
なんとなく、寄ってみることにしました。
2014_01_04_京都_30


そして。
北門より、境内へと入りました。
2014_01_04_京都_31



さて。

私の、好きな空間である
本堂を、参ろうかと。
ふと、そちらを、見てみようとすれば。
2014_01_04_京都_33


ん??

なんだ。
このBLACKが、ゴルゴムの怪人と、中で戦いそうな
いつもの倉庫的な建物は・・・。
2014_01_04_京都_35


ガーン。

なんと、
改装中だったのですね。
2014_01_04_京都_32

しかも、だいぶ先まで・・・。

全然、知りませんでした。


休憩がてら、
本堂の、お経が流れる
畳の広大な空間で、
のんびりと癒されようか。


と、
考えていたのですが。


その私の煩悩は、
儚く消え去りました。
2014_01_04_京都_34




テーマ : 初詣 - ジャンル : 旅行

太秦天神川駅より東山駅へと、 移動してきました。

前回より


太秦天神川駅より
地下鉄で、移動して


東山駅へと、
移動してきました。
2014_01_04_京都_23



そして、

この駅から、
五条坂まで、歩きました。
2014_01_04_京都_24



大きな地図で見る






そして。

当時の私は、
経路の事しか頭になく。


うっかり
リア充の巣窟

スタイリッシュな、カップルが、多い場所に、
変な格好のまま、突入してしまいましたww
2014_01_04_京都_26



こういった。柳の木をバックにして。
2014_01_04_京都_27

さまざまなポーズを決めて、
カップルが、撮影をしておりまして。


変な場所に来てしまった。

という感じを、
強く感じてしまいました。


こんな所にも。
カップルが・・・。
2014_01_04_京都_28 - コピー

~脳内・異端審問会~
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::°::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o::::0::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O::::o:::::::::::o:::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::o::::::::::::::::::::::::o:::o::::::::::::::::::::::::::::゚:::゚::::::
:::: /o:::o:'、::/.::.::.::.::.j.::.人゚:::゚::::゚:::゚:::〉.::.::.j:.:ノ゚::゚/::::::::::'、:/∨::゚:::::゚::∨:::::::::::::〉:゚:::゚::゚:::゚:/::::::::::::::::::/:::::::::::::〈:::::::::::::
:::/::::::::::::::∨.::.::.::.::.::.::i.::.::.::.\::::::/ー=.::.:}.::\::〉.::.:j::.〈/::::::ノ:.:..:{::.:/.::.::j-=:.:\__::::::::::〉.::.j.::.〈/.::./:.::.::.::.:ヽ:::::::::
:::::::::::::::::::/:\.::.::.::.::.人:.::.::.::.::∨::.::.::.::.::.::.::.::.:: 〉:.::.:::.::/::F:::'、.::.:Y.::.::.::.:/::.::〃ヘ爪フ/.::.:人.:/:.::.::/.::.::.::.::.::.::∨::::
:::::::::::::::::,'.:.:.:.: \:/.:.:.:\:_/:.|\.:.:.:./:.\_∧ :.:. :/::::::::::::'、:.: |\/i.:.<_゚ノノ.:.:ト、/.:.:.:∧:/\:.:.:.:.:.:.:/\::
:::::::::::::::,′: : :/ : : : : : : : : : : j: : :}/ : : : : / 〈: : :/::O::::O::'、::|: : : : |: : : 〈彡' : : | : : : .:/ :〈 : : : : \_/::::::::::::::
::::::::::::/ : : : 人 : : : : : : : : : : : :|: :〈: : : : : ┌──〈: : : : : : : : 〉┴ー ┴i : : |ミl: : : :| :::.::.::.i: : :| : : : : : : : : : ::::::::::::
:::::::::::i : : : ,' : ::::. : : : : : : : : : :│: :|::. : : : :.|:::::::::::::::〉: : : }ー=:〈::::::::::::::::::::| : : |,」 : : :.| :::.::.::.|: : :i : : : : : : : : : : ::::::::::
:::::::::::|: : : : : : : :ヽ : : : : : . : : : |: : ヽ : : : : |:::::::::/: : : : {: : : : \ ::::::::::: | : : |│ : : |: :: : : |: : :| : : : : : : : : : : : ::::::::
:::::::::::|: : /: : : : : :::\ : : : \ :│ : :i{\: : :| : :人 : : : : 人 : : : : :入 ::::::::| : : |│ : : l : : : ::j : : ! : : : : : : : : : : : ::::::::
:::::::::::|:.:/: : : : : : : ::/::\ : : : : :i: : :八 : ヽ |: /イ)\:/ : :\:_/ :∧:::::::| : : |│ : : | : : : /: .:八: : : : : : : : : : : : :::::::
:::::::::::|/: : : : : : :::::/: : : : ヽ : : :ヽ : : : ヽ : :j/ 「 ̄| 〈: : :丶: : : : : : :_.:ヽ:::| : : |│ : : |: :/: : /: ハ: : : : : : : : : : : :::::::
:::::::: /: : : : : : :::::/: : : : : : :ヽ : : :∨: : : :∨{(l [] | :\ : : :y<⌒ヽ:ヽベ、 : |│ : : ∨: : : : : : : : ', : : : : : : : : : : :::::::
:::::: ;′: : : : ..::::/: : : 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: : : :i : : : : : : : : : : :::::::
::::::::: : : : : : ::::/: : : : `丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丁: : : ::| : : : : : : : : : .:::::::::


※AAは、http://dechi.xrea.jp/blog/diary.cgi?mode=comment&no=69よりお借りしました








あ~あ。
そんな、かっこいいポーズ決めちゃって。

私がやったら、
通報モノだなww

などと、考えながら。


ようやく、
その区間を抜けました。
2014_01_04_京都_29

やはり、将来
私も、彼女を持つようになったら
当たり前に、
この場所に来て、そういうことをするのでしょうかね~。

そして、試しに
やってみたくもあると考えましたww




テーマ : 京都旅行 - ジャンル : 旅行

京阪800系電車 in 太秦天神川駅

前回より


祖母のお墓を参った後は。

再び。
太秦天神川駅へと、
戻ってまいりました。
2014_01_04_京都_21

太秦天神川駅には、
次々発である。

浜大津行きの
京阪800系電車が、
止まっておりました。
2014_01_04_京都_20



そして。


次々発である。

という事で、
まだ、車両には、他に誰もおらず。
2014_01_04_京都_22

その間、
少し、車内の撮影をさせて頂きました。







と。

言う事で。

太秦天神川駅・2番のりばの
車止めを、見学しました。
2014_01_04_京都_19 - コピー

暗くて、
見づらかったのですが。

どうやら
第2種車止めっぽいです。
2014_01_04_京都_19

何にしましても、

車止め標識が、
光っていました。


他にも、

写真右側にも、
何らかの標識が、認められました。
(標識の意味は、分かりませんでした。)



テーマ : ちょい旅 - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ