「Hitachi HDS721616PLA380 : 164.6 GB」→「WDC WD2500AAKX-00ERMA0 : 250.0 GB」

前回より

故障した
「Hitachi HDS721616PLA380 : 164.6 GB」から

新しく購入した
「WDC WD2500AAKX-00ERMA0 : 250.0 GB」へと、
換装したので。

記事にしたいと思います。





まずは。

新しく購入したHDDを、PCと、仮接続して。
2014_08_06_HDD購入・交換_05_convert


次に。

GParted -- Live CDにて、
NTFSのパーティションを、作成し。
2014_08_06_HDD購入・交換_09

必要なデータ・ファイルを、全てコピーして。


そして。

PCケースから、壊れたHDDを、取り外し。
新しいものと差し替えました。
2014_08_06_HDD購入・交換_10

2014_08_06_HDD購入・交換_11


今度は。

久しぶりに、生で見た。
故障した方のHDDを、仮接続して。
2014_08_06_HDD購入・交換_17


最後に。

念のため、
CCleanerというソフトで、
ドライブのデータを、抹消しました。
2014_08_06_HDD購入・交換_19_convert






以上が、

故障した
「Hitachi HDS721616PLA380 : 164.6 GB」から

新しく購入した
「WDC WD2500AAKX-00ERMA0 : 250.0 GB」へと、
換装した記事でございました。


お粗末さまでございました。



スポンサーサイト

テーマ : 自作パソコン - ジャンル : コンピュータ

「Hitachi HDS721616PLA380 : 164.6 GB」が、故障しました・・・。

以前、紹介申し上げました。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1617.html

2014_06_17_36 - コピー - コピー

上の写真、
丸1番に据え付けられてございます。
Hitachi HDS721616PLA380 : 164.6 GB
が、とうとう、壊れてしまいました。

具体的には。
HDD本体。と言うよりかは、
HDDのキャッシュ周りの破損と思われます。






る日。
HDD内の、大きなサイズのファイルが、
数個消失していた事に、気づいたことに始まり。

ある程度。合計、2GB程度くらい?のファイルを、
一度に読み書きしようとすると

HDDに、ファイルをコピーや、移動したはずなのに
次回、見てみると、消えてなくなっていたり、

OSから、ドライブの存在ごと消えたりしてしまいましたorz


または、
全て00で埋まった消せないファイルになってしまい、
Linux上でも、消せなくなるファイルになっていて。

それで、放置しておくと、
いつのまにか、自然消滅する。など。

という現象が、続き・・・・。

いよいよ、
新しく買い換えることにしました。


幸い、
データを全て失う前にバックアップが出来ていたので
良かったです。
(たぶん・・・)


また、
その状態でも、
CrystalDiskInfo 6.0.1さんの表示では

「正常」を、示していました。
2014_08_06_HDD購入・交換_22


なので、

HDD本体でなく、
HDDまでの、キャッシュの故障が怪しい。
と、考えました。








と、言うことで。

今年の私の身の回りのものや、
私自身の体など。
よく物が壊れる。”厄年だわ!!”

と、
いつまでも、嘆いているわけにも行かず。

また、大阪などに、買いに出かける体調は
まだ戻っていないので。

密林さんで、
新しく代わりとなるHDDを、買いました。

2014_08_06_HDD購入・交換_02

買った翌日に届くとは。

足腰が不自由になっても、
便利な世の中になったものでございます。






と、言うことで。

次回は、
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1666.html


新しいHDDへの、換装編で、ございます。
2014_08_06_HDD購入・交換_03


テーマ : PCパーツ - ジャンル : コンピュータ

名張・高塚山への小々旅行 その16

前回より

国道25号線
奈良県・山添村、村内を、
東に進んでおります。
2014_07_23_名張・高塚山_196_convert


農免道路。
「あじさいろーど」
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1650.html


との交差点が見えてまいりました。
2014_07_23_名張・高塚山_197_convert



もし。

http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1653.html
この記事で

三重県境方向に、曲がらなければ。

この交差点で、
国道25号線に、抜けることになっているのだと
分かりました。
2014_07_23_名張・高塚山_198_convert





と、言うことで。

山添村役場前の交差点付近まで、
やって参りました。
2014_07_23_名張・高塚山_201_convert


目に、役場を眺めつつ。
交差点を右折して、家へと帰りました。
2014_07_23_名張・高塚山_203_convert


以上が。

http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1645.html
こちらの記事より始まった


名張・高塚山への小々旅行の
顛末でございます。



そして。

帰ってから、
上にあるYahoo!の地図を見直してみると。


実は、
名張市との、西側の境界方向に、道が描かれていて
入って入れるような感じな場所があったので。

今度、もし行くなら、
怒られたり、遭難したりしない範囲で、
そこに行ってみたいと考えました。


以上。
長々と記入して、失礼いたしました。

ありがとうございました。



テーマ : 京都・奈良 - ジャンル : 旅行

名張・高塚山への小々旅行 その15

前回より

集落を、高台から眺めて休息した後。

再び発進して、
奥へと進みました。
2014_07_23_名張・高塚山_180_convert


しかし。

その道は、すぐに開けて。
国道25号線(非名阪)と、ぶつかりました。
2014_07_23_名張・高塚山_182_convert


と、言うことで。

家に、帰還するべく。
国道25号線を、右折しました。
2014_07_23_名張・高塚山_185_convert


あとは、
道なりに、
国道25号線を、東へと進みました。
2014_07_23_名張・高塚山_190_convert


本的に2車線ですが。
2014_07_23_名張・高塚山_192_convert


こでも、
急カーブや、急勾配が、連続しました。
2014_07_23_名張・高塚山_194_convert



テーマ : 夏の旅 - ジャンル : 旅行

とある団地のコミュニティプラントに流入する雨水量の率に関しての計算

先日

以前働いていて、
今でも出入りしている、
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-578.html


とある団地に付属している、

コミュニティプラント
http://www.eic.or.jp/ecoterm/?act=view&serial=944


という排水処理施設へ、
混じって入ってくる雨の率を、
知りたい。」

という指令が、主任にあったそうで。
私も、その計算を手伝ってまいりましたので。

記事にしたいと思います。
2011_05_04_04.jpg




は、

降った雨の量の内、何%が、
この排水処理施設に、入り込んで来るのか。


を、計算したい。
という事で。


まず。
排水処理施設の過去の記録より。
一日で、合計5mmの雨が降ると、

晴れた日と比べ、およそ
173㎥流入水量が増加すると分かりました。

そして、これは、全て雨水だと仮定しました。

(今回は、実際のものと違い、
仮想の団地のコミプラとして計算します。)



次に。
団地の、面積を、地図から測定しました。

今回は、ざっくりと、
2014_08_04_Skype偽装メール?_14
上の図のような、形の団地だと、仮定します。

図の団地だと、
1,000(m) x 1,500(m) = 1,500,000(㎡)
という面積になります。

(※実際は、団地の形を、三角形や、台形に切り分けて、
それらの面積を合算する形をとったりして
ここが、一番苦労しました。)





ここから。

この団地に、一日で、
合計5mmの雨が降ったとすると、

団地全体では、
1,500,000(㎡) x 0.005(m) = 7500(㎥)
の、水が降ったことになります。



よって
団地全体に降った、7500㎥の雨水の内、
173㎥が、排水施設に、混入して入ってきているので。

173(㎥) ÷ 7500(㎥) x 100 ≒ 2.3%

の雨水が、汚水に混じって
排水施設に入ってくる。という結果になりました。
2011_05_04_05.jpg


まあ。
2.3%と、2桁精度のように記入しましたが、

実際は、もっと精度が低く
1~3%の範囲程度が妥当。という結論となりました。








以上

仮想の環境での、文字面としての計算は、
とても単純なものでございましたが。


わざわざ、
会社の上司が、雨量計を施設内に設置し

そこから、過去の雨水量のデータベースを
VBAでいじくり。
何mmで、どの程度増加するのかを算出し

何枚かに分かれた
大きな団地の地図を広げては、
コンベックスで、長さを測り・・・。


わりと、
手伝い甲斐のある作業でございました。


そして、主任曰く。
「思っていたより、混入してきている。」
そうでございます。
2011_05_04_06.jpg



以上

知らない方にはどうでも良い。
とある団地に付属している、
コミュニティプラントへ、
混じって入ってくる雨の率を、計算したという記事でございました。

お粗末さまでございました。



P.S.


\準優勝!!/

    ,イ`,ヘ l                        ,!_
.  〈.,r,.i '" ゙.、l        l,.....-┴―-...,|       l _/ ヘ ヽ
    〉    ト|.l    ,!:':::::::;::;、::::::::::::;::::`:!、   |/  `,' イ
    ゙、l l     .゙ト   ,'::::イ/`' 、'、:::∧ト、:::::ト', l, '    ';'′
     l'.|,l    ゙ 、 ,'::::/' 、_ ,. ' ';'゙、 _,ノ';ト'; '|/    ,!イ
.       l |l、     ゙v:{ヾ.   「 ̄ ̄ヾi  ト, l/    l,i'|
        |l、    ノ::`、i   |      |  .}'/    !イ|
         ト、  '" ´ Z::;`.、 !      | /゙:、    |!
         ト!i   ヽ ''"´`'=--r '"゙``,'   |,イ
          lト、l   ゙、 ゙、 .|` ‐-'゙、  /  レ' .|
              ゙トi    ``、!: : : : : :',/  /|  l
            ,'     l: : : :,: : : i   /
           l.,'       |: : :/: : : :',  ', l
           |'     l: : /: : : : : i   '!
          ,'      l:,:': : : : : : : !   ト,!
          ,'      ,′: : : : : : : :'!   ',!
           |/      /: : : : : : : : : : i     ',l
         |/!       /: : : : : : : : : : : ',.     ',|
       ,.'l      |/;, : -―┬┬‐- .;',      '!
        /      l /!.     | |    ',     ゙、


甲子園で、
三重高校が、ここまでやってくれるとは
思いもしませんでした。

ありがとう。三重高校!



テーマ : 息抜き - ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ