gparted-live-0.23.0-1-i586 を試用してみた。

のたびは。


以前紹介させていただきました。
GParted LiveCD
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-217.html

の、

最新バージョンである。
gparted-live-0.23.0-1-i586
http://gparted.org/download.php

(※LiveCDのディスクイメージであるisoファイルの入手も、
こちらのリンク先からたどって、無料で行えます。)


を、試用させていただきましたので。
2015_08_23_KNOPPIX7_4_12.jpg


報告させていただきたいと思います。


使用に至る方法としましては。
上記のURLより、LiveCD/DVDのディスクイメージである
isoファイルを入手して。

CDイメージ(iso)の入手部分、以外は、
KANOTIX・OSの、LiveDVDの作成方法と、同じ方法で、
LiveCDを、作成して。利用しました。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-536.html






は言っても。

従来のGParted LiveCDと、ほとんど同じで。

起動時には、
パーティション操作用の「GParted」というソフトが
立ち上がっている状態でございました。
2015_08_23_KNOPPIX7_4_11_20150913201551f09.jpg


しかし。驚いたことに


今回のバージョンには、
NetSurf 3.2というブラウザが
初期状態で入っており。
2015_08_23_KNOPPIX7_4_13.jpg


簡単なネットワーク設定さえすれば
インターネット上のWebページを見ることも、出来ました。
2015_08_23_KNOPPIX7_4_14.jpg

このネットサーフィンには、
少し驚きました。


私の個人的で勝手な考えでは。

GParted LiveCDは、
パーティションの操作に特化していて。
最低限の機能しか積んでいない。と考えていたからです。








早速。

入用で、近所のハードオフで購入してきた

中古でジャンク品の

Maxtor33073H3 30.7GBを、
2015_08_31_Berry Linux Mini 1_20_02


初期化したのですが。
2015_08_31_Berry Linux Mini 1_20_05

案の定。324円のジャンク品。
壊れかけの品でした。。。。。
安物買いの銭失い・・・



まあ、壊れるまで
ちゃんとお付き合いさせていただきます。




スポンサーサイト

テーマ : Linux - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ