vb.net(VB2008)で、全ドライブにある全フォルダパスの配列を取得するコードについて。(dirコマンド使用方法)

の度


以前に、紹介させて頂きました。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1976.html


Excel2013などで使用される。
「.xlsx」や、「.xlsm」という拡張子は、
snapshot013001812.jpg

「.zip」という拡張子に変更すると、
普通に解凍できて。
snapshot013203506.jpg


ファイル中に挿入した画像データを
得ることが出来る。
snapshot013371890.jpg

と、言う事実と。


+



最近、紹介させて頂きました。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2053.html


画像一覧の画像を作成するソフトに、
サムネイルをポジフィルム調に装飾する機能などの
VB2008コードを、ミックスすることによって。






Excel2013などで使用される。

「.xlsx」や、「.xlsm」ファイルに
挿入された画像のサムネイルの、
ポジフィルム調一覧画像を、取得する。


VB2008コードを、試作してみました。



以下のコード中でのzipの解凍方法は、
非推奨の方法で行っておりますので、
ご注意下さい。






例。

snapshot003062875.jpg



img[000]




以下
のコードは、

直接、「新規Windowsフォームアプリケーション」でのFormに、
そのまま、貼り付けるだけで、
動作するようにしてありますが。
snapshot002939043 - コピー

あくまで、公開用に必要部分だけに留め
端折ったコードですので、

不十分な部分が多々ございますので、
遂次、ご自身で、修正いただけると幸いです。













以上
大変、大まかで不十分かつ、長ったるいコードですが。
何かのお役に立てれば、幸いでございます。


尚。

コードでなく、実際に動く実行ファイルか欲しい。
と、仰る方は↓

こちらのリンクに、 試作実行exeファイルを置かせて頂きました。 https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-whyh2ir4gsdpaezhglawq7fiyu-1001&uniqid=2bd416df-359a-476a-a926-327edbe418c7&viewtype=detail


使用方法は、
上記リンクより、ダウンロード後に、exeをダブルクリックして、
画像一覧を取得したいエクセル2013のファイルを選択するだけです。


ただし、パスワード付きのファイルには、
対応しておりません。

また、
試作品で、完全に動作チェックをしていないので、
いかなる不都合があった場合も、
対応できかねますので、ご注意下さい。




以上
ありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ : プログラミング - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ