岳南吉原駅へと、やって来ております。

前回より

岳南吉原駅へと、やって来ております。
2015_09_28_御殿場・岳南・箱根SD1_092


駅には、各駅への料金が
分かりやすく、近隣の観光地と共に、示されておりました。
2015_09_28_御殿場・岳南・箱根SD1_093


時刻表を見ると、
毎時2本は確保されており。
2015_09_28_御殿場・岳南・箱根SD1_094

私の住む伊賀地区にある伊賀鉄道と比較しても、
同じくらいの運転頻度が、確保されておりました。

終電も同じくらいで。
そこそこ、利便性も高いように感じました。


ですが、

伊賀鉄道と比較すると、
沿線の風景は、まったく違い。

田畑ばかりの伊賀鉄道ですが、
岳南は、工場が主な沿線風景でした。
これに関しては、
また、後々の記事でも、紹介させていただきたいと思います。






口で、

全線1日フリー乗車券を、購入しまして。
http://www.fujikyu.co.jp/gakunan/juouhou.html

2015_09_28_御殿場・岳南・箱根SD1_096

改札内に入りました。


尚。

窓口には、有名人と思われる方のサインが、飾られておりました。
2015_09_28_御殿場・岳南・箱根SD1_095

ちょっとした地方のラーメン屋さんみたいな
そんな雰囲気の鉄道会社なのかな~。と、感じました。




スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

Re: No title


KZ-1 様へ


こんばんは。
いつもありがとうございます。

> やはり、日中でも毎時2本というのが利用者増減
> の境目とも言われていますし、岳南鉄道、頑張ってますね。

そうですね。
日中毎時2本。ここが肝心だと思います。

伊賀鉄道も、伊賀線時代。私が高校生時代に、
日中毎時1本程度になってしまった際は、
せっかく学校が早く終わっても、帰れないので
学校でウダウダすることとなり。不便を感じました。

毎時2本が、田舎者の私にとっても、限界ラインに感じます。
ましてや、都会からの観光客の方々にとっては、
より重要なファクターだと思います。

> フリー乗車券。丁寧にも、観光マップまで付いてるんですね。
> しかも、サイトでは飲食店の情報まで載っけてくれてて、
> 何かほっこりします。

そうですね。
沿線の色々な情報を載せて頂いていたので、
今回は、このマップの、特に寺社の情報を頼りに行動しました。

他にも、同じマップを持っている別の利用者さんから話しかけられたり
このマップを持っていたので、沿線住民の方から声をかけてもらったりもしました。
とても良いグッズだと思います。

ありがとうございました。

No title

こんばんは。

19時台に至っては、5本も!朝の本数も3本と
仰る通り、利便性は高いですね。
やはり、日中でも毎時2本というのが利用者増減
の境目とも言われていますし、岳南鉄道、頑張ってますね。

フリー乗車券。丁寧にも、観光マップまで付いてるんですね。
しかも、サイトでは飲食店の情報まで載っけてくれてて、
何かほっこりします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ