平家越

前回より

吉原本町駅から歩いて。
目的地付近まで、やって参りました。
2015_09_28_御殿場・岳南・箱根SD1_230


平家越えと呼ばれる場所です。
2015_09_28_御殿場・岳南・箱根SD1_231


なんでも、石版によりますと。
2015_09_28_御殿場・岳南・箱根SD1_234

時は、平安時代の後期。
富士川の戦いというものがあって。
平維盛率いる平家の大群が、
夜に飛び立つ水鳥の羽音に夜襲と驚いて、退却してしまった。

という逸話が有る場所だそうでございます。
2015_09_28_御殿場・岳南・箱根SD1_236


実際にはどんな状態での戦闘であったのか不明ですが

ロマンのある場所だと感じました。






スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

コメント

Re: No title


KZ-1 様へ


こんばんは。
いつもありがとうございます。

> あ、此処は凄い所ですね。
> 源平の戦いの中で、中盤の盛り上がり所
> というか、「やっぱり、平家って弱いよね」という
> 事を印象付ける様な合戦の場だったんです。

そうですよね。
wikipediaで調べてみても、
この戦いの場で源氏勢力が集結しここで形勢が逆転したような
重要な転換点の1つだと感じました。

> 源平合戦の戦場でも、比較的名古屋から近い
> 場所ですし、1度行ってみたいです。

そうですか。
石碑や隣の川自体は、あっけない場所ですが、
歴史的に見ると、すごいところなんだな~。と、感じました。

今回は、私よりむしろ、同行の先輩の熱い意向があって、
目的地の1つとさせて頂きました。

> 昔やっていたNHK大河の「義経」でも、1回の中で
> 15分位割かれてて、結構印象に残りましたね。

そうですね。
私の見ていた「平清盛」の大河ドラマでも、
この場面があったことをはっきりと覚えています。

ドラマで見ていると、
完全に平家方が、どうせまた勝つんだから。と確信しすぎて、
手を抜ききっていたような。失敗例の典型みたいに感じました。

孫子の兵法にもありますが、戦争に限らず。
物事には勢いが大切なんだと、感じる次第でございます。

ありがとうございました。

No title

こんばんは。

あ、此処は凄い所ですね。
源平の戦いの中で、中盤の盛り上がり所
というか、「やっぱり、平家って弱いよね」という
事を印象付ける様な合戦の場だったんです。

源平合戦の戦場でも、比較的名古屋から近い
場所ですし、1度行ってみたいです。

昔やっていたNHK大河の「義経」でも、1回の中で
15分位割かれてて、結構印象に残りましたね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ