MakuluLinux Aero Edition(64ビット)を使用させていただいた。

この度。

『ライブCDの部屋』様のサイトにて公開されていました。
MakuluLinux Aero Edition(64ビット)を、
使用させて頂いたので。
2015_12_25_MakuluLinux-Aero-Edition-jp_38.jpg


それに関しての、簡単な書置きを、
させていただこうと思います。





まずは、

使用に当たって方法なのですが、
LiveCDのディスクイメージを、
『ライブCDの部屋』様のサイト
http://www.simosnet.com/livecdroom/

の、「MakuluLinux Aero Edition(64ビット)」のリンクより、

「archbang-testing-2013.12.05-i686-jp.iso」を
ダウンロードさせてもらった後は、



http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-536.html
こちらの記事の動画にある
KANOTIXの、LiveDVDの作成&起動と、
同じ流れとなりますので。


ご参照のほど、
よろしくお願いいたします。







さて。早速。
簡単に使わせてもらってみて。

以下のことに、気が付きました。


ライブ環境では、
 ログインの際のユーザー名とパスワードは同一でした。

 左に表示されたユーザー名の部分をクリックして、
 ユーザー名と同じパスワードを入力してログインしました。
2015_12_25_MakuluLinux-Aero-Edition-jp_36.jpg



Skype・wine1.7初期状態から入っていました。
2015_12_25_MakuluLinux-Aero-Edition-jp_12.jpg

 ただし、wine起動時に、別途、
 Monoや、Geckoのダウンロード&インストールが必要でございました。
2015_12_25_MakuluLinux-Aero-Edition-jp_21.jpg


初期ブラウザは、Opera Developer 35.0でした。
2015_12_25_MakuluLinux-Aero-Edition-jp_10.jpg

 FlashPlayerも、初期状態から入っていました。
 このため、初期状態からニコニコ動画を視聴できました。
2015_12_25_MakuluLinux-Aero-Edition-jp_22.jpg
※画面は、アニメ作品『ゆるゆり さん☆ハイ! 第11話』
http://www.nicovideo.jp/watch/1450320383のワンシーンでございます。




アイコンやデザイン周りを
 Windows7にだいぶ寄せていて、そっくりでした。
2015_12_25_MakuluLinux-Aero-Edition-jp_01.jpg

2015_12_25_MakuluLinux-Aero-Edition-jp_04.jpg





初期からmp3や、mp4が再生できて、
 しかも、私のUSBスピーカーMM-SPU2WHに対応していて、
 音を出せました。
2015_12_25_MakuluLinux-Aero-Edition-jp_03.jpg



初期状態では、
 日本語入力出来ませんでしたが、
 iBusの設定をしてやることで、すぐに日本語入力できるようになりました。
2015_12_25_MakuluLinux-Aero-Edition-jp_11.jpg



私が頻繁に使用するOSでしたが。
そろそろ老朽化してきました。kanotix32-cebit-2013-jp
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-532.html

の後継になる便利なOSだと感じました。


スポンサーサイト

テーマ : Linux - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ