川上山若宮八幡宮の 摂末社を、参拝することにしました。

前回より

川上山若宮八幡宮の本殿の周りを
見学した後は、

摂末社を、参拝することにしました。
2016_01_11_川上山若宮八幡神社_065


この末社の
狛犬のデザインが、どことなく昔のゴジラに似ていて、
いかつく感じました。
2016_01_11_川上山若宮八幡神社_070

また、阿吽の通りになっていて、
片方が口を開け、片方は閉じておりました。
2016_01_11_川上山若宮八幡神社_066

どちらも、いい感じに、苔むしていて、
本当の毛のようで。

もし、深夜に見たら、動き出しそうで。
ホラー要素を感じました。
2016_01_11_川上山若宮八幡神社_069






さて。

さらに奥。
一丁先には、
みそぎの滝などが、あるとのことで、
2016_01_11_川上山若宮八幡神社_071


この日、私の足腰の調子が良かったので
行ってみることにしました。

ちなみに、
一丁先との。
”一丁”が、どの程度の距離化失念していて、

脳内会議の結果、200~300m程度。と、思っていたのですが。

wikipediaで調べてみると
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BA_%28%E5%8D%98%E4%BD%8D%29

1町は109.09091メートル


と、あったので、
そこまで、長い距離ではなかったのですね。


まあ、そんなことを考えながら、
より奥へと、進んでいくことにしました。
2016_01_11_川上山若宮八幡神社_073



スポンサーサイト

テーマ : 旅行、旅、ドライブ - ジャンル : 旅行

コメント

Re: No title


KZ-1 様へ


こんばんは。
いつもありがとうございます。

> 確かに首から肩のラインなんかが似てますね~。
> 顔の丸い感じも。

そうなのですよ。
初代ゴジラの事を私も、この顔を見て連想しました。

> 子供時代はゴジラといえば、悪の怪獣と戦い日本と守る、
> みたいなイメージでしたが、初代はガッツリと大人向けな
> 核の悲惨さと、パニック映画の超大作映画という位置づけ
> なんですよね。

そうなんですよね。
私は、子供の頃は、
そんな意味がゴジラに込められているとはつゆ知らず
純粋に、目を覆っては楽しんでおりました。

そして、私も反核を意味しているのは、
大人になって知りました。


> 1丁、という単位自体を久し振りに聞いた気がします。
> 確かに神社で「◯◯メートル」という表記は見たくない
> 気はしますね。

そうですね。
尺貫法は、日本古来からあるので
神社らしい雰囲気を大切にしていると思います。

しかし、どうしても私は、
尺貫法そのままでは、実感がわかず
尺貫法からメートル法に換算しないと、
実感しない、ネイティブなメートル法人間な感じございます。

ありがとうございました。


No title

こんばんは。

>この末社の
>狛犬のデザインが、どことなく昔のゴジラに似ていて、
>いかつく感じました。

確かに首から肩のラインなんかが似てますね~。
顔の丸い感じも。
丁度、昨日初代ゴジラの事を暇つぶしにWikipediaで
見ていたのでとてもタイムリーなお写真に思います。
私個人的に…

子供時代はゴジラといえば、悪の怪獣と戦い日本と守る、
みたいなイメージでしたが、初代はガッツリと大人向けな
核の悲惨さと、パニック映画の超大作映画という位置づけ
なんですよね。

>一丁先には、
>みそぎの滝などが、あるとのことで、

1丁、という単位自体を久し振りに聞いた気がします。
確かに神社で「◯◯メートル」という表記は見たくない
気はしますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ