多分、「一渉橋」

前回より

国道422号線の未開通部分である。
庄司峠に差し掛かっております。
snapshot115982560.jpg

走っていると、
古そうな橋が、ございました。
snapshot116057528.jpg

一旦降りて、渡れそうなのか?
どんな橋なのか?
目視で、見てみることにしました。
2016_01_11_川上山若宮八幡神社_151
目視だけでは、わからないですが・・・。


2016_01_11_川上山若宮八幡神社_153
(※上の2つ写真は、復路で撮ったものでございます。)


そして、

この橋の名前は。。。
2016_01_11_川上山若宮八幡神社_149
「死捗橋」!??

名盤の文字が、風化して読みにくくなっているだけで
もっと、ちゃんとした名前で
多分、「一渉橋」だと思いますが、


そんな風にも読めてしまった私は、
病んでいるのでしょうか。




と、言うことで。

この橋を渉って、
さらに奥へと進みました。
snapshot116080483.jpg


それと共に、
路面も、より悪くなってまいりました。
snapshot116115617.jpg


スポンサーサイト

テーマ : 旅行、旅、ドライブ - ジャンル : 旅行

コメント

Re: No title


ふぐにさん。 様へ

こんばんは。
いつもありがとうございます。

> 国道422号のいわゆる「酷道」区間ですね。
> 422号は未だに「点線国道」と呼ばれる未開通区間があるのですね。

そうですね。
しかも、ここだけでなく、
野又峠でも、点線になっているらしいですね。

> 未開通区間に至るあたりは、ほとんど林道ですね。
> 昔仕事で林道を走った際のことを思い出しました。

そうですね。
林ばかりではなく、製材所もあり、
名前の通り、林業のための道という雰囲気を感じました。

> 気になったので、大津から国道422号のルートをたどってみたけれど、
> 他の国道との重複区間が多く、わかりにくかったです。

そうですね。地図だけでなく、
経路にある、名張市民でさえ

重複を示す標識がないので
165号線と368号線と重複している事を
知っている人は少ないと思います。


> 開通後はスムースな通行ができるのでしょうが、
> 「酷道」の味わいがなくなり、普通の道になるので、
> ちょっと寂しいですね。

そうですね。
伊賀上野駅付近から、諏訪地区、丸柱地区に抜ける辺りは、
対向が困難で、道が曲がりくねっているので

なので、私は、その区間はあまり走らないようにして。
並行して走る広域能動「伊賀コリドールロード」にて
信楽へと抜けるようにしております。

ありがとうございました。

No title

こんばんは。

国道422号のいわゆる「酷道」区間ですね。
422号は未だに「点線国道」と呼ばれる未開通区間があるのですね。

未開通区間に至るあたりは、ほとんど林道ですね。
昔仕事で林道を走った際のことを思い出しました。

気になったので、大津から国道422号のルートをたどってみたけれど、
他の国道との重複区間が多く、わかりにくかったです。

個人的には、大津市内の瀬田川と、信楽から伊賀上野駅に出るあたりは
走行した記憶があります。

後者は道路幅員の割に通行量が多くて、ちょっと難儀しましたが、
バイパス工事が行われているようですね。

開通後はスムースな通行ができるのでしょうが、
「酷道」の味わいがなくなり、普通の道になるので、
ちょっと寂しいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ