名古屋臨海鉄道汐見町線の線路がございました。

前回より

中部電力・新名古屋火力発電所
http://www.chuden.co.jp/energy/ene_energy/thermal/the_chuden/the_shinnagoya/

の近くにおります。
2016_02_22_名古屋_08


近くの港には、
大きな自動車運搬船が、停泊しておりました。
2016_02_22_名古屋_11


近くには、雑草に覆われ
半ば廃線のようになっている
名古屋臨海鉄道汐見町線の線路がございました。
2016_02_22_名古屋_14

一部、
線路がはがされている部分もあり
友人が、逆になぜ完全に廃線になっていないのか
不思議がっておりました。


また、だるま転轍機も、
設置されておりました。
2016_02_22_名古屋_15


むしろ、自動転轍機がないという。
私としては、うれしい光景でございました。
2016_02_22_名古屋_16


この雑草に覆われている部分が、
すべてヤードとなっており。
2016_02_22_名古屋_17


また。

この周りは、
遮断機がなく、大きな道を渡る踏切など、
トリッキーな配線となっており、

是非とも、現役時代を見てみたかった。
と、惜しい気持ちになりました。



この後。

潮見町内で、少し道に迷ってしまいましたが、
名港潮見ICにたどり着き。


家へと帰りました。




スポンサーサイト

テーマ : 旅行日記 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ