初野 晴 著 『退出ゲーム』を、お借りいたしました。

先日。

排水処理会社の先輩から、
アニメ〈ハルチカ〉シリーズの原作である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%80%88%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%AB%E3%80%89%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA


初野 晴 著
退出ゲーム (角川文庫)
http://www.amazon.co.jp/退出ゲーム-角川文庫-初野-晴/dp/4043943717


を、お借りいたしました。
2016_03_05_Linuxあれこれ_07


この小説の舞台が、
その先輩の母校である
清水南高校が、舞台であるということで。


私たちの間では、にわかにブームとなっております。





読して。率直な感想としては、
私は、原作のほうがアニメより、ずっと面白く感じました。

同じく、Aチャンネルも原作派です。。。。


特に、
アニメでは、5話目に取り上げられていた。
「エレファンツ・ブレス」の回が、

原作のほうがずっと重厚で、面白かったです。


アニメと、同じセリフですが、
それを言う役回りが、原作では違うので、
セリフの重みも、違ってきます。


また、
そこに至るまでの導入である。
”マクラ”の話の内容も、ごっそりと、アニメでは消えていて、

私がひそかに、応援したい
萩本兄弟というキャラクターの活躍を、アニメでも見たかったです。


アニメではどうしても、時間的制約があり
そこに収めるためには、試行錯誤をする必要があることを思うと
スタッフの方々の苦労を知るとともに、

ほかのアニメ回も、単純化されていそうに、感じるようになり

ある意味、
アニメは、原作購入のための布石である。
と、考えると、
より原作に、興味を持つようになりました。








同じく
先日、
結婚したばかりの友人と、食事に行きました。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2199.html


その際、
結婚式での、記念写真をいただきました。
img001_convert_convert.jpg

話を聞いていて、
結婚生活は、順調で楽しそうで。
何よりでございました。

また、新婚旅行に行った
モルディブの写真などを見ながら

”一生忘れられへん”という
素晴らしい、モルディブでの観光を紹介していただけました。


結婚いいなー
私も結婚したいなー


というのが、率直な感想でございます。
スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : 本・雑誌

コメント

Re: No title


KZ-1 様へ

こんばんは。
いつもありがとうございます。

> 結婚式当日の記事も合わせて拝見させて頂き、
> 楽しそうな様子が伝わってまいりました。

そうですね。
結婚式は参加するだけで、
幸せを分けていただける気分になります。

私も、新郎の出会う前からの生い立ちを知ることができて
友人ともひさしぶりに会えたりと、楽しむことができました。


> モルディブとか、久しく発していない単語です。
> 多分、人生で10回口から出ないんじゃないですかね。

そうですね。
私の中では、モルディブと言えば

調子こいた実業家が、傭兵引き連れてやってきて
占領しかけられた。という事件のインパクトが強く、
あと、海に沈みかけている国。というイメージがございますが

観光に関しては全く知識がございませんでした。

> 私も早く身を固めたいのですが、先ず相手を見つけねば…
> という状況です。

そうなんですよね。。。。
私も、まずは、相手と。
先に、仕事を探さねばなりませぬ。

名張では、仕事に就きたい意思があっても、
なかなか、就けません。出たいんですけど、つてもなくorz

いずれにしましても、将来は、
姿格好なんかよりも、苦労を分かち合える方と結ばれれば幸いでございます。

ありがとうございました。

No title

こんばんは。

結婚式当日の記事も合わせて拝見させて頂き、
楽しそうな様子が伝わってまいりました。

私ももう、2、3年前に1回参加したことあるのですが、
あれはイベントとしてみると、中々面白いのではないか
と感じます。
雰囲気もポジティブですし、新郎(新婦)の生い立ちなんかも
聞けますし、二次会三次会は嫌が応にも盛り上がりますし。
結構、懐かしいメンツに会えたりして、面白いですよね。

モルディブとか、久しく発していない単語です。
多分、人生で10回口から出ないんじゃないですかね。

私も早く身を固めたいのですが、先ず相手を見つけねば…
という状況です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ