「風穴伝説のある洞穴」 「年中同じ温度の風が吹いています」

前回より

名張市の赤岩尾神社の
拝殿までやって参りました。
2016_04_17_赤岩尾神社_069

早速、拝殿から
参拝させていただきました。


拝殿の隣にも、
小さな祠があったので、こちらも参らせていただきました。
2016_04_17_赤岩尾神社_070


殿の隣には、

「風穴伝説のある洞穴」
「年中同じ温度の風が吹いています」

2016_04_17_赤岩尾神社_071
との案内看板がございました。



しかし、

その案内する矢印の先は・・・・。
木々が茂っていて、道があるようには見えませんでした。
2016_04_17_赤岩尾神社_072



いよいよ、
ミステリー・ホラー小説に、出てきそうな世界であると
感じるようになってまいりました。


うした場合、下手に分け入ると、
道を失い、遭難してしまう可能性も考えられますが。

(※実際、私は高校生のとき、
近所の山で、道を失い、彷徨ったことがございます。)



洞穴まで、30mである。と書かれていたので、
目印となる拝殿が見える範囲内までは、
行ってみることにしました。
2016_04_17_赤岩尾神社_074






スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

コメント

Re: No title


KZ-1 様へ

こんばんは。
いつもありがとうございます。

> 「これを行けってのか!?」って位の阻み様ですね。
> 多分、行く人もそう居ないから、整備もされてないんでしょうねぇ。
> 洞窟って結構面白いのに、あまり観光客が来ないのは
> 勿体無いと思います。

そうですね。
こうも茂っているということは、
それほど行く人がいないのだと思います。
せっかくなら、もう少し宣伝してもよいかと、私も思います。

> >(※実際、私は高校生のとき、
> >近所の山で、道を失い、彷徨ったことがございます。)
>
> た、大変でらしたんじゃないですか?!
> 無事帰ってこられて何よりですが…
> その、普通の近所の裏山で迷った、みたいな
> 感じでらしたんですか?

そうですね。近所の裏山の近くに
自転車を置いて、道なき道を登ったものの
自転車を置いた場所へと帰る道が分からなくなってしまいました。

とりあえず適当に歩いたら、
知っている場所に出たので、そこから歩いて
自転車を取りに行った次第でございます。

しかし、本当に奥地だったら、遭難していたと思います。

ありがとうございました。

No title

こんばんは。

>その案内する矢印の先は・・・・。
>木々が茂っていて、道があるようには見えませんでした。

「これを行けってのか!?」って位の阻み様ですね。
多分、行く人もそう居ないから、整備もされてないんでしょうねぇ。
洞窟って結構面白いのに、あまり観光客が来ないのは
勿体無いと思います。

>(※実際、私は高校生のとき、
>近所の山で、道を失い、彷徨ったことがございます。)

た、大変でらしたんじゃないですか?!
無事帰ってこられて何よりですが…
その、普通の近所の裏山で迷った、みたいな
感じでらしたんですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ