三重県の亀山公園へと行ってきました。

先日

三重県の亀山公園へと行ってきたので
記事にさせていただきたいと思います。
2016_04_18_亀山_003

亀山公園
伊勢亀山城の跡地が中心に形成されていて
2016_04_18_亀山_024

その一角には、
蒸気機関車が、保存されております。
2016_04_18_亀山_001

C58 359号機です。
2016_04_18_亀山_021

2016_04_18_亀山_022


近くには、
この機関車に関する案内板も設置されておりました。
2016_04_18_亀山_019


案内板より、
この機関車は、1944年に製造され
主に、関西本線あたりに配置され

1970年に廃車になり
この場所で、保存されたようでございます。
2016_04_18_亀山_020
その間に、131万キロも走っているとのことで
往年の活躍が、伝わってまいりました。


側面を見てみると
2016_04_18_亀山_016 - コピー

川崎車両の銘板や
タブレットキャッチャーを、観察できました。
2016_04_18_亀山_016

今となっては、単に
"タブレット"といえば、すっかり指し示すものの意味が
変わってしまいました。



スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

Re: No title


KZ-1 様へ

こんばんは。
いつもありがとうございます。

> 亀山公園のC58も津の皆楽公園のD51と並んで、県内では
> 割とメジャー(?)な存在ですよね。

そうですね。
柘植のほうは存在感が薄いと感じるのですが
亀山のほうは割と、メジャーに感じます。

> ちょっと前で見てもタブレットといえば、業務用の分厚い
> タッチペンで操作するやつか、ミンティアみたいな清涼菓子
> でしたが、今はもうタブレットと言ったらタブレットですもんね。
> 鉄道のタブレット、知っている人も今少ないですしね。

そうですね。
鉄道の閉塞用のタブレットって
実物も少ないですし、知っている方は少ないと思います。

衣浦臨海鉄道では、現役のタブレットを見られるとのことで
一度見に行きたいと感じています。

ありがとうございました。

No title

こんばんは。

亀山公園のC58も津の皆楽公園のD51と並んで、県内では
割とメジャー(?)な存在ですよね。

戦中に製造され、1970年まで走ってたという事で、
関西線の生き字引というか…
一度生で見てみたいです。

>今となっては、単に
>"タブレット"といえば、すっかり指し示すものの意味が
>変わってしまいました。

ちょっと前で見てもタブレットといえば、業務用の分厚い
タッチペンで操作するやつか、ミンティアみたいな清涼菓子
でしたが、今はもうタブレットと言ったらタブレットですもんね。
鉄道のタブレット、知っている人も今少ないですしね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ