亀山駅の奥に留置されていた JR東海キハ25形気動車を、見に来ました。

前回より

亀山駅の奥に留置されていた
JR東海キハ25形気動車を、見に来ました。
2016_04_18_亀山_097

私は、キハ25形の実物を見るのは、
今回が、初めてでございます。

出来れば、
動いている様子も見たかったのですが、

動く姿を見るまで待てる時間がなかったので
今回は、止まっている様子を観察しました。

やはり、313系に似ていると改めて感じましたが

前照灯の差異などから、
そこまで、見分けがつかないこともないと感じました。



前に止まっていたのは
2016_04_18_亀山_100 - コピー

2016_04_18_亀山_102 - コピー


キハ25-1501と、キハ25-1601の編成で
Wikipediaによりますと。
2015年6月から2016年1月にかけて落成した車両の
トップナンバーのようでございます
2016_04_18_亀山_100

2016_04_18_亀山_102




この新形式が、
2か月前に見たキハ40を駆逐したのかとも思うと
亀山の歴史も含めて、時代を感じました。






スポンサーサイト

テーマ : 旅先での風景 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ