静岡県立清水南高校の裏手の海岸

前回より

静岡県立清水南高校の裏手を散策しております。
2016_05_01_静岡_カメラ1_034


の辺りは、

先輩が高校生だった頃から、
景色が変わっていないとのことでございました。
2016_05_01_静岡_カメラ1_036



その裏手の道から抜けると、
海岸線に出られました。
2016_05_01_静岡_カメラ1_043


先輩によりますと、

高校でのマラソン大会は、
この海岸の砂浜を、三保へと走破するルートだったらしいです。
2016_05_01_静岡_カメラ2_006


なんでも、足元が砂地なので
走りにくくて、とても疲れたそうでございます。
2016_05_01_静岡_カメラ2_007


また、当時と比べて海岸線が
だいぶ後退しているようでした。
2016_05_01_静岡_カメラ2_010

高校生時代の3年間だけでも、
目に見えて、海岸線が後退していて、

その後、
波消しブロックなどが設置されたとのことでございます。

砂浜の維持には、川からの砂の供給の大切さと
海岸浸食の強さを、改めて実感しました。




スポンサーサイト

テーマ : 旅先での風景 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ