羽車神社へと立ち寄りました。

前回より

三保の松原の羽衣の松を見学した、次は。
2016_05_01_静岡_カメラ1_052


羽車神社へと立ち寄りました。
2016_05_01_静岡_カメラ1_057


神社の案内板によりますと、
祭神は、三穂津彦命(大国主命)と
三穂津姫命だそうでございます。
2016_05_01_静岡_カメラ1_058


そして。この近くにある
御穂神社の摂末社の一つだそうでございます。
2016_05_01_静岡_カメラ1_049
※御穂神社の鳥居前の写真です。




の小さな神社にも、
ちゃんとした絵馬がございまして。
2016_05_01_静岡_カメラ1_055

なかなかエキサイティングな内容の絵馬も、
掲げられておりましたし、
2016_05_01_静岡_カメラ1_056

その後ろにも、

いろいろな内容の絵馬を見ることができて
楽しむことができました。



そして。

この神社の前で、絵描きをされていたおじさまに
2016_05_01_静岡_カメラ2_047

「どこから来たの?」
と、声をかけていただきました

「三重の名張です。」と回答すると
「?」と、されていましたが、慣れているので

「伊賀の方です。」と、改めて回答すると
「ああ~、名阪の通っている所だね。」と、納得して頂きました。

なお、
絵描きの方は、岡山から描きに来られているということでした。

そして、しばらく、伊賀市の規模や
伊賀の特産品や名勝地などを、お尋ねになられたりと
話をさせていただきました。


そして、私たちとの話が終わって、しばらくすると
また別の方に、同様に「どこから来たの?」と話しかけられていて

観光地を訪れて、絵を描くと共に、
観光客と話をする事も、楽しまれているように見えました。







スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

コメント

Re: No title


KZ-1 様へ


こんばんは。
いつもありがとうございます。

> これは中々絵馬らしからぬ絵馬というか…
> 神頼みにしてももう少し違う方法があったろうに…
> という内容ですね。

そうですね。
よほど悔しい詐欺に遭われて
しかも、もう法が及ばない所まで来てしまっている様な
そんな感覚を受けました。

> ああ、こういうおじさん良いですね。
> というか、おじさんも岡山からだったのか…
> というのが正直な所ですが(こういう話だと
> 地元の人とばかり思ってました…)

そうですね。
私も地元の方と思って話をしておりました~。


> しかし、旅先で出会う人との交流は面白い
> 物があると思いますね。
> お互い知らない土地の事ですから、そこで
> 藩士も弾みますし。

そうですね。
自分が知らない土地情報を教えてもらえたりするので
旅先で知らない方とお話をするのは楽しいですね。

土地の訛りを聞いたりするのも、好きですね~。

ありがとうございました。

No title

こんばんは。

>なかなかエキサイティングな内容の絵馬も、
>掲げられておりましたし、

これは中々絵馬らしからぬ絵馬というか…
神頼みにしてももう少し違う方法があったろうに…
という内容ですね。
のほほんと絵馬を見ていたら、いきなり現実に
引き戻されそうになる勢いというか、願いですが…

>観光地を訪れて、絵を描くと共に、
>観光客と話をする事も、楽しまれているように見えました。

ああ、こういうおじさん良いですね。
というか、おじさんも岡山からだったのか…
というのが正直な所ですが(こういう話だと
地元の人とばかり思ってました…)

しかし、旅先で出会う人との交流は面白い
物があると思いますね。
お互い知らない土地の事ですから、そこで
藩士も弾みますし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ