三保ふれあい広場に来て、 保存されているタキ8453を、見学しております。

前回より

三保ふれあい広場に来て、
保存されているタキ8453を、見学しております。
2016_05_01_静岡_カメラ1_109

2016_05_01_静岡_カメラ1_108


タキ8453は、wikipediaより

台枠を含む構造物の大半はアルミニウム製


ということで、アルミニウム製のタンク車だそうで

それに合わせてか、連結されていない側の連結器を含めて
シルバー、一色で、塗装されておりました。
2016_05_01_静岡_カメラ1_110


尚、

スイッチャーに連結されている側は
黒色の塗装でしか。
2016_05_01_静岡_カメラ1_096





ちなみに。

スイッチャーDB152の銘板は

2016_05_01_静岡_カメラ1_100



こんな感じで、
2016_05_01_静岡_カメラ1_097

タキ8453と同じ、
日本車両製造製で、

うっすらと、昭和45年製であることが、
読み取れました。


スイッチャーの足回りは、二軸車で、

2016_05_01_静岡_カメラ1_102



こんな感じでございました。
2016_05_01_静岡_カメラ1_099

DBという形式から、
二軸とも駆動輪であることが分かりました。



また、

今回の保存車両のほかにも、スハフ42など
三保には、別に保存車両があったようでございますが

今は、解体されたり
別の場所へと行ったりしてしまっているようでございます。


スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ