草薙駅へと、やって来ましました。

前回より

長沼駅で、やってきた
静岡鉄道1000形電車1007編成に乗り
2016_05_01_静岡_カメラ1_204

長沼車庫の端にて、
運用から離脱して片割れを失った
1004編成を眺めつつ。長沼駅を後にしました。


そして、移動しまして、
草薙駅へと、やって来ましました。
2016_05_01_静岡_カメラ1_222

2016_05_01_静岡_カメラ1_221


この駅で、
A3000形電車を、待ち受けることにしました。


草薙駅は、
対面式の2面2線の、ごく普通の駅でございました。
2016_05_01_静岡_カメラ1_224


この駅は、8年前くらいにも、
県立美術館前から歩いて、一度やってきておりまして。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-250.html


それ以来でございます。
2016_05_01_静岡_カメラ1_225
当時はこの道を歩いたはず・・・。
2016_05_01_静岡_カメラ1_228


駅には、遠く森町にある
遠州一宮・小國神社の広告も
掲げられておりました。
2016_05_01_静岡_カメラ1_229






っていると、
1012編成がやってきました。
(午後の紅茶ラッピング)
2016_05_01_静岡_カメラ1_226


この編成のパンタグラフは、下枠交差型ですが。
1011編成と同じく。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2337.html

2016_05_01_静岡_カメラ1_227


折り返して戻ってきた1007編成を見てみると。
2016_05_01_静岡_カメラ1_231

こちらのパンタグラフは
菱形でございました。
2016_05_01_静岡_カメラ1_232

同じように見える1000形電車たちですが、
よく見ると、微妙に差異があるのだと感じました。




スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ