「VIA MM3500」というマザーボードを起動しました。が

前回より

「VIA MM3500」というマザーボードを
手に入れて、構築したわけでございますが。
2016_06_19_VIA_MM3500_015.jpg



早速、
起動させてみると。
2016_06_19_VIA_MM3500_024.jpg
※この写真はクリックすると大きくなります。
「CMOS Check Sum Error」と表示されました。

うむ。これは、
マザーボードのボタン電池がヘタっているな。と、すぐに分かり

旧NEC機から取り外した電池に差し替え


2016_06_19_VIA_MM3500_030.jpg
BIOSを初期化したところ
ふつうに治りました。

2016_06_19_VIA_MM3500_033.jpg



しかし。

今回のマザーボードのために
ジャンクで買ったDDR2-4200 1GBメモリが、
128MB程度しか認識されておらず。故障品でございましたorz

Memtest86で、メモリのチェックをしようにも、
128MB程度しか認識しないので、
128MBの範囲だけでチェックが行われるので、意味を成しませんでした。
2016_06_19_VIA_MM3500_041.jpg
※この写真はクリックすると大きくなります。


もしかしたら、
メモリがグルメのマザーボードという噂を聞いていたので
メモリの故障ではなく、不適合かもしれませんが・・・。

それでも、この128MBのメモリ環境で
『KNOPPIX 7.2.0 日本語LCR版』を、
起動させることに成功しました。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-1356.html

2016_06_19_VIA_MM3500_043.jpg
※この写真はクリックすると大きくなります。


さすが、KNOPPIX。

こんなメモリ制限でも、起動するとは!

               . -―- .      
             /       ヽ
          //         ',    
            | { _____  |    
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′ 
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ   
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {              \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |   `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

※このAAは、http://riceballman.fc2web.com/AA-Illust/Data/Sibireru.htmlより引用しました。

2016_06_19_VIA_MM3500_047.jpg
※この写真はクリックすると大きくなります。

しかし、やはり、重たすぎて、
これは、CPU由来なのか、メモリの容量由来なのか、分かりませんが
実用に耐えませんでした。


また、
新たにメモリを買い直して、これ以上投資すべきか
しばし悩みましたが・・・。

結局、新たにメモリを購入しました。
2016_06_19_VIA_MM3500_080.jpg


果たして今度はうまく動くのか!?
それとも、また投資をドブに捨てるのか!?
スポンサーサイト

テーマ : 自作PC・改造(他) - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ