四日市あすなろう鉄道を見に行こうと思い立ち

先日
所用で、四日市に行ってきました。
2016_07_13_四日市_10


せっかくなので、
移管後、まだ見に行ったことがない
四日市あすなろう鉄道を見に行こうと思い立ち

泊駅へと、行ってみることにしました。


この辺りは、
旧東海道が走っています。
2016_07_13_四日市_12



そこから、少し行ってみると
泊駅が見えてまいりました。
2016_07_13_四日市_13


駅舎の泊駅の看板が
四日市あすなろう鉄道のものとなっておりました。
2016_07_13_四日市_14

四日市あすなろう鉄道のイメージカラーは
緑>水色>青なのですね。



早速駅舎内へ。

駅舎内には、
伊賀鉄道でもお馴染みの、食券の券売機が
設置されておりました。
2016_07_13_四日市_15

時刻表を見てみると
最低一時間に2本は確保されていました。
2016_07_13_四日市_16


駅舎内には、
ちょうど、あすなろう鉄道に移管されて
一年がたった時だったようで
記念のポスターも、貼られておりました。
2016_07_13_四日市_24


ホームは1面2線の島式ホームで
2016_07_13_四日市_17

ホームの駅名票なども、
四日市あすなろう鉄道仕様のものとなっておりました。
2016_07_13_四日市_21

2016_07_13_四日市_22

しかし、
踏切動作反応灯や、
2016_07_13_四日市_23

停止目標位置など標識類は、
近鉄仕様のままでございました。
2016_07_13_四日市_20

ホームの有効長が
3両編成までと、分かります。

また、線路が特殊狭軌なのに加え
バラストの石が薄いのも、いい味を感じました。
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

コメント

Re: No title

burning s 様へ


おはようございます。
いつもありがとうございます。

> 四日市あすなろう鉄道に移管直前に乗りました。
> 訪問できた駅も僅かで日本で数少ない現役のナローゲージの鉄道を
> 堪能することが出来ました。

そうですか。
移管直前に乗ることが出来て、何よりでございます。
私も、移管のだいぶ前に乗車しましたが、
ナローゲージ独特の乗り心地は、印象的でございました。

> 日中の列車本数が近鉄時代と変わらぬ本数で走ってるので
> もう少し時間が取れるのであれば訪問できなかった駅も
> 立ち寄れたらと思いながら再訪の機会を狙ってます。

そうですね。
時刻表を見ると、相変わらずの本数で走っているので、
上下に行ったり来たりする技を使うと、
いろいろな駅に、すぐに廻れそうな感じでございました。

私も、
今回は乗車するまでの時間的余裕はございませんでしたが、
また時間のある際に、実際に乗って巡ってみたいものでございます。

ありがとうございました。

No title

おはようございます。

四日市あすなろう鉄道に移管直前に乗りました。
訪問できた駅も僅かで日本で数少ない現役のナローゲージの鉄道を
堪能することが出来ました。

日中の列車本数が近鉄時代と変わらぬ本数で走ってるので
もう少し時間が取れるのであれば訪問できなかった駅も
立ち寄れたらと思いながら再訪の機会を狙ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ