武平トンネル

前回より

鈴鹿スカイラインにやってまいりました。
2016_09_03_鈴鹿スカイラインドラレコ_38

ひたすら曲道がある、上り坂で


道の雰囲気としては、
箱根から湯河原に抜ける
神奈川県道75号線と似ていると感じました。


がけ崩れの修理のためか、
片側通行が設定されている部分もございました。
2016_09_03_鈴鹿スカイラインドラレコ_39

鈴鹿スカイラインは、
度々、自然災害で通行止めになっておりますが

山道の宿命であると感じます。
また、大雨など災害が起こりやすいときは、
近づかないべきであるとも感じました。

そう言う今回は、厚い雲の下で走っていましたが・・・。


いよいよ。

滋賀県と三重県との境にある
武平トンネルが、見えてまいりました。
2016_09_03_鈴鹿スカイラインドラレコ_41


2016_09_03_鈴鹿スカイラインドラレコ_42


トンネル内は、
黄色色の照明がされていました。
2016_09_03_鈴鹿スカイラインドラレコ_43

そして、三重県へと入りました。
2016_09_03_鈴鹿スカイラインドラレコ_44


三重県側のトンネルの出口には
通行止のための可動柵が設置されておりました。

滋賀県側に比べて、
三重県側は、さらに道が急勾配になりますので・・・。
2016_09_03_鈴鹿スカイラインドラレコ_45


あと、”鈴鹿”スカイラインとはいいますが、

鈴鹿市ではなく、
菰野町に、出ることとなります。







スポンサーサイト

テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

コメント

Re: No title


KZ-1 様へ

こんばんは。
いつもありがとうございます。

> 鈴鹿スカイラインといえば、ラジオの交通情報なんかで
> 国道421号線の石榑峠と並んで「通れます・通れません」
> と知るくらいで、実際に通ったことがなかったのですが…

そうですね。
津のエアポートラインと並んで
いつもラジオでの情報が入ってきている気がします。

> これは衝撃的でしたねぇ…
> 名松線が名張まで行っていない、という事以上に
> 衝撃的でした。
> しかも、鈴鹿市内も通っていないそうで…

そうなんですよね。
私も衝撃的でした。
それだけ鈴鹿サーキットがあるなど
「鈴鹿」という土地の知名度が、高いのだと思います。

それなので、私は「鈴鹿」ナンバーに
少し憧れを感じてしまいます。

ありがとうございました。

No title

こんばんは。

鈴鹿スカイラインといえば、ラジオの交通情報なんかで
国道421号線の石榑峠と並んで「通れます・通れません」
と知るくらいで、実際に通ったことがなかったのですが…

>鈴鹿市ではなく、
>菰野町に、出ることとなります。

これは衝撃的でしたねぇ…
名松線が名張まで行っていない、という事以上に
衝撃的でした。
しかも、鈴鹿市内も通っていないそうで…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ