剛体架線式から、シンプルカテナリー式に切り替わる場所

前回より

万葉線の高岡駅停留所の手前。
高岡駅の構内に入る直前の場所へときております。
2016_10_08-09_高岡01_163_2016_11_19

万葉線の架線は、
高岡駅の構内は、鋼体架線
2016_10_08-09_高岡01_156_2016_11_19

それ以外は、シンプルカテナリー式。であり、

その架空電車線方式を、
切り替える場所が、見てみたかったのです。

2016_10_08-09_高岡01_150_2016_11_19

剛体架線式から、シンプルカテナリー式に切り替わる場所は、


他にも、

京都市営地下鉄の竹田駅⇔くいな橋駅間や、
京阪の七条駅近くでも見られますが、

こうして間近でじっくりと。
しかも、軌道線のものがみられるとは、眼福でございます。
2016_10_08-09_高岡01_151_2016_11_19

こうやって見ると。

鋼体架線の方が、
直観的で、シンプルなつくりであると、再確認できました。

あと、架線の切り替え場所は、
同時に、線路が分岐する場所にもなっていて
分岐器も、ございました。
2016_10_08-09_高岡01_160_2016_11_19







Windows 10 Anniversary Updateになってから、
ブルースクリーンを、しばしば見かけるようになりました。
2016_11_09_IR受信_06

Excelで、比較的大きなサイズのファイルを扱っている際に
出ることが多いように感じます。

私の家のパソコンでも、職場のパソコンでも・・・。
しかも、そのままPCが再起動に入るのですが。
それまで保存していなかったデータが飛んでしまうわけで・・・。

Windows 10 Anniversary Update。
少し不安定なOSであると、感じます。





スポンサーサイト

テーマ : 旅の思い出 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ