イチゴジャムで、赤外線受信テストしました。

先日。

京都にお墓参りに行った際に
マルツ 京都寺町店にて、なんとなく、

GROVE - 赤外線受信器
http://www.marutsu.co.jp/pc/i/829148/

2016_11_09_IR受信_17_2016_11_20
を、購入いたしました。
センサー類で、安く実用性もありそうだったので。


で、
まず、買ったものの、イチゴジャムとの接続方法や、使い方など、
導入のいろはの所から分からず・・・。

センサーの基盤にある
GND/VCC/NC/RXの4ピンを、接続する前段階から
電子工作に詳しい、友人にいろいろと、教えてもらいました。

VCCは、電源の意味で、
NCは、接続の必要がないこと。
RXに、受信の情報が乗るということを、知りました。

センサー側のGNDと、イチゴジャムのGNDを接続して(黒線)
同様に、VCC同士を接続し、(赤線
センサー側RXを、イチゴジャムのIN1に接続しました。(黄線
2016_11_09_IR受信_14_2016_11_20

2016_11_06_赤外線受信成功_03_2016_11_20


上記の接続で、TVのリモコンを使って
赤外線の受信テストをしたところ
2016_11_06_赤外線受信成功_07_2016_11_20

赤外線を受信すると、Low。
赤外線を受信していないと、Hi。

つまり、赤外線を
受信すると、0が返ってくることが分かりました。



そこで。
以下のような雑な
赤外線の受信回数をカウントするコードを、
イチゴジャムで組んで実行してみました。



2016_11_09_IR受信_21_2016_11_20


すると。
以下のような結果が得られました。

2016_11_09_IR受信_22_2016_11_20

ループの間に
赤外線を受信しなかった値が、
220回あたりで、少ないのが、リモコンの電源ボタン。

240回あたりで、多いのが、
それ以外のボタンを押した結果でございます。

つまり、ループの間に
電源ボタンのみほかのボタンより
20回程度多く光っていることが分かりました。


今回は、
ボタンの識別を狙ってコーディングしているわけではないのですが、

電源ボタンだけは、だいたい認識できることが分かりました。


電源ボタンだけは、ほかのボタンと比べて
情報量が多いものと思われました。
スポンサーサイト

テーマ : 電子工作 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ