彩都

前回より

水門を見学した後は、
「きづはし」へと戻りまして
2016_10_08-09_高岡02_078_2016_11_27

今度は、私が当時、印刷して持ち歩いていた
『ゆるゆり さん☆ハイ! 聖地巡礼(舞台探訪) エリア別ガイド【全話まとめ】』サイト様の
http://d.hatena.ne.jp/nobumichi02/20160114/1452783625

などの情報を元に、

北陸本線の高架をくぐりまして、南下し
住宅地を抜けますと、そこに住宅地のシンボルがございました。
2016_10_08-09_高岡02_088_2016_11_27
このシンボルも、今回の旅行での
重要到達目的地店の一つでございます。

2016_10_08-09_高岡02_089_2016_11_27
※上の画像は、
「ゆるゆり さん☆ハイ! 第7話」からの引用でございます。
http://www.nicovideo.jp/watch/1447834292




私の住む名張市にも、
新興住宅地や、ニュータウンが多数あり

こういった住宅地のシンボルとなるものを
度々見かけます。


そして、名張市では
時間が経ち、朽ちていっているシンボルもあり、
空き家が目立ってきている住宅地もあり

そういったものを見ると、哀愁を感じます。
名張は、好景気の際は、大阪への通勤圏として
ニュータウンが栄えましたが、

今となっては、大阪どころか、奈良県への通勤も
交通費の関係から、会社側から難色を示され、

私から下の世代の友人たちは、名張から都会に出ていく人も多く
高齢化とともに、街としてさびれていくイメージを持っています。


の住宅地は、そうならないようにして欲しいです。
2016_10_08-09_高岡02_093_2016_11_27

この町のすぐ近くには、
スーパーマーケットバロー高岡木津店がございました。
2016_10_08-09_高岡02_095_2016_11_27

住宅地の近くに、スーパーマーケットがあるのは
ポイントが高いですね。

下手したら最寄りのスーパーまで一時間かかる。
という地域も、ある田舎に住んでいますので・・・。




ちなみに。

私がこのブログでたびたび取り上げてきました
私がよく使用していた
名張市夏見にある「スーパセンターオークワ名張店」が、10月末をもって閉店しました・・・。
http://www.okuwa.net/store/mie/277.html



もうページも閉鎖されていますorz





スポンサーサイト

テーマ : 旅先での風景 - ジャンル : 旅行

コメント

Re: No title


ふぐにさん。 様へ


こんばんは。
いつもありがとうございます。

> 住宅地のシンボル、たまに見かけますね。
> それが既に存在しない不動産会社のものだったときはちょっと哀しくなります。

そうですね。
存在しない会社のだったら、さらに寂しいですよね。

伊賀では、ゴーストタウンのような場所もあったり
区画割したけど、結局、計画だけで開発さえされなかった場所もあると聞きます。

> 先週の土曜、近鉄大阪線で名古屋方面へ向かったのですが、
> その際に桔梗が丘駅を通過しました。
> 私の高校時代には、この駅から上本町の学校に通学していた生徒が
> 結構多かったのですが、乗降客が最盛期の半分を切っているらしい
> ですね。

そうですね。
最盛期の話はよく聞きますが、
とにかく積み残しも発生するほどで、
いったん青山町に戻ってから乗っていた。とか、武勇伝も聞きます
しかし、今では、早めに並べば座れるので、だいぶ減っているそうです。

私自身も、
高校生時代、伊賀線で積み残された経験があったほど伊賀線で
押し寿司のようにされて通学していましたが、

今では、座れはしないものの、普通に立って行けるので
だいぶ子供も減ってきていると感じます。

> 木津川市の加茂の住宅地も人口減と聞いています。
> 大和路線の本数も減りましたね。

そうなのですか。
近鉄大阪線も、本数が減ったり、
急行に格下げになったりしているので
そういう時代に感じます。

> いわゆる郊外の新興住宅地の多くが直面する事態なのかなと
> 思っています。

そうですね。
これからますます、この問題が悪化すると思います。

私は、そういった街に取り残されているので
不安が募るばかりでございます。

ありがとうございました。

Re: No title


KZ-1 様へ


こんばんは。
いつもありがとうございます。

> 街の造りがそういう前提になっていますもんね~。

そうですね。
街のつくりからして、住宅地前提ですね。
それが、就労の問題にもなっていると感じます。

大阪に働きに出るのが前提の街なのに
その前提が崩れている気がします。


> こっちの陽だまりの丘や朝日町の梅ヶ丘もそうですか、
> 山を切り開いて住宅街にして、同世代が沢山移り住んで、
> そのまんま一緒に老いていって寂れる、というのも多いですよね。

そうですね。
私と同世代の親世代がいっきに移り住んで
そのまんま寂れていますw

しかも、私の世代である、その子供世代は多くは都会に行ってしまったので
もうどうしようもないです。

> 昔みたいに、通勤に時間が掛かってもマイホーム、という人も
> 減りましたしね~。
> 会社としても「そんな長い距離通勤する交通費が勿体無いじゃん」
> となりますし、しょうがないですよね。

そうですね。
しょうがないですよね。
私も、きっかけをつかんで
都会など、街の外に出られなかったのが、残念に思えます。

> しかし、オークワが撤退とは…
> 関西地盤の店舗で、三重県でも関西寄りにある名張から
> 撤退って結構衝撃的に感じます。

そうですね。

人口が減りつつあるのに、
スーパーが乱立してしまっているのも問題だと思います。
コンビニも、乱立し
潰れているのがある一方で、また別のが作られている状態です。

どうなっているのやら・・・。

ありがとうございました。

No title

こんばんは。

住宅地のシンボル、たまに見かけますね。
それが既に存在しない不動産会社のものだったときはちょっと哀しくなります。

先週の土曜、近鉄大阪線で名古屋方面へ向かったのですが、
その際に桔梗が丘駅を通過しました。
私の高校時代には、この駅から上本町の学校に通学していた生徒が
結構多かったのですが、乗降客が最盛期の半分を切っているらしい
ですね。

木津川市の加茂の住宅地も人口減と聞いています。
大和路線の本数も減りましたね。

月ヶ瀬ニュータウンも・・・

いわゆる郊外の新興住宅地の多くが直面する事態なのかなと
思っています。

No title

こんばんは。

>そういったものを見ると、哀愁を感じます。
>名張は、好景気の際は、大阪への通勤圏として
>ニュータウンが栄えましたが、

街の造りがそういう前提になっていますもんね~。
こっちの陽だまりの丘や朝日町の梅ヶ丘もそうですか、
山を切り開いて住宅街にして、同世代が沢山移り住んで、
そのまんま一緒に老いていって寂れる、というのも多いですよね。
こっちの赤尾台という住宅地はもう、ダメです。ピアゴ潰れちゃいますし。

昔みたいに、通勤に時間が掛かってもマイホーム、という人も
減りましたしね~。
会社としても「そんな長い距離通勤する交通費が勿体無いじゃん」
となりますし、しょうがないですよね。

しかし、オークワが撤退とは…
関西地盤の店舗で、三重県でも関西寄りにある名張から
撤退って結構衝撃的に感じます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ