登録有形文化財 清水町配水塔資料館

前回より

謎の構築物を発見したTageSP。
早速、近寄ってみることに。
2016_10_08-09_高岡02_117_2016_12_04

やたら古そうな建物で。

入り口には、
2016_10_08-09_高岡02_116_2016_12_04
「水道公園」と書かれていたので、
古い給水塔のようなものかな?と、思って
後々、調べてみると。


登録有形文化財 清水町配水塔資料館
http://www.city.takaoka.toyama.jp/sui-soumu/kurashi/suido/jigyo/shisetsu/shimizucho.html

というもので、ござったのですね。

2016_10_08-09_高岡02_119_2016_12_04
上記のページには

昭和6年6月完成


とも書かれていて、
モダンな造りであると、感じました。

額縁のような所の字の書体も、味があります。


冬と月曜日以外は、
なんと中に無料で入らせていただけるとのことで。

中も気になったのですが、
今回は、まだ開館時間前であったので、
見送らせていただきました。

機会があれば、中を見たいです。
高岡にきて、今回回り切れない残念な場所が、また一つ増えました。


と、同時に。

この施設には、
「水道公園」のほかにも、
居宅介護支援事業所」など、高齢者福祉に関する部署の看板も
掲示されておりました。

止まっている車も、福祉関係の部署の車でした。

逆に、こういう設備を利用できてうらやましく感じました。



うこうしていると。

この公園の近くにある
近くの日本海縦貫線の高架を、

JR貨物EF510形電気機関車牽引の貨物列車が入っていきました。
2016_10_08-09_高岡02_118_2016_12_04

昔は、EF81の独壇場でしたが
EF510のほうが旺盛になってきたな。と、感じました。
2016_10_08-09_高岡02_120_2016_12_05


スポンサーサイト

テーマ : 旅先での風景 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ