瑞龍寺・回廊

前回より

高岡市・瑞龍寺の法堂に来ております。
2016_10_08-09_高岡03_131_2016_12_21


法堂を参拝した後は、
回廊を巡ってみることにしました。
2016_10_08-09_高岡03_141_2016_12_21


回廊から見る仏殿が、これまた壮観で、
2016_10_08-09_高岡03_140_2016_12_21

特に芝生がきれいで、
回廊からの写真を、何枚も撮っております。
2016_10_08-09_高岡03_166_2016_12_21


回廊の先には、いろいろなお堂や設備がございました。

そして、各設備ごとに
そこを守護する象徴の様に、仏像が置かれておりました。

台所も、ありました。
2016_10_08-09_高岡03_152_2016_12_21

昔は当然炊飯器もないのですから、
皆、釜戸だったと、私の祖母も申しておりましたが、
2016_10_08-09_高岡03_146_2016_12_21

今となっては、
釜戸を使いこなせる人が、どこまで減ってしまったのか・・・。
ロスト・テクノロジーになりそうにも、感じます。


2016_10_08-09_高岡03_145_2016_12_21
台所となる大庫裏には、
韋駄天の仏像が、安置されておりました。

韋駄天様は、台所を守護する
台所の神様?という扱いを受けられるそうです。

台所は火を扱いますし、
食中毒も怖いので、今も昔も気を付けるべき場所だと思います。




スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ