猿の被害を目の当たりにする。

前回より

「真福院」からの帰路についております。
2017_03_30_三多気の桜_196_2017_04_23

と。
また人の気配がしてきました。
2017_03_30_三多気の桜_203_2017_04_23


なんだろうと思って、見上げてみると。
お墓の近くに2頭の猿が、鎮座しておりました。
2017_03_30_三多気の桜_205

私は、猿に襲われるのを防ぐため
わざと大きな足音を立てて、歩くことにしました。
2017_03_30_三多気の桜_204_2017_04_23

そして

道路の向こう側には、
猿を警戒して、おじいさんとおばあさんが、警戒態勢になっておられました。
デフコン3・・・・?


幹線道路まで出てみるとその理由がわかりました

道路には猿が食べ散らかしたと思われる
パンなどが落ちておりました。
2017_03_30_三多気の桜_209_2017_04_23

ここで出会った人々が
つくづく 獣からの被害を受けておられて

本当に深刻な問題で、なんとかできないものか?
と考えさせられました。
2017_03_30_三多気の桜_210_2017_04_23


昔に、『さばげぶっ!』というアニメで
こいうった事案に関連した、猟友会の内容を取り上げていましたが、

本当に、笑い事ではないと、考えます。

私の住んでいる名張市でも、獣による被害はよくあるのですが、

ここでは、さらに過疎状態ので、
獣に立ち向かうのが、高齢の方が多いかと思うと。

獣の対策にも、
よく言われるような、”若い人の力”が、
冗談抜きで、必要だろうなと思いました。
2017_03_30_三多気の桜_211_2017_04_23


と、いうことで。

駐車場へと帰還いたしました。
2017_03_30_三多気の桜_212_2017_04_23


今度は、
桜が満開の頃に、見に行きたいですね。

できれば、その時は、連れにお嫁さんになれるような人がいて
実は、今回の旅で出会ったおばあさんに、今度は絶対連れてくるんだよ。と、
別れ際に言われてしまったのでww

それが実行できればなあなんて思いましたww



スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

コメント

Re: こんにちわ~!


たびぱぱ 様へ

こんにちは
コメントいただきありがとうございます。

> おぉ~~!これは中々よさげな散歩道ですねぇ~。
> おサルまでいるとは!!
> 確かに共存共栄とは言うは容易いですが、中々難しい問題ですね。

そうですね。
観光客の方にとっては、サルがいると珍しいかもしれないですが

毎日のように出没されるとなっていて
共存の問題について、真剣に悩まなければならない頃になっていると感じます。

> ところでパンはどっから持ってきたんですかね。
> しかも食べ残すなんて贅沢な!(笑)

そうですね。
憶測ですが、おそらくパンは、近くの家、若しくはお墓からとってきたものと思われます。

その上、食い散らかすので
本当に困ったものでございます。

ありがとうございました。

こんにちわ~!

おぉ~~!これは中々よさげな散歩道ですねぇ~。
おサルまでいるとは!!
確かに共存共栄とは言うは容易いですが、中々難しい問題ですね。

ところでパンはどっから持ってきたんですかね。
しかも食べ残すなんて贅沢な!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ