OSのクリーンインストール後に発生した、Visual Studio 2015・Xamarin開発環境での、「配置エラーが発生しました」を、なんとか解決しました

以前の記事で、
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2684.html


Windows 10 Creators Update をクリーンインストールしました事を
記事にさせていただきましたが。

その後。

OSのクリーンインストール後に、

Visual Studio 2015・Xamarin開発環境で、
「配置エラーが発生しました」というエラーが発生して、
Androidのスマホ実機用に、「.apk」が作れない。という事態が発生しました。

このことを今回、解決できましたので、
自分への記録として、記事にさせていただきたいと思います。

尚。
ネットで、いろいろと解決方法が書かれていて、
それらを試させていただいたのですが、

残念ながら、寡聞につき、それらでは解決せず。
今回は、そられの裏を行く独自の??方法となりました。





さて。まずは、
Android用アプリ制作のために、開発環境を整えようと、
かつての記事と同様に
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2624.html


半日かけて、ダウンロードをしたのですが・・・。

起きると
メモリ不調のため、ダウンロード途中でPCがフリーズしていたことがあったり
2017_06_10_Android開発環境回復_01_2017_06_11

モリを交換して
もう一度、やり直してみると、
今度は、インストーラー側でエラーが発生し、
2017_06_10_Android開発環境回復_39

のために、もう一度、やり直したのですが
また、同じエラーが発生しました。
2017_06_10_Android開発環境回復_40


うやら、バージョンが変わっていて、
自動でできないから、
画面のリンクから、自分でダウンロードして、やり直して欲しい様子でございました。
2017_06_10_Android開発環境回復_46

と、いう事で、クリーンインストールから、一週間かかって。
何とか一通り、ダウンロードしました。

最大回線速度が、60kB/sの我が家では、
1GBダウンロードするのでも、だいたい、5時間かかるのですが。
今回ばかりは、さすがに回線速度を増やすプランに変更しようかと、検討しました・・・。




それで、

各インストーラを、指定のリンク先からダウンロードした後。
今度こそ、Androidアプリを開発しようと、Visual Basic 2015を立ち上げ、
Android SDK Managerを確認すると・・・。
2017_06_10_Android開発環境回復_48

更なるダウンロードが求められ、これで、もう2日ほど掛かりました。



               /⌒    ___
               {:.ゝ._,. -‐. : : : : : : : : `: .、
              > : ハ: : :.:|、:‐-: : :ヽ: ヽ: \
             /: : :-‐ハ: :.:.|=\\: : l.: :|. : : :ヽ
          / :l: :.|:./ニニ\:|ニ=,ィ=≠ミk,|: : : : : .,
            /イ:.|.:/レィ≠ミ=ニニ=_ ':::o:::}_^|: : : : l: }
        / |: |ハ∥':::o::} ニ=ー 乂;;;;ノ ':/: : :八≧‐'
             |: ':∧ 乂;;;ノ         /イ: : :/V
             | : : ∧    '     ::::::´/: : /イ'  ネット環境改善しよかな・・・。
             |l: : : :{::::::::         /,ィ:./: :|
          从: l:込、    ___    ィ/イl:/ー'  久しぶりに、
            `N Vミ>-`二^,:-''´ソメ,|エ斥ミk、
             /_>s。__`  〉   /メ,/|-/-/_}__,}  ネット環境から離れて生活できたんやし
               |┼|ヘ‐|-}  ハ  /メ,/、j/^/.|-|‐リ
               |┼|-_-V  l/ヘベ/_/|{_/./_/__|  それも、ええかな。
                /,┼l―,/   !‐゚||‐┼ーV7 7 7{
            |ーl-l-/   l_!l  l__ /'┼┼┼|
               寸 ̄/   l 。|| ̄| {k、j__,|__,|_}

※AAは、http://seesaawiki.jp/asciiart/d/%A4%E6%A4%E6%BC%B0_%28%A4%BD%A4%CE%A3%B1%29より引用しました。



しかし、
「Intel x86 Emulator Accelerator (HAXM)」は、
「Not compatible with Windows」となっていて、選択できず・・・。
2017_06_10_Android開発環境回復_55


途、
「Intel x86 Emulator Accelerator (HAXM)」をダウンロードして、インストールも行っていて、
その他は、うまく行っているようですが・・・。
2017_06_10_Android開発環境回復_30


穏な空気が、漂っておりました。

スマホからFTPサーバーに、簡単な文字を送る
OSクリーンインストール以前の正常なソースそのままで。
「.apk」を作ろうと、「ビルド」→「Appの配置」を、したところ。
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-2671.html

無題

無慈悲にも
「配置エラーが発生しました」
というエラーが発生しました。
snapshot128561062.jpg

念のため、何もコードを触っていない、
空の新規プロジェクトでもやってみたのですが、
やはり、同じ結果となりました。

ここで、どハマりしました。

                      --──--
           ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
         /:::/::::::::/!:::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /  x___,.x/ l::l  t‐---‐‐ヽ.............    ヽ
        /:::::::::/:::::::::/  !:!  |::!::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::..、.....ヽ
     /::::/:::::{_:::::::_{  ヾ  レ 斗=ミ、 ヽ::::::::::::ヽi:::::::i
      /::::/:::::〃⌒iヽ、       イ l::::lヾ:::i !:::::::::::::|!::::::i  なんでや・・・・。
    //::/{__xii !_,ィ:::|         ト ィ:::::| |} j_:::::::::::::i!::::::i
.   //:/::::::::l { l:::::::::|         |::::::::::|   ! ̄`ー-|!:::::i  なんであかんのや・・・。
.    L{/}:::::!  廴:::|        ゝ_ノ   |:::::::::::::::|`!::i
      |:::::}   ゝ-'‐            `   !:::::::::::::::! i:::i  何が間違っているんや・・・。
      |:::::i         ,        , , , !:::::::::::::::!' :::!
      |::::リ ' ' '                  !:::::::::::::::!::::::{  そもそも、間違いしかしてない感じやし。
       |:::人  し                人::::::::::::ハ:::::::i
        |:::::::个 、_   r    ̄ ̄ヽ、<´!::::::::::::::i::::::::::::i
        |:::::::::|ヽ::::::: ̄ⅳーェ┬'´   i}`ヽ!:::::::::::::i::::::::::::::ヽ
        !:::::::::! ヽ:::::::::::::>'´ |!   |::::::i::::::::::::::i___::::::::::::::ヽ
.      |:::::::::|  >-<´:::::::::::|}_,.-l::::::i::i::::::::://`ヽ:::::::::::ヽ
.       |:::::::::|   i\::::::::::::::::::l   i:::::::|::l::::::::i    Y:::::::::::::ヽ
.       !::ll:::::|   |  \:::::::::::::i   i:::::::::!:|:::::::i       i::::::::::::::::ヽ
      |::l !::::|   i    \:::::::::i   i:::::/!:!::::::l   /   !:::::::::::::::::ヽ
      {::| i::::|  i   l l \::::i  !_,.-- 、i_:::::!  /     i::::::::::::::::::::ヽ
    ┌f´「 「`ir- !  | l  `-ヽ/_/_/_/ノヽ:! {      i:::::::::::::::::::::、ヽ
     ゝ}_,i_,.{_ノ! { i   i ゝ、__ r-┘   {  ヽ、i__  ノ  i::::::::::::::::::::::i i
       !  /  ト-}   i      }- ̄ヽ、 `   } i l`!ヽ、__ ゝ::::::::::::::::::i  !
      ゝ、  / {、__ハ    | |! { `ニ___/// !   ` {:::::::::::::::::::i  !
     {`ー< / 〉  `、   j |!  \ー一´´ ノ      ヽ::::::::::::::::}  !



様々なサイトを検索し、
いろいろな方法を試したのですが、何をやってもうまく行かず・・・。
時間と、ダウンロード件数ばかりが増えていく状態でした。

また、
Failure [INSTALL_FAILED_NO_MATCHING_ABIS]
というエラーが出たり。

せっかく「.apk」は生成されても、
私のAndroid実機に入れたら、アンインストール後でも、「インストールできませんでした。」と実行できず。
または、実行できても、「エラーが発生しました」と、すぐ落ちてしまいます。


しかし、解決できました!!

結論から言いますと、私の場合に限って。
ネット上では、主に「してはいけない。」が主流である感じの。

エミュレータのCPU/ABIを、
「ARM (armeabi-v7a)」にしてやったところ。うまく行きました。
2017_06_10_Android開発環境回復_45
※上の画像は、クリックすると大きくなります。

「.apk」も、生成され、実機でも、問題なく動作いたしました。
ただし、ネットの評判でもあるように、とても重いです。

しかし、いくら重かろうと、実働できるものができれば
私としては、OKなので。これで解決といたしました。

また、重くても、邪道ですが・・・。
「~\bin\Release」フォルダに、
「~-Signed.apk」が生成された時点で強制終了して、
持ち逃げしてやる。という手もあります。



結局、
解決まで、2週間ちょっとを要してしまいましたorz



しかし、解決できてよかったです。
Screenshot_2017-06-11-17-56-02_2017_06_11.jpg


という覚書でございました。
お粗末様でございました。




スポンサーサイト

テーマ : プログラミング - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ