FC2ブログ

京都迎賓館の 「夕映の間」の見学をさせてもらっています。

前回より


京都迎賓館の
「夕映の間」の見学をさせてもらっています。
KIMG1704_2019_07_28.jpg
かつて、
天皇陛下や皇后陛下
上皇陛下や、上皇后陛下がお召あそばされた
着物も展示されていました。
(この日本語あっているのか??)

絨毯が痛むとだめなので
膝をついたりしてはいけないと案内されていましたが、
言われてなくても、この雰囲気では、恐れ多くて、できないです。
逆に膝がガクガクで、緊張して付きそうです。
KIMG1706_2019_07_28.jpg

高級そうな反物ばかりで
恐れ入りました。


しかも、その反物に敷かれている台も
「山紫水明」という飾り台だとのこと。
KIMG1705_2019_07_28.jpg
至れり尽くせりでございます。


その先には、
『比叡月映』という絵も飾られていました。
KIMG1709_2019_07_28.jpg

目を外に向ければ
田園を模した池が目に入り、
居るだけで、幸せで。すごい空間なのだと感じました。
KIMG1712_2019_07_28.jpg


スポンサーサイト



テーマ : 京都 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ