FC2ブログ

「桐の間」へと到着いたしました。

前回より

京都迎賓館の
「桐の間」に向かって歩いております。
KIMG1729_2019_07_31.jpg

通路には、
天皇陛下がお召になったという
着物が展示されていました。
KIMG1730_2019_07_31.jpg


私は日本人ですが
和服って、ほとんど来たことがございません。
せいぜい、剣道の稽古着くらいでしょうか。
KIMG1731_2019_07_31.jpg

こういうのも、安物でいいので
一度着てみたいと感じました。


という事で。

「桐の間」へと到着いたしました。
KIMG1733_2019_07_31.jpg

宴会の席で、忘年会とか
こういう店って見かけたことありますが

それよりもっとずっと高貴で、
下手に、飲み物こぼしたりしたら怖いと思いました。
KIMG1734_2019_07_31.jpg


この桐の間にしつらわれている
作品の紹介もございました。
KIMG1736_2019_07_31.jpg

人間国宝という人々が作られたものなのでしょうか??

何代目。という肩書が目立ちした。


桐の間から見る庭もまたすごくて、
感嘆のため息が出る儀仮でございました。
KIMG1738_2019_07_31.jpg

スポンサーサイト



テーマ : 京都 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ