17時で終わっていました。

前回より

箱根の芦ノ湖湖畔を走っていると。
箱根 駒ヶ岳ロープウェーが動いているのを確認できました。
2017_05_03_159_2017_06_16.jpg

駒ヶ岳ロープウェーは、乗ったことがないので
いつか乗ってみたいですね。

さて。
いつもの大きなヘアピンカーブがあるところを過ぎた所にある。
2017_05_03_172_2017_06_16.jpg



箱根の遊覧船ののりばで、お土産を購入しようと思っていたのですが。
2017_05_03_183_2017_06_16.jpg


営業が終わっていると書かれておりました。
2017_05_03_180_2017_06_16.jpg

営業終了時間が、17時と。とても早いんだなあ。
そんなにはやかったっ?などと思いながら。
2017_05_03_185_2017_06_16.jpg






せっかく、ここまで来たのだからと。
大涌谷の方へと行ってみることにしました。
2017_05_03_188_2017_06_16.jpg


まだ、火山活動の影響が残っているようで。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f532566/


通行止めだと書かれていたんですが。

火山で一時期付近が、進入禁止になっていましたが、
その後どうなったのかも、なんとなく気になっていたので。

とりあえず。行けるところまで行ってみようじゃないか。
と、行ってみることにしました。
2017_05_03_193_2017_06_16.jpg

走っていると、
今度は、私たちの上空を、
箱根ロープウェイが、動いていく様子が見えました。
2017_05_03_195_2017_06_16.jpg

テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

箱根に入りました 2017.5

前回より

箱根西麓・三島大吊橋への渋滞を抜けて
ルートが少し新しくなっていた国道一号線を走り。
2017_05_03_124_2017_06_16.jpg


その日2度目の。
神奈川県入りしました。
2017_05_03_127_2017_06_16.jpg


箱根町に入って、少し走ると芦ノ湖が見えて参りました。
2017_05_03_131_2017_06_16.jpg


そして、さらに進むと。
いつもの箱根の光景が広がってまいりました。
2017_05_03_148_2017_06_16.jpg

ゴールデンウィークの真っ只中で、
ものすごく混んでいるのかと思ったのですが、
2017_05_03_151_2017_06_16.jpg

拍子抜けで。意外と混んでおらず 、
今回の突撃チャレンジは、成功したものだと感じました。
2017_05_03_156_2017_06_16.jpg

これにも、裏があったのですが・・・・。そうとは知らず・・・。

2017_05_03_165_2017_06_16.jpg

テーマ : 旅先の風景 - ジャンル : 旅行

峠にある「足柄峠茶屋」さんで、お土産を買うことにしました。

前回より

今度は、神奈川側から、静岡側へと
足柄峠を登っております。
2017_05_05_ドラレコ_151


行きのくだりで苦労した道を、今度はエンジンをふかしながら・・・。
2017_05_05_ドラレコ_152


ギアをローに入れて、
なんとか登れるような厳しい場所があったりも、しました。
2017_05_05_ドラレコ_157

そんな中、自転車で登っている方もいて
単純に、すごいと思いました。
2017_05_05_ドラレコ_160


曲がってきたり色々ありましたが無事に坂を登り切りました。
頂上付近では、バスとすれ違いました。
2017_05_05_ドラレコ_166

このような厳しい坂道でも運行をしているんだなと
バス停があってバスが運行されていることには気づいてましたが、
少し驚きました。


ただ、やはりバスは大型車では無理っぽいのか
小型車での運行でございました。




そして再び
静岡県小山町との県境 を通り抜けました。
2017_05_05_ドラレコ_169

そこで、
お土産を買い忘れていることに気がつき。

峠にある「足柄峠茶屋」さんで、お土産を買うことにしました。
2017_05_05_ドラレコ_173


早速。
茶屋の中に入らせていただき、
中に入ると お寺に付属の売店のような感じでした。。

そして、
「ここでお土産は売っておりますか?」などと失礼なことを尋ねました。


幸い。丁寧な対応をしていただいて、
わらびもちのような。「金太郎団子」というお土産を売っていらっしゃると
見せて頂きました。



は、さらに失礼を重ねて、
「このお団子は、ご高齢の方でも食べられますか?」と尋ねたところ。

この茶店で、このお団子を実際に食べられてた方が、
私にも、それを食べてみるようにと。おすすめをしてくださいました。

重ね重ね失礼ながら
そのご家族のご厚意をいただき、
厚かましくもお団子を1つ食べさせて頂きました。

本当にありがたいことでございます。

しかし、図々しくて、
お礼も不十分にしか申し上げることができず、
本当に申し訳なかったと、反省いたしております。

この場にてだと、まったくの不十分ですが、
改めて、あの時対応してくださった方々には、厚く御礼申し上げます。

いうことで、
「金太郎だんご」を2つ買い求めさせていただきまして、
2017_05_14_04_2017_06_11.jpg


足柄峠茶屋さんを、後にさせていただきました。
2017_05_05_ドラレコ_172


テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

大雄山駅の 駅前を観光した後。

前回より
大雄山駅の 駅前を観光した後。
2017_05_05_136_2017_06_08.jpg

家族や 先輩へのお土産を購入しました。
2017_05_03_078_2017_06_08.jpg

お土産屋さんでは、
おまけとして、お饅頭を一つ付けてくださいました。


早速、駐車場の車内に戻って
頂きました。
2017_05_05_138_2017_06_08.jpg

もちっとしていて、おいしかったです。


そして
大雄山駅前も、満喫させていただいたので、
再び車に乗って、御殿場へと戻ることにしました。
2017_05_05_140_2017_06_08.jpg

ちなみに、今回の大雄山駅での駐車料金は400円でした。
2017_05_05_ドラレコ_132




さて、帰路に就き
2017_05_05_ドラレコ_136

た道を戻ることにしました。
2017_05_05_ドラレコ_142


県道78号線を登り。足柄峠を目指しました。
2017_05_05_ドラレコ_147

テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

大雄山駅前にて、ウロウロとしております。

前回より

大雄山駅前にて、ウロウロとしております。
2017_05_05_128_2017_06_06.jpg


駅の外側から、検修庫の様子を見ることができました。
2017_05_03_076_2017_06_06.jpg

こういう、検修庫の様子の雰囲気も、好きですね~。

今回は、どういう検修が行われているのかも、気になりますし、
鉄道の日とかで、一般開放される日があれば
一度は行ってみたいものだと、思いました。


さて。
少し、おトイレを借りようと思い、案内を見ると。

お隣のバスターミナルに、トイレがあるということが書かれていましてので
そちらへと行ってみることにしました。
2017_05_05_132_2017_06_06.jpg

近くの交番には、
私のいる田舎ではあまり見かけないような。
私にとっては珍しい。県警の名前が書かれたバイクが、横に置いてありました。
2017_05_05_131_2017_06_06.jpg

そもそも、田舎者なので、交番の存在自体が珍しいもと感じます。


ス停には、

新松田駅前行きの、箱根登山バスが止まっておりました。
2017_05_05_133_2017_06_06.jpg

大雄山駅前からでも、
バスで、新松田駅前に行くことができるのですね~。

東京方向へ行くためのいろいろな選択肢を感じました。


他にも、

大雄山駅の駅名の由来となったらしい。
大雄山最乗寺へのバス停もございました。
2017_05_05_134_2017_06_06.jpg


しかし、本数は少なめでした。
2017_05_05_135_2017_06_06.jpg


テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ