常幸院さんから、本栖湖へと向かいました。

前回より

甲斐常葉駅から、ぶらぶらと歩いて
駐車場のある常幸院付近へと、戻ってまいりました。
KIMG5290_2018_07_03.jpg

このお寺の近くの聖地を
改めて見学いたしました。

近くにある看板には、ここが
アニメ『ゆるキャン△』内にて描かれている様子も、掲示されていました。
KIMG5292_2018_07_03.jpg

KIMG5293_2018_07_03.jpg

また、

先ほど出会った、同志に教えていただいた
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-3075.html


「舞台めぐり」というアプリにて、
この辺りを撮ると、登場人物の各務原なでしこが、ARで映り込むよ。

という情報を、確認しようとしたのですが

通信制限中の私のスマホでは、
「通信エラー」によってうまく動かすことが出来ませんでしたorz




と、いう事で。

車に乗って、
次の場所へと移動することに致しました。
snapshot001149026.jpg

甲斐常葉駅周辺の集落内の道を
北へ通りました。
snapshot001158984.jpg

しばらく進むと、
国道300号線と合流して
snapshot001171240.jpg

以後は、
国道300号線を道なりに進みました。
snapshot001176113.jpg

そして、
国道300号線を通って、本栖湖へ!




ちなみに。

アニメ『ゆるキャン△』でも、同じく
この国道300号線を通って、本栖湖へと行く描写が、複数回登場しますが

もし現実で可能なら
何かの同人誌に出てくるみたいな・・・。
彼女たちは、北斗神拳の伝承者かなにかですか??

全然ゆるくないのですが・・・。

と、思えるほど、きつくて長い上り坂でございました。
snapshot001339978.jpg

私の住む近くの三重県伊賀市にも、
青山峠という、お化けで有名な峠がございますが、

その峠よりも、勾配が厳しく、グネグネに感じました。

なので、
私の軽自動車の、アルト・エコでも、ヒイヒイ言いながら登っていたので

これを、人力の自転車で。しかも、あのタイプで。となると・・・・。


途中。
道路改良工事をしていて、
トンネルを掘っていました。
snapshot001251463.jpg

このトンネルができると、この勾配や曲線も、緩和されることと思います。

私のもっいる。マップル2017年版の地図では、
この建設中のトンネルは、ループ線になっているみたいです。


その時の私の16倍速ドラレコ動画は、こちらでございます。








テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

もう35歳の誕生日までも、あと3か月と迫っています

正月だと思っていましたら
もう、半年が過ぎて、7月ですね。

もう35歳の誕生日までも、あと3か月と迫っていて
焦っています。。


さて、ここのところの私の近況報告なぞ
記事にさせていただきたいと思います。

まずは、健康診断に行ってまいりまして。
KIMG6169_2018_07_01.jpg
産まれて初めて、バリウムを飲んでまいりました。

前日の夜から絶食は、耐えられたのですが

この時期、寝起きからでも絶飲食となると厳しく
少しだけ、お茶をうっかり飲んでしまいました。

まあ、それぐらいなら、問題ないと言われましたが。


そして、

いよいよ、バリウムを飲んだのですが、
言われるほどに、問題もなく、すんなり飲めました。


炭酸と、バリウムを飲んで、
機械につかまって、体を色々と傾けたりして検査をしたのですが

ゲップが出ないように
必死に、脳内で、あfろ先生の漫画に出てくる
(□H□)表現の、Hの口をイメージしながら、耐えました。

そして、バリウム飲んで、健心もすべて終わって
家に帰った後から、なにかゴムを食べたような味がして、

少々気持ち悪くなっていました。


で。

健康診断の結果、
大腸を再検査。とのことで、

他に、血液検査の項目一つが、要経過観察。

あとは、OKという事でございました。





3年ほど前から、近所の道を
ブラブラと、健康のため、毎日3km程度歩いているのですが・・・。
KIMG6223_2018_07_01.jpg

最近、道の近くから、
がさぞこ音がして、気配がしているな~。
何かいるな~。と思っていたのですが
KIMG6219_2018_07_01.jpg

たぶん、この鹿のことなんだと、思いました。

おお~。よく食べているな~。と、
道の上から、観察していると、

こっちに気が付いて、食べるのをやめて、
目と目が遭いました。
KIMG6221_2018_07_01.jpg

頼むから、道に飛び出さないでくださいね。
何回か、飛び出してきて、怖い思いをしているので・・・。
最近も、シカが轢かれていたのを見たし。。。





が付かない間に、

庭の木に、鳥の巣が出来ていました。

DSC02515_2018_07_01.jpg
この木に出来ていました。

ズームすると、親から。
ヒヨドリの巣ですね。
DSC02523_2018_07_01.jpg


親が、留守の間に
巣を覗くと、中に4つの卵がございました。
KIMG6256_2018_07_01.jpg

http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-622.html
http://oyk3865b.blog13.fc2.com/blog-entry-640.html
7年前にも、鳥の巣が出来ていたので
今回も、上手く巣立ってくれることを祈ります。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

下部支所入口

前回より

甲斐常葉駅も、見学したので
駐車場へと戻ることに致しました。
KIMG5262_2018_06_22.jpg

ちなみに、
この橋や、周辺も、アニメ作品『ゆるキャン△』の舞台となっております。
KIMG5272_2018_06_22.jpg

\へんなくるまみつけられなかった!!/
KIMG5273_2018_06_22.jpg
へんなおっさん(自分)なら、いましたがね~。


という事で、
駅近くの商店街を、再び歩きました。
KIMG5275_2018_06_22.jpg

時代のせいか、
シャッターの降りた店が多く感じられましたが、
KIMG5277_2018_06_22.jpg

なかなか味を感じる
お酒屋さんの建物もございました。
KIMG5278_2018_06_22.jpg




歩いていると
下部支所入口という、
富士急山梨バスのバス停が、ございました。
KIMG5280_2018_06_22.jpg

相変わらず、一日1本やな~。と、下部温泉郷行きのバス停を、何気なく眺めていたら、
後ろから、気配を感じました。
KIMG5281_2018_06_22.jpg

なんと!

反対方向で、やはり1日一本の富士山駅行きのバスが、
http://bus.fujikyu.co.jp/rosen/detail/id/7/


私を乗客ではないかと、待ってくれていたのです。
KIMG5282_2018_06_22.jpg

私は乗客ではないと、合図をして走って行って頂きましたが
反対行きの時刻を調べず、ぼんやり立っていて、申し訳なかったです。
KIMG5283_2018_06_22.jpg

でも、少し乗ってみたかったです。
乗ったら、帰りのバスはなく。

帰ってくるには、電車を使用しないといけないですが・・・。

それから、
最近のバスは、
ノンステップの関係からか、
屋根の上にクーラー一式が、ついていますよね。

テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

甲斐常葉駅の待合室を見学させて頂きました。

前回より
甲斐常葉駅へと来ております。

次に、待合室を見学させて頂きました。
KIMG5258_2018_06_22.jpg
JR東海のポスターの電車は、
どこの地区でも、313系で統一できる。

こういうところでも、コストカットできるんですね~。

なんなら、キハ25に統一の暁には
非電化区間でも、列車のイラストを統一できる。
これも、コストカットの一環なのでしょうかw


時刻表を、拝見させて頂きました。
KIMG5257_2018_06_22.jpg

アニメ『ゆるキャン△』にて、
登場人物が、速く帰ったはずなのに
長い間、この駅で列車を待っている描画がございましたが

この時刻をなぞっている設定なら、納得できます。

17時台に列車がない・・・・。


また、身延線には
ICカードが利用できないとの張り紙がございました。
KIMG5259_2018_06_22.jpg

身延駅で乗った、山交タウンコーチのバスは使えたのですが。

身延線のように
別の会社と接していて、
さらに、大きな迂回ルートとなる路線は、清算がややこしくなるとかで
大変なのでしょうかね???




駅から出て、周辺も見学しました。

「身延町のスカイツリー」醍醐山・登山道
KIMG5261_2018_06_22.jpg

という案内看板がございました。

「身延町のスカイツリー」という表記が、田舎だな~。と、

同じように、田舎に住み
「伊賀の北海道」とか
「伊賀の○○」というワードを耳にする伊賀民の私が、感じてしまいました。


さて。

そうこうしていると、
特急「ふじかわ」が、通過していきました。
KIMG5265_2018_06_22.jpg

車両は、373系でございました。
KIMG5266_2018_06_22.jpg


そして、

通過とは言っても、とてもゆっくりとしたスピードで
走り去っていきました。
KIMG5268_2018_06_22.jpg

これは、1線スルー構造ではない、この駅の宿命なのだと思います。

テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

甲斐常葉駅にやって参りました。

前回より

甲斐常葉駅にやって参りました。
KIMG5246_2018_06_22.jpg


駅のトイレには、この場所にも、
アニメ作品『ゆるキャン△』のアニメのワンシーンが、
貼ってございました。
KIMG5247_2018_06_22.jpg


さて、駅のホームも、
見学させて頂きました。
KIMG5249_2018_06_22.jpg

このホームが、
先ほど、駅の外に貼りだされた、場面に使われた場所でございますね。
KIMG5252_2018_06_22.jpg

しかし、この駅にも、
保線用の側線がございますね。

この駅は、他の駅と違って、
側線が、分岐した後、再び本線へと合流していました。
KIMG5255_2018_06_22.jpg

さらに、側線が2本ございました。
KIMG5248_2018_06_22.jpg


さらに、
2番線の外側の側線は、電化されているようでございました。
KIMG5251_2018_06_22.jpg

1番線内側の側線は、非電化で、
転轍機は、身延線で、おなじみの手動のものでございました。
KIMG5256_2018_06_22.jpg

2番線には、
特殊信号発光機(I形)の中継器がございました。
KIMG5254_2018_06_22.jpg
駅がカーブしているので、設置されているものと思いました。

テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ